三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから
三橋貴明のツイッター  はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました!

NEW!『財政ファイナンスという神話(後編)』三橋貴明

http://youtu.be/D-x1CKUWHSA

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三橋貴明の「新」日本経済新聞のフェイスブックのページができました!https://www.facebook.com/mitsuhashipress
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 日本文芸社「ニュースに騙されない! 日本経済の真実 」、実業之日本社「ミャンマー 驚きの素顔 現地取材 アジア最後のフロンティア 」の二冊、販売開始いたしました。



【希臘から来たソフィア(新刊ラジオ 第1656回) 】
http://www.sinkan.jp/radio/radio_1656.html

 「喋る」航太郎やソフィアをご堪能くださいませ。


 予想通り、消費税関連の報道が大混乱に陥っています。


共同通信「消費税率、来年4月8%に 首相、10月1日表明へ」
http://www.47news.jp/CN/201309/CN2013091201000770.html


時事通信「消費税、来年4月に8%=経済対策5兆円で下支え-安倍首相、来月1日にも表明」
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013091200090


日本経済新聞「官房長官、消費増税「首相が決断した事実はない」」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL120LW_S3A910C1000000/


ロイター通信「消費増税や経済対策の規模、何も決まっていない=官房長官」
http://jp.reuters.com/article/domesticJPNews/idJPTYE98B02K20130912


NHK「消費税は経済対策見極め判断」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130912/k10014480611000.html


 今回の(混乱した)各紙の記事を読むと、一つ、はっきりしたことがあります。それは、
「現段階の消費税増税が景気を腰折れさせ、『増税した挙句、減収』という最悪の事態を招きかねないことを政権が認識している
 ということです。


 まあ、97年の経験や最近の欧州の状況を見ていれば、誰でも分かる話なのですが、少なくとも「デフレ下であろうとも、消費税を増税すると単純に増収になる」などと、愚かな認識を持っていないことだけは間違いないようです。


「消費税を増税すると、景気が悪化し、下手をするとデフレに逆戻りだ」
 という前提に基づき、景気の腰折れを防ぐ補正予算はどうする、金融政策はどうする、といった議論を始めているわけです。


 とはいえ、よくよく考えてみると、
「消費税増税がデフレを深刻化させ、政府を減収にする可能性があることが分かっているなら、やめれば?
 という結論になってしまうわけです。


 前にメルマガで書きましたが、
「Aという政策をやります」
「いや、ちょっと待て。Aは○○という問題を引き起こしかねない。Aをやってはならない」
ならば、Bをやることで○○を防ぎ、Aという政策をやります
 という、財務省(というか官僚)お得意のレトリックを使われているわけですが、結果的に政府や自民党が混乱に陥ってしまっています。上記のレトリックを使われた場合は、一旦、初心に帰って、
「ちょっと待て! そもそも、なぜAをやる必要があるんだ!
 という話をしなければならないわけです。


 そもそも、なぜ消費税を上げるのでしょうか。社会保障安定化だの、財政健全化だの、財務省はもっともらしいことを主張し続けました。ところが、
「消費税増税が景気を腰折れさせ、『増税した挙句、減収』になりかねない
 ことがコンセンサスになってしまうと、社会保障安定化や財政健全化は消費税増税の理由にはなり得ないわけです。むしろ、消費税増税を延期し、日本をデフレから脱却させ、名目GDPを成長路線に戻した方が、税収増により「社会保障の安定化」や「財政健全化」が達成できます。


 そうなると、「なぜ、増税」という話になりますが、財務省は例により「国際公約だから」などと意味不明なことを言い出していますが、この種のレトリックを持ち出す時点で、議論としては向こうの負けなのです。後は、政治家が(特に内閣総理大臣)が、財務省が「負けている」という現実をきちんと見極めることができるかどうか。


 そこに、日本国の運命がかかっているわけです。


安倍総理は「デフレ脱却前の増税をしない」という公約を守るべき! にご賛同下さる方は、

このリンクをクリックを!
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆さかき漣のページはこちら
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog

ポルパパのブログ

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

投資と車と日々の起業家日記 管理人:ポルパパさん

おじさんの談話室

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座

◇日本経済復活の会

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」 連載中
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
新世紀のビッグブラザーへblog一覧 はこちらです。

いいね!(16)  |  コメント(109)
三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み