三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

新世紀のビッグブラザーへ blog
三橋のスケジュールは「三橋貴明後援会」のホームページ↑のトップをご覧下さい。


三橋貴明事務所。 お仕事のご依頼はこちらから 

Twitter始めました。


人気ブログランキングに参加しています。
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキングへ


--------------


 (↑)先日来、人気ブログランキングのバナーをトップにも載せています。何卒クリックのほどよろしくお願い致します。


◇5月14日(金)18:00の、自由民主党本部で「三橋貴明懇親会(発起人:大島幹事長)」が三日後に迫りました。
 安倍総理、大島幹事長、増田悦佐様、すぎやまこういち先生、西村幸祐様など、そうそうたる方々にゲストとしてご参加頂き、ご挨拶を賜ります。是非是非、ご参加くださいませ。 

 詳しくはこちら。



大島幹事長が「優しく」解説、参院選の投票方法
 理香ちゃんが自由民主党大島幹事長に選挙制度について聞いてしまう、凄い動画が公開されました。
  個人的には、総裁応接室に関するやり取りがツボに嵌まりました。あの場面で、笑い声を上げているうちの一人がわたくしです。(他に数名、笑っていました)GJでございます!幹事長!


◇本日! 横浜で「おふたりで」<<NEW!
 横浜支部のホームページ 更新されました。
 スターバックスイベントは、つくばで一度やりましたが、結構面白いですよ。


ECB、危機対応でユーロ圏政府債の買い入れ実施へ
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-15209020100510
 欧州中央銀行(ECB)は10日、声明を発表し、ユーロ圏の政府債および民間債券を購入することを明らかにした。ギリシャ債務危機を受けて大規模債券購入への抵抗をあきらめ、市場の動揺抑制を優先した。(後略)』


 おお! 凄いニュースです。「ジパング再来」を書いた頃から「できるのかいな?」と疑問を投げかけていた、ECBによる加盟国国債の買い入れが行われる方向になりました。「どの国の」国債を「幾ら」買い取るのか、途轍もなく厳しい判断が必要になりそうですが。。。
 とりあえず、「政府債」とか変な名称使うのやめて欲しいです。普通に「国債買い入れ」と書いて欲しいものでございます。「国債買い入れ」という単語を使いたくないのかとか、変な勘ぐりをしてしまいます。


 あ、日本財政破綻原理主義の皆さまは、是非ともECBに赴き、
「そんなことをしたら、ハイパーインフレーションになる!」 
 とか何とか、電波な主張をしてきて下さい。そのまま帰国しなくて結構です。


 さて、日本の方は相変わらずです。


 恒例の財務省の記者クラブ財政研究会における「国の借金に関する資料配布」が実施され、例により各紙が同じネタで一斉に記事を書きました。いわゆる、コピー&ペーストです。(風の噂で、一部の記者たちが、この呼び方「コピー&ペースト」を死ぬほど嫌がっていると聞き、大変に嬉しく存じます)


『2010年5月10日 日本経済新聞「国の借金、最大の883兆円 3月末、国民1人693万円 1年で36兆円増える」』
『2010年5月10日 読売新聞国の借金最高の882兆円、1人693万円に 」』
『2010年5月10日 時事通信国の借金882兆円=過去最大を更新-09年度末 」』
『2010年5月10日 産経新聞国民1人あたりの借金は約700万円 財務省、国の債務残高発表 」』


 所詮は各紙の記者が、財務省の資料をコピー&ペーストしただけのものです。特に、各紙の中身を見ていただく必要はございません。まあ、暇な人は各紙を読み比べ、「文章表現」の違いでも楽しんで下さいませ。


 財務省ではなく、日銀の資金循環統計から持って来た「日本国家のバランスシート」は、以下になります。

【2009年末時点 日本国家のバランスシート(単位:兆円)】

 これまでに何度か説明しましたが、財務省が「国の借金」と呼んでいるのは、右上の「政府の負債(993.7兆円)」の部分になります。日銀の数値は、地方自治体分を含んでいるため、若干、財務省のものより数値が大きくなっているわけです。
 さて、上記「日本国家のバランスシート」と眺めながら、以下の引用をお読みください。「狼は来るったら、来るの!」の人たちの一人目です。


質問なるほドリ:欧州信用不安 日本国債は大丈夫なの?=回答・坂井隆之
(前略)
 A 油断は禁物です。高齢化に伴い預貯金は徐々に取り崩されていきます。1400兆円の金融資産がだんだん少なくなっていく一方、借金は増え続けているため、残高が逆転する可能性も出てきます。いつまでも「国内投資家が買うから安心」とは言えないのです。金利が上昇すれば利払いが増えて、雪だるま式に借金が膨らんでしまいます。日本の信用力がまだあるうちに、借金頼みの体質からいかに抜け出すかを示す必要があります。(済部)』


 最後の単語(経済部)に、思わず目を疑ってしまいました。


 改めて「日本国家のバランスシート」を見直して欲しいのですが、別に日本国家のバランスシートには、政府の負債(財務省式に言えば「国の借金」)と家計の資産(1456.4兆円)の二つだけが計上されているわけではありません。他にも、政府の資産、金融機関の資産、非金融法人企業の資産、民間非営利団体の資産、金融機関の負債、非金融法人企業の負債、家計の負債、民間非営利団体の負債があるのですが、なぜか毎日の記者の頭の中には、これらの統計は存在しないことになっているようです。


