三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

新世紀のビッグブラザーへ blog-日本の田植え祭

http://www25.atwiki.jp/tauesai/pages/1.html

三橋貴明診断士事務所  を開設しました。お仕事のご依頼はこちらから 
Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」連載中

Voice+で中国経済に関して連載中
「完全にヤバイ!韓国経済」発売中!

「新世紀のビッグブラザーへ」発売中!


 昨日、「衆議院が解散されると同時に、ブログ側に【チラシ配布プロジェクト】のエントリーを立て・・・」なんて書いたら、数時間後に麻生首相が8月30日開票の総選挙を発表されたので、予告通り開催します。「チラシ配布プロジェクト」ではいまいちネーミングが地味なので、「【集合知プロジェクト】日本が大好き!」でいきましょう!
 本プロジェクトは、8月30日の投票日まで継続するものです。
 本プロジェクトは以下を目的としております。

チラシ集積場へのリンク
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Chirashi01.html#Chirashi01
■自民党及び民主党のマニフェストに関する議論の場(※コメント欄にて)
■各人"オセロゲーム"の状況共有の場(※コメント欄にて)
チラシ・ツールなどに関する情報共有の場(※コメント欄にて)
■その他 総選挙に関するあらゆることに関する議論の場(※コメント欄にて)

 チラシ以外にも、有用なドキュメント、ツールへのリンクをご紹介頂ければ、どんどん本文側に追加掲載していきます。
 コメント欄はすぐに100や200を越えてしまうと思いますので、Yahoo!側もしくはAmeba側でコメント数が200を突破した時点で、新エントリーを立てさせて頂きます(だから今回のタイトルがVol.1)。新エントリーには、それ以前のエントリーへのリンク(Ameba、Yahoo!双方)を貼り、継続エントリーであることを表示します。(この辺、2chと同様)
 さらに、コメント欄にご指摘頂いたことは、通常エントリーの方でも取り上げさせて頂く可能性があります。

 昨日同様に、配布用チラシ、その他有用なドキュメントやツールを募集しております。
 昨日書き忘れましたが、ドキュメントの送付方法は、URLをコメント欄に書き込んで頂くか、もしくは↑一番上の「三橋貴明診断士事務所」のホームページの右上にあるメールアドレスまで直接ご送付ください。


【他のビラ置き場は以下】
 ※動画版★解散総選挙(衆院選)2009候補者ガイド
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/657.html
 ※告知ビラ作成所 
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/218.html
 ※民主主義と世論をマスコミから国民の手に取り戻そう 手作りチラシ集積サイト

http://chirashihokanko.web.fc2.com/
 ※置きビラの掲示板 
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi
 
 昨日、Ameba側のUUが再び史上最高を更新し、16600を突破しました。ここにAmebaの携帯(PVで14000)とYahoo!(UUで12000位)が加わるため、双方のブログへのアクセスユニークユーザ数が30,000を突破している可能性があります。このアクセス数は、紛れもないパワーです。
 30,000人を越える人がナレッジを共有しつつ、一斉に動き出すわけですから、世の中に一定のインパクトを与えることは間違いありません。
 とりあえず、今回の麻生首相の決断を受けた皆さんのご意見を、首相官邸及び自民党本部に送ってください。

【首相官邸 ご意見募集】 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
【自由民主党本部 ご意見】 http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html
※FAXの方はこちら
【首相官邸】 FAX:03-3581-3883
【自由民主党本部】 FAX:03-5511-8855
【麻生太郎総理大臣】 国会事務所 FAX:03-3501-7528

 また、ブログランキングについて、これまでわたしはあくまで「読み終わった後、内容を評価する場合にのみリンクをクリックしてください」という態度を貫いてきました。エントリーの冒頭にもブログランキングのリンクを貼った方が良いというご提案を散々頂いていながら、実行に移さなかったのはそのためです。
 が、今回はエントリーへのアクセス者数が勝負を分ける可能性もあるため、禁を破らせて頂きます。(9月になれば元に戻します。)何しろ、ブログランキングのランク(特に政治部門)とアクセスユーザー数は明確に関連性があるものですから。
 というわけで、本プロジェクトを応援して頂ける方は、とりあえず以下のリンクをクリックして下さい。

人気ブログランキング

新世紀のビッグブラザーへ blog

麻生首相 解散表明演説
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%CB%E3%C0%B8%A1%A1%B9%F1%CC%B1%A4%CB%BF%AE%A4%F2&st=v

総選挙8月30日投開票へ 麻生首相、自らが首相・総裁として国民の信を問うと強調
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20090714/20090714-00000018-fnn-pol.html
 麻生首相は、衆議院を来週早々に解散して、8月30日に総選挙の投開票を行うと言明し、自らが首相・総裁として国民の信を問うと強調した。
 しかし、与党内の「麻生おろし」の動きや野党の内閣不信任案の提出など、解散までには流動的な要素も残されている。
 13日午後7時半ごろ、麻生首相は「来週7月21日の週早々に衆議院を解散し、8月30日に総選挙を実施する。その旨をきょう、与党幹部に伝えました」、「今国会では、おかげさまで当初予算、補正予算のほか、多くの重要法案が成立させていただくことができました。ここで国民に信を問いたいと思います」と述べた。
 麻生首相がついに解散を決断、21日の週早々にも衆議院を解散し、8月30日に投開票を行う考えを表明した。(後略)

麻生首相、衆院選8月30日投開票の方針表明 「どの党が生活守り、日本を守るかが争点」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20090713/20090713-00000015-fnn-pol.html

麻生首相「国民に信を問いたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20090713/20090713-00000052-jnn-pol.html

 何度も書いていますが、わたくしは「これからどうなるか・・・」などには全く興味がございません。「どうなるんだろうか・・・?」などと思い悩むのは、その人に当事者意識が欠けている証拠に過ぎないのです。
 今後の日本を、どうするのか。それはわたしたち日本国民自身の問題であり、他人事ではないのです。
 あなたは、ご自分の人生や家族の行く末について、「どうなるのかなあ・・・」と他人任せにできますか? そりゃあできる人もいるんでしょうけれども、少なくともわたくしには絶対に無理です。
 頻繁に「○○になったら、日本は終わる」なんて書き込みを目にしますが、その種の書き込みをする人たちは、やはり当事者意識に欠けているとしか言いようがないわけです (そうでなければ、それこそ日本社会の諦観色を強めるために、「誰か」にお金で雇われた人なのでしょう)。真剣に自分や自分の家族、そして自分が一生を送る社会のことを考えているならば、安易かつ無責任に「終わる」などとは書けないはずなのです。
 
自分たちのために、日本を『どうするのか?』
 あるいは、
自分は、どうするのか?
 の視点に基づいた、活発な情報共有こそが、わたくしたちの最大の武器です。そして、これこそがテレビや新聞などのレガシーメディアには実現不可能な、次世代のコミュニティ・メディア、集合知に基づいた新しいメディアの姿なのです。

本プロジェクトを応援して頂ける方は、
↓このリンクをクリックを。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ


 新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
 
新世紀のビッグブラザーへ blog一覧 はこちらです。
 
関連blogへのリンク一覧 はこちらです。

 兄弟ブログYahoo!版へ  
 





いいね!した人  |  コメント(222)  |  リブログ(0)

三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み