三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
株式会社三橋貴明事務所
 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

   

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
チャンネルAJER更新しました。

『TPPの真実(前編)①』三橋貴明 AJER2013.3.12(1)

http://youtu.be/oy6A4APiI0k

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・3月24日(日)第二回震災チャリティセミナー 「日本経済の真実はこうだ~アベノミクスを読み解く~ お申し込みはこちら から
・3月29日(金)紀伊國屋書店  『これが日本経済《世界「超」最強》の仕組み』(ヒカルランド)刊行記念 三橋貴明VS岩本沙弓トークセッション&サイン会「アベノミクスは世界のロールモデル(規範)になり得るか?」
チケットのお申し込みはこちら から。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
三橋貴明の「新」日本経済新聞のフェイスブックのページができました!
https://www.facebook.com/mitsuhashipress
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



 自由社「希臘から来たソフィア 」、おかげさまで大増刷が決定いたしました


【お詫びとお知らせ】

 「アマゾン限定特典・ポスター」の抜け落ちにつきまして
 アマゾンより発送された『希臘から来たソフィア 』の一部に、特典のポスターが同梱されていない事故が発生しており、誠に申し訳ございません。
 ポスターが同梱されていなかったお客様には大変御面倒をお掛け致しますが、自由社メールアドレスjiyuuhennsyuu@goo.jp)まで、件名を「ポスター」として、アマゾン注文番号と住所氏名をお知らせ下さい。折り返しポスターを発送いたします。平成25年3月 自由社敬白」


 チャンネル桜「報道ワイドウィークエンド」に出演いたしました。


【TPP】安倍総理が交渉参加明言、自民党決議内容の全容[桜H25/3/15]
http://youtu.be/-fLiXq7IREg

【明るい経済教室】所得解説シリーズアゲイン02[桜H25/3/15]

http://youtu.be/_MGkwvlbWOw


 本日は三橋経済塾第十回「レーガノミクスの正体」の開講日です。塾生の皆様、よろしくお願いいたします。


 昨日、安倍総理がTPP交渉参加の記者会見をしました。


平成25年3月15日 安倍内閣総理大臣記者会見
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2013/0315kaiken.html
【安倍総理冒頭発言】
 本日、TPP/環太平洋パートナーシップ協定に向けた交渉に参加する決断をいたしました。その旨、交渉参加国に通知をいたします。
 国論を二分するこの問題について、私自身、数多くの様々な御意見を承ってまいりました。そうした御意見を十分に吟味した上で、本日の決断に至りました。なぜ私が参加するという判断をしたのか、そのことを国民の皆様に御説明をいたします。(後略)』


 長いので、リンクを貼るにとどめます。


 読めばお分かりでしょうが、「抽象論」と「交渉力(これも抽象的ですが)」に溢れた、まるで経済産業省の官僚が書いた作文(実際、そうなのでしょうが)のようで、率直に言って失望せざるを得ません。


「日本は大きな壁にぶつかっています。少子高齢化。長引くデフレ。我が国もいつしか内向き志向が強まってしまったのではないでしょうか」
 に至っては、まさに自虐主義的な経産官僚が好むレトリックです。別に、日本は外国と貿易をしていないわけでもなく、というよりも工業製品の関税はほとんどが「ゼロ」で、国内市場でもグローバル市場でも日本企業が外国と競合しており、内向きでも何でもありません。


 総理が「経済的自虐主義者」だとは思いたくありませんが、ここまで自虐的な物言いをしなければならない理由が分かりません。我が国の経済が成長していないのは、内向き姿勢のせいでも何でもなく、単なるデフレ深刻化が原因です。グローバル市場で勝てないのは、これまたデフレを原因とする円高のせいです。


 「国内問題」であるデフレから脱却しさえすれば、我が国は内需中心の成長路線に戻れ、かつ円安になるため輸出も伸びていくことになります。(むろん、少子化にしてもデフレ(による所得減少)が原因なのは、いまさら言うまでもありません)


 また、
既に合意されたルールがあれば、遅れて参加した日本がそれをひっくり返すことが難しいのは、厳然たる事実です」
 と、
「私たち自由民主党は、「聖域なき関税撤廃を前提とする限り、TPP交渉参加に反対する」と明確にしました。そのほかにも国民皆保険制度を守るなど五つの判断基準を掲げています。私たちは国民との約束は必ず守ります。
 には、明らかに矛盾があるわけです。