「借金は増え続けているため、残高が逆転する可能性も出てきます。」
 などと、もっともらしく書いているに至っては、思わず爆笑してしまうほどに「無知」でございます。政府の負債が増え続け、家計の資産を抜き去ったとして、一体、それほど莫大なお金を「誰が」貸すのでしょうか? 政府の負債は「誰かの資産」になりますが、家計が貸したのでなければ、ほぼ百パーセントの確率で「非金融法人企業」の金融資産が借りられたことになります。バランスシートの統計上、そうならざるを得ないのです。
 政府にお金を貸し付ける銀行などが、
「これは家計の資産だから、国債を買う。これは企業の資産だから、国債は買わない」
 などと、区別することはありません。家計の資産を政府の負債が上回ったら破綻する云々などという話は、「統計的に」成り立たないのでございます。


 さらに、これも凄いです。
「高齢化に伴い預貯金は徐々に取り崩されていきます。」 
 預貯金が取り崩されて消費に回されれば、日本国家のGDPが成長するだけの話です。というか、現在の日本経済の問題はマネーが預貯金として凍りつき、使われないことなのです。むしろ、預貯金を取り崩して消費に回してもらえれば、日本経済の成長率が高まり、財政は最終的に健全化(=政府の負債対名目GDP比率が下がる)することになります。


 この記事を書いた「経済部」(・・プw)の記者坂井隆之は、


「誰かの負債は、誰の資産でもない」
「お金は使われると、この世から消滅する」


 という、異次元の理論に基づいて記事を書いているわけです。さすがは毎日新聞! 異次元理論に基づき記事を書く記者を雇っているとは、ライアン・コネルも真っ青です。

 当たり前ですが、誰かの負債は誰かの資産であり、お金は使われれば「誰かの資産」になるだけで、この世から消えるわけではありません。家計がお金を消費に使えば、そのお金は企業の売上となり、同時に資産となるわけです。

 どうせこの坂井隆之は、財務省の官僚から聞きかじった適当な情報を元に、記事を書いているのでしょうが、あまりにも無知過ぎます。この程度の記者が「経済部」に所属しているわけですから、日本の新聞社全体のレベルも推し量れるというものでございます。


   
 明日は、皆さんが大好きな「あの人」が登場します。


◇◇◇イベントのお知らせ◇◇◇


◇本日 横浜で「おふたりで」<<NEW!

 スターバックスイベントは、つくばで一度やりましたが、結構面白いですよ。詳しくはこちら

◇5月14日(金)18:00から、自由民主党本部で「三橋貴明懇親会(発起人:大島幹事長)」が大々的に開催されます。(勉強会と食事会です)
 安倍総理、大島幹事長にご挨拶を頂く予定です。

 さらに、増田悦佐様、すぎやまこういち先生、西村幸祐様など、そうそうたる方々にゲストとしてご参加頂き、ご挨拶を賜ります。是非是非、ご参加くださいませ。詳しくはこちら 。


◇5月15日(土) 東京都内で街頭活動(秋葉原 池袋 ) ←詳しくは場所のリンクをクリック!

 NEW!


◇同じく5月15日(土) 14時から戦略情報研究会 講演  NEW!


◇5月16日(日)熊本にて講演会(八代市厚生会館)  NEW!

 熊本県八代市の八代市厚生会館「大集会室」にて講演会を行います。

 ○入場無料。先着90名となります。ご了承下さい。

 開場 13:00
 開演 13:30
 終演 15:00

 となります。
 ご近隣の方は是非お立ち寄り下さい。詳しくはこちら


◇5月22日(土)神戸(三宮)イベント
 (1)コスプレ&仮装パーティー(三橋貴明、関西初の政治資金パーティーです! 11:00AM~)
 (2)講演会(無料、予約不要。15:00~)
 (3)街頭演説(予定。18:00~)
 ※(1)パーティーの参加申し込み&詳細、(2)講演会詳細は
  こちら→
http://mitsuhashi-takaaki.jp/wordpress/?m=20100522&cat=12


各紙の「コピー&ペースト」と「経済部記者」の無知ぶりに、改めてあきれ返った人は、

このリンクをクリックを。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ


※本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog

『新世紀のビッグブラザーへ blog』


『新世紀のビッグブラザーへ blog』

日本を変える5つの約束 」 発売開始!

「アメリカ、中国、そして日本経済はこうなる(日下公人・三橋貴明)」ワック社 発売中!

ドル凋落 ―アメリカは破産するのか」 発売中! 

「テレビ政治」の内幕 (PHP研究所) 三橋貴明・八木秀次対談本 発売中!

さらば、デフレ不況 -日本を救う最良の景気回復論―  著:廣宮孝信 監修:三橋貴明 (彩図社) 発売中!



Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」 連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 

本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!

「日本経済を凋落させた七人」
発売開始!
超売れっ子2ちゃん出身作家が明かすネットでビジネスに成功する方法 」 発売開始 


 新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
 新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。

 
関連blogへのリンク一覧はこちらです。


<<<関連ブログ>>>


『新世紀のビッグブラザーへ blog』


『新世紀のビッグブラザーへ blog』


新世紀のビッグブラザーへ blog

新世紀のビッグブラザーへ blog


新世紀のビッグブラザーへ blog

城内みのるオフィシャルサイト


新世紀のビッグブラザーへ blog


新世紀のビッグブラザーへ blog





いいね!した人  |  コメント(194)  |  リブログ(0)

三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み