三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明後援会ホームページの「三橋通信 」で、三橋の日々の活動内容をご紹介しています。
株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから」

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキングに参加しています。
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキングへ

--------------

三橋貴明の新刊、続々登場! 

 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2011年8月22日 藤井聡、中野剛志、三橋貴明の三名が京都に集まり、トークセッションを開催致します。
【2011年8月22日 ふたば書房・主催 飛鳥新社・共催 トークショー「未来を変える 希望の政治へ」 】
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_34.html#Aug22

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

NEW!チャンネルAJER更新しました.

『続・ティーパーティー恐慌』三橋貴明 AJER2011.8.16(1)
『続・ティーパーティー恐慌』三橋貴明 AJER2011.8.16(2)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 昨日は京都のトークセッションに120名を越える方々にお越し頂き、まことにありがとうございました。京都のトークセッションで東京とほぼ同じ数の方々にお集まり頂くとは、大変嬉しく損じます。


 昨日のトークセッションでは、藤井先生と中野先生に本音と言うか、裏の話もして頂きたいと思い、録音、撮影をご遠慮頂きました。お越しになられた方々には、官僚と学会の「本当の姿」をお聞き頂き、現在の状況について、かなりご納得頂けたのではないかと存じます。


 さて、昨日のトークセッションの冒頭にもお話いたしましたが、現在(と言うか、本日)、増税よりもむしろTPPの方が危険な状況になっていることが明らかになりました。増税の場合は(野田さんが民主党代表になった場合ですが)、自民党と連立をしない限り、実現には至りません。そういう意味で、昨日は「増税が一番危険」と書きましたが、わたくしも考えを改めました。


 何しろ、いきなり以下の記事が報道されたわけです。


『世論は40%が「前原氏に期待」ポスト菅めぐり
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210822013.html
 この週末に行ったANNの世論調査。菅内閣の支持率は16.4%と発足以来、最低の数字になりました。こうしたなか、民主党代表選で名前が挙がる候補のなかで誰が次の総理にふさわしいか聞いたところ、いまだに出馬に悩んでいる前原前外務大臣に4割もの期待が集まっていることが分かりました。
 調査は20日、21日に行いました。「ポスト菅」をめぐって、民主党代表選に出馬が取り沙汰される7人について聞いたところ、40%の人が前原氏がふさわしいと答えていて、海江田経済産業大臣が10%、野田財務大臣が7%で続いています。また、前原氏にとって代表選出馬のネックともいわれている外国人からの献金問題では、半数の人が外務大臣の辞任でけじめがついているとしています。』


 所詮は「朝日新聞」だろ、という点を差引いても、驚くべき数字です。


 昨日のブログを書いた後に、上記の記事を読み、正直ショックを受けました。なぜなら、増税は自民党が協力しない限り実現しませんが(だから、大連立大連立と言っているわけです)、首相のTPPへの交渉参加表明は、別に国会の議決を経る必要はないからです


 「その気になった」首相が、アメリカ大統領と首脳会談を行い、
「日本はTPP『交渉』に参加します」
 と表明した時点で、ほぼTPP参加が確定してしまうのです。
 
 本ブログで散々に書いてきたとおり、あるいは中野先生、東谷先生、関岡先生などもご著書で繰り返している通り、一度「交渉に参加する」と日本国首相が表明してしまった時点で、後から「抜けます」というのはほぼ不可能です。。


 何しろ、次期大統領選挙における再選を期しているオバマ大統領にとって、11月のAPECまでに日本のTPP「取り込み」を実現すれば、強烈な実績になります。11月のAPECはホノルル、すなわちオバマ大統領の故郷で行われますので、大統領にとっては、
「故郷に錦を飾る」
 という意味を持ちます。


 そして、前原氏はTPP推進派の最右翼です。
 前原氏が民主党代表、そして日本国首相になり、9月に訪米し、日米首脳会談で、
「TPP交渉へ参加します」
 と表明してしまった瞬間に、日本のTPP参加がほぼ確定してしまうという、極めて危険な状況になっているのです。


 TPP推進派の中には、
「交渉に参加しても、条件が問題だというのであれば、後から参加取り止めをできる」
 などと言っている人がいますが、そんなことできるはずがありません


 再選を目指すアメリカ大統領が、自らの故郷(ホノルル)で「TPPに日本と共に参加します」と宣言をしようとしている状況で、交渉参加後に、
「やっぱり、やめた」
 などとできるくらいの面の皮の厚さがあれば、日本はこんな状況に陥っていません。しかも、「交渉参加前」ならともかく、交渉に参加した後にアメリカ大統領の顔を潰す真似など、日本の安全保障を考えても、選択することはほぼできないのです。。


 同じことは国会議員の方々も考えますので、一旦、交渉に参加してしまった場合、保守系の議員であってもアメリカとの関係を考え、TPP参加反対を大々的には打ち出せなくなってしまいます


 その前原氏が、「ポスト菅」で40%の支持を得ているというのは、これは本当に恐るべき事態です。と言うか、あまりにも驚くべき数字であるため、「本当だろうか」と疑ってしまいます。


 外国人献金の問題を、日本国民がこうも簡単に「けじめがついた」と考えるなど、信じられない上に、前原氏は他にも献金関連の問題を抱えており、すでに告発状が提出されているのです。


 散々に増税路線を叩き、野田氏を批判しておきながら何ですが、前原氏が民主党代表になるくらいであれば、野田氏の方がマシです。何しろ、この状況で増税など、自民党と連立を組まない限り不可能です。そして、参院を抑えている自民党が民主党と連立する可能性は、ほぼゼロに近いわけです。


 というわけで、野田氏が首相になるよりも、大変な事態になりそうな気配が漂ってきました。今後のマスコミは、増税路線を諦め、TPP推進派の前原氏を推しまくる報道に転換するのではないかと思います。


 ちなみに、わたくしが「現時点で」民主党代表になって欲しい人物については、本日発売のSPA!で表明しております(物凄く消極法的な選び方ですが)。ご興味がある方は、本日発売のSPA!をご一読くださいませ。



TPPだの、増税だのよりも、現時点では「復興」が最優先だろ!と、思われた方は、
↓このリンクをクリックを。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ


【三橋の新刊、続々登場!】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!
 
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
 新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。


いいね!した人  |  コメント(49)  |  リブログ(0)

三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み