三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから
三橋貴明のツイッター  はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました!

NEW!『アニマル・スピリット(後編)③』三橋貴明 AJER2013.9.24(3)

http://youtu.be/CiFRRJQHZWg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

10月19日 13時半~ 文京区シビックセンターで【シンポジウム】「日本企業、台湾企業の在中経済犯罪被害報告会 中国民事訴訟法231条、国防動員法の危険性を訴える」が開催されます。わたくし以外のゲストは黄文雄先生、大高未貴さんです。詳しくは↓こちらを。

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11613422415.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三橋貴明の「新」日本経済新聞のフェイスブックのページができました!https://www.facebook.com/mitsuhashipress
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆





 三橋経済塾第二期は、昨日を持ちまして終了いたしました。塾生の皆様、一年以上の長期に渡り、お疲れさまでございました。
 第三期の募集は11月に開始する予定です。しばらくお待ちくださいませ。


 取材で愛媛県に来ています。

 本日は↑この話とは全く関係がない、「レントシーカー」のお話です。


経団連会長、復興税廃止前倒し「喜ばしい」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS24023_U3A920C1EE8000/
 経団連の米倉弘昌会長は24日の記者会見で、政府が経済対策に盛り込む復興特別法人税の1年前倒し廃止を「非常に喜ばしいこと」と歓迎した。米倉会長は「アジア諸国の法人税は軒並み25%。そうした中で国際的にイコールフッティング(同じ競争条件)な環境をつくることは重要だ」と語った。消費増税が迫る中での法人税下げに対し「企業優遇」との批判があることについては「法人税が下がれば業績が伸び、設備投資や雇用の増大につながる。賃金水準も上がると思う」と反論した。』


 消費税を上げ、消費者や中小企業の負担を増やす。
 復興増税廃止前倒しで、象徴的とはいえ、被災地に背を向ける。
 政治的に法人税を減税させ、自社の純利益を増やす。

 そもそも、優遇措置をフル活用し、法人課税の負担率がわずか16・6%の住友化学の会長が、
「日本の法人税は高すぎる。国際競争力強化のためには、イコールフッティングが重要だ
 などと、「それっぽい」綺麗ごとを口にする。自慢じゃないですが、わたくしの会社の方が住友化学よりも「率」で言えば、はるかに法人税を負担していますですよ、はい。


 法人税を引き下げたところで、国内に投資をする気など皆無でしょう。グローバル企業にとって、国民の所得は「コストでしかありません


 本来は「購買力」のはずなのですが、その種の発想は彼らにはありません。何しろ「グローバル企業」でございます。


 国税庁は、昨日、12年の民間給与実態統計調査の結果を発表しました。民間企業で働く従業員が12年に得た平均給与は、前年比0.2%(1万円)減の408万円となり、2年連続の減少です。

 「コスト」は相変わらず削減されていっています。


 消費税増税や経済対策の「判断」が、本日、安倍総理から発表される可能性が濃厚です。


 日本を代表する「レントシーカー」である住友化学の米倉会長などの「政治的圧力に負け、「消費税増税+無条件の法人税減税」という判断が下された場合、安倍政権は長続きしないでしょう。


 ちなみに、レントシーカーとは、英語で書くと「Rent seekers」となります。レントとは例の政治的に獲得する過剰利潤のことで、自由市場における利益ではなく、政治が生む利益を追い求める人たちを指して「レントシーカー」と呼ぶわけです。レントシーキングを実行に移す政商やロビイストのことですね。


 1992年にソ連が崩壊し、現在のグローバリズムが本格的にスタートしました。

 資本移動が自由化された結果、大手企業は、
「国内の市場をメインに、国民の所得を購買力として捉え、内需中心に成長する」
 モデルから、
グローバル市場をメインに、国民の所得を人件費として捉え、外需中心に成長する
 モデルへとシフトしていきます。

 特に、日本では自虐的な経営者が少なくなく、
「もう、日本市場は成長しない。これからはグローバル市場だ」
 と、世界市場に打って出て、グローバルすだんだーどの名の下に新興経済諸国との価格競争に巻き込まれ、国内の人件費を削り、雇用を海外に移し、結果的に日本経済が成長しないことを受け、
ああ、やっぱりな。日本市場は成長しない。これからはグローバル市場だ
 と、自ら日本市場の成長を抑制しておきながら、勝手に納得する。最後には、自分たちは好き勝手に「グローバル」に移動できることをいいことに、
法人税を引き下げなければ、国内に残ることは難しい
 と、国民や政府を脅迫する。


 冷戦終結後、特に二十一世紀の経営者は、↑こんな人たちばかりになってしまいました。以前は、日本の経営者は「国家」「日の丸」を背負って、世界市場で戦っていました。ところが、現在は「自社の利益」以外には興味がなく、しかも「国家観? 何、それ?」状態になってしまいました。


 アメリカや欧州の状況を見ている限り、「今回のグローバリズム」も先が見えてきました。前回のグローバリズムは、最終的には戦争(WWⅡ)で幕を閉じました。今回がどうなるかは分かりませんが、すでにアメリカではレントシーカーの理論的バックボーンである新古典派経済学が「非主流派」になりつつあります


 日本は果たして、どうなるのか。いや、どうするべきなのか


 安倍総理が「レントシーカー」たちにどのように接するのか。彼らの「脅迫」をはねのけ、日本国民のための政治が行えるのか。それとも、レントシーカーたちの傀儡になるのか
 答えは、間もなく明らかになります。


本日のエントリーを「色々と見えてきた」と、ご評価下さる方は、

このリンクをクリックを!
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆さかき漣のページはこちら
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog

ポルパパのブログ

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

投資と車と日々の起業家日記 管理人:ポルパパさん

おじさんの談話室

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座

◇日本経済復活の会

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」 連載中
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
新世紀のビッグブラザーへblog一覧 はこちらです。

いいね!した人  |  コメント(370)  |  リブログ(0)

三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み