 すでに合意されたルールを受け入れたとき、自民党の六つの判断基準を守れなくなった場合には、交渉を離脱するということなのでしょうか。交渉に先立ってカードを見せられないのかも知れませんが、別にわたくしは政治家でも何でもありませんので、あえて「矛盾」と指摘しておきます


 ところで、政府はTPPの経済効果について、例によりGTAP(応用一般均衡モデル)で3.2兆円(十年で)と試算していますが、これは、
「TPPに参加しても、デフレにもインフレにもならない。円高にも円安にもならない」
「TPPの影響で失業した人は、次の瞬間に別の職に就ける(失業率が増えない)」
 という、荒唐無稽な前提に基づいているわけです。この辺の話は重要なので、別途、取り上げます。


「抽象論で推進する」
「GTAPの十年3.2兆円を、マスコミに「十年」を省かせて報道させる」
「農業問題を重点的に語ることで、他の部分(サービス、投資等)の印象を薄める」
 など、現在の安倍政権の手法は、民主党政権時代そのままです。


 とはいえ、あの頃とは違うことが複数あります。具体的には、

「与党(自民党)の国会議員に、TPPの「本質」を理解した上で反対している政治家が多い」
民主党とは異なり、自民党(政権ではなく)は『国益』あるいは『聖域』について具体的に議論、決議し、政府に提出している」
「過去の合意事項は覆せない、カナダとメキシコは「念書」にサインさせられたなど、「向こうサイド」の情報が出回り始めた」
「一応、安倍政権は金融政策と財政政策のパッケージという、正しいデフレ対策『も』実施している」
「ISD、ラチェット規定、GTAPの試算の中身等、国民に知られたくない情報が浸透しつつある
「安倍政権を批判したい(多分)マスコミが、TPPの内容について、今頃になって詳細を報道を始めた」
 などになります。今後は、自民党の反対派の方々を支援、連携し、各種の情報の国民への拡散について、より一層努力していくつもりです。


 西田先生が「長期戦」と仰っていましたが、長い、厳しい戦いが始まったのです。


 当たり前ですが、わたくしは安倍政権を今でも支持していますが、「100%丸ごと支持する」という話ではありません。何度も書いていますが、自分と100%同じ価値観、同じ政策を持つ政治家や政権など有り得ません


 デフレ対策や「戦後レジームからの脱却」のように、評価するべきところは、評価する。批判するべきところは、批判する。この種の「当たり前」の「是々非々の姿勢」を、日本国民は思い出す必要があると思います。


 民主党政権の頃は、まともなことを何一つやろうとしませんでしたので、ひたすら批判していればよかったわけです。当時とは比較にならないほどまともな政権が誕生したわけですが、それにしても100%同意する必要はないというか、そんなことはできるはずがないのです。


 そういう意味で、TPPは「日本国民として、政権を是々非々で評価し、相対的に比較する」という当たり前のことを学ぶ、絶好の機会なのかも知れません。


 それにしても、安倍総理の会見以降、当ブログのコメント欄が大量の「初コメント者」による総理や自民党、わたくしを批判するコメントで溢れ返ったのには笑ってしまいました。

 分かりやすいんだから、まったく(笑)。


 それはともかく、三橋貴明はメリットがほとんどない割に、リスクだけはやたら大きいTPP参加に反対します。


「長い、厳しい戦い」を日本国民として共に戦って下さる方は、このリンクをクリックを
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆一般参加可能な講演会はこちら。

【3月28日 因島商工会議所後援会「アベノミクスでどうなる日本経済?!」】

http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_41.html#0328  

【3月31日 下館青年会議所講演会「日本経済の嘘と真実!!」】
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_40.html#Shimodate
【4月6日 FUNAI MEDIAセミナー「アベノミクスで激変!日本経済はどうなる!?」】
http://www.funaimedia.com/seminars/seminars_main.html?data_id=287


◆さかき漣のページはこちら
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog

ポルパパのブログ

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

投資と車と日々の起業家日記 管理人:ポルパパさん

おじさんの談話室

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座

◇日本経済復活の会

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」 連載中
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
新世紀のビッグブラザーへblog一覧 はこちらです。

いいね!した人  |  コメント(419)  |  リブログ(0)
三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み