三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
チャンネルAJER更新しました。
『三橋貴明のギリシャ紀行(後編)①』三橋貴明 AJER2012.10.23(1)
http://youtu.be/7824Ar8qJkQ
『三橋貴明のギリシャ紀行(後編)②』三橋貴明 AJER2012.10.23(2)
http://youtu.be/B1Brp4qsEqo
後編がアップされました!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【11月29日(木)国家ビジョン研究会シンポジウム(司会:三橋貴明)】
http://www.kokka-vision.jp/
 日時:11月29日(木)13時~17時 会場:衆議院第一議員会館
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 
 本日は「安倍新総裁誕生祝賀パーティー 」改め「突入!総選挙 壮行パーティ(仮)」開催日です。(後援会会員様もしくは三橋経済塾塾生様のみ参加可能です。)
 
 本日の参考図書は、「コレキヨの恋文 」になります。
 昨日、文化放送に赴いたところ、もの凄い情報が「週刊新潮」に出ていると聞き、早速買い求めてみました。
 驚きました! これが本当なら、まさに平成の高橋是清の実現という話になりますが、ともあれ総選挙に勝たなければ話は何一つ始まりません。


衆院解散、総選挙へ=3年ぶり政権選択-来月4日公示、16日投開票
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012111600683
 衆院は16日午後の本会議で解散された。政府はこの後、臨時閣議を開き「12月4日公示、同16日投開票」の衆院選日程を決定した。(後略)』


 ちなみに、高橋是清は、
「大々的なデフレ対策を訴え、選挙に勝ち、デフレ対策を実施した」
「デフレ脱却後、緊縮財政(インフレ対策)を訴え、選挙に勝ち、インフレ対策を実施した」
 わけでございます。高橋是清の「後ろ」には、常に投票してくれた有権者たちが存在していたのです。すなわち、是清は国民的コンセンサス(政策合意)に基づき、デフレ対策やインフレ対策を執り行ったわけでございます。(戦前の日本は今と同様に民主主義国家でしたので)


 正しい政策を訴え、選挙に勝つ。選挙に勝つために政策を歪める政治家たちに、日本の国政を担う資格はありません。無論、公約を「死守せよ」という話ではありません。環境が変化すれば、当然ながら最適な政策は変わってきます。政治家はそれを説明しなければなりません。
「インフレ対策を訴えて政権を握ったが、バブルが崩壊してデフレになったので、デフレ対策をします」
 これでいいわけです。無論、政策について方向転換する理由は「環境変化」でなければならず、「選挙に当選するため」ではあってはならないのです。


 同時に、環境がどれだけ変わろうとも、同じ政策を主張し続けるのは、これまた愚かなことです。分かりやすく書くと、デフレ期にも関わらず構造改革、規制緩和、民営化、株式会社化、自由貿易などなど、インフレ対策を叫ぶことは単なるイデオロギーです。


太陽の党:解党、維新と合流へ 政策丸のみ、「減税」とは白紙
http://mainichi.jp/select/news/20121117ddm001010037000c.html
 日本維新の会と太陽の党は16日、近く合流することで合意した。維新の橋下徹代表が同日、太陽の石原慎太郎共同代表らと国会近くのホテルで会談して政策を提示、太陽が受け入れを決めた。太陽が解党して維新に合流し、維新の政党名も変更しない。第三極の連携は、太陽が加わる維新とみんなの党を軸に進む。
 橋下氏は会談で、維新が衆院選公約に盛り込む脱原発▽環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉参加▽消費税の地方税化などの政策課題と、維新とみんなとの政策合意の内容を提示。太陽にとって隔たりの大きな主張が含まれるものの、受け入れを決めた。橋下氏は会談で石原氏が新代表に就任することを提案したが石原氏は2人が「共同代表」となる案を示し、結論は出なかった。維新は17日に合流を正式に決める。
 また、太陽は16日の幹部会合で、減税日本との合流を先送りする方針を決めた。太陽幹部は「減税とは事実上白紙だ」と述べた。』


 石原氏はともかく、平沼氏ら元たちあがれ日本の政治家たちが、
「TPP参加」
「脱原発」
「消費税の地方税化」
 など、日本維新の会の政策を丸呑みしたという話でございます。正直、驚きを隠せません。

 平沼 赳夫氏らは、小泉郵政選挙のときに中平蔵氏らが中心になって進めていた「構造改革路線」に反発し、自民党を追われました。あの方々が、竹中平蔵氏らが中心になり「構造改革路線」を突き進んでいる日本維新の会に合流する。しかも、政策は丸のみで、名称も「日本維新の会」のまま。


 色々な意味で、終わりました。


 彼らは今回の総選挙において、いかなる旗印の下で戦うつもりなのでしょうか。「選挙で当選したい」以外の旗を掲げることはできませんし、別の旗を掲げたところで冷笑されるだけでしょう。


 自由民主党の安倍総裁は、解散を受け、
「われわれの理念、政策を堂々と訴える王道の選挙をしたい。この3年間、理念、政策を鍛え、この日に備えてきた。間違った政治主導による混乱、停滞に終止符を打つ戦いだ」
 と語りました。


 政策を堂々と訴え、選挙に勝ち、政策を実施する。これこそ、民主主義国の王道であり、高橋是清が日本経済を救った道なのです。
 是清は後に、テロリズム(226事件)という「覇道」により命を失いました。「当選のために、政策を変えた」元たちあがれ日本の政治家の皆様は、自分たちが「王道を歩んでいる」と自信を持って言えるのでしょうか。


「王道を進め!」にご賛同下さる方は、
このリンクをクリックを!

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。


いいね!した人  |  コメント(94)  |  リブログ(0)
三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み