検証・avex社員殺人予告

テーマ:

新設のテーマは、ずばり「2ch」です。その第一弾を<検証・avex社員殺人予告>と題してお送りします。


まずは、avex社員への殺人予告が行われた経緯について…


殺人予告が行われたのは09月30日の01時11分59秒にニュース速報板に書き込まれた。

そして同日の夕刻にavexが声明文を発表した。それらと同時に多数のメディアに「のまネコ問題」が取り扱われ始めた。 


このタイミングの良さから「2ちゃんねらーは、この殺人予告はavexによる自作自演なのでは?」という疑問が上がったのだ。


で、そこでその書き込みを引用して検証したい。

>ここから

1 名前:モナーそして全てのAAを愛する者 ◆ttrof7oVIg 投稿日:2005/09/30(金) 01:11:59 ID:yWXHLgRa0
2ch住人がこれだけ騒いでも、お茶を濁したような糞コメントが出るだけ。
結局、「ビジネスだから手を引けません」の一点張り。
いくら騒いでもAVEXは販売中止する気は無いようだ。
ここで最後通告をする。

まず、要求を確認しておく
・AVEXは「のま猫」のプロモーションキャラとしての使用を即時中止しろ
・グッズ販売も即時中止しろ。直販だけでなく、UFOキャッチャーの景品としての供給等も同様。
・「のま猫」がデザインされたCDを全部、販売店から回収しろ
・AVEXのウェブサイト、トップページの目立つ部分に、今までの経緯の謝罪文を掲載しろ

今週中に、この要求を全面的に受け入れる発表を行え。
さもなくば、ここからは断固、実力行使に移行する。

   『AVEXの社員を刃物をもって殺害する』   

本社ビルから出てきた社員を適当に選んで追跡し、隙を見て背後から急所を刺す。
首など絶対に助からない急所を狙って刺す。必ず最低一人は死ぬことになる。
発表内容がまた曖昧だったり、要求の項目が一部でも欠けていれば実行に移る。

もう一度言う。これは最後通告だ。

>ここまで

ブログのスペースの関係上、本来とは違う改行が入っている可能性があります。


さて、この殺人予告では「トリップ」と呼ばれるものを付けて発言している。2ちゃんねるのトリップとは数度に渡り発言を行う時に「それらの発言は最初にトリップ付けた本人である」という証明になる。いわば「詐称(騙り)を自己防止するため」にある。予告した彼(通称・1)は、この発言以外、発言していないのでこのトリップは無意味である。普段から2ちゃんねるを利用しており、また、トリップの構造や存在の意味を知っている者が、たった一度の発言だけでトリップを付けるのだろうか?ここで「この書き込みは、2ch初心者なのでは?」という疑いが出てくる。

2ちゃんねるは「殺人予告」が多数なされており、逮捕者も出てきている。彼らの殺人予告は、抽象的な発言か一人に的にしぼった発言が多い。例えば「××小学校の子供を殺す」といった発言だ。今回の場合はavex社に的をしぼったという点は今までの殺人予告と変わりが無いのだが、唯一違った点がひとつある。それは「要求」をしているという点である。殺人予告にその理由を書き連ねることが多かったのだが、要求に関しては私が知っている限り、皆無に等しいし、それらの殆どは受け入れられないということを知っている。



さて、最後に…この殺人予告に不思議なことがある。

 「のまネコの商標登録の申請を取り下げることを要求していない」という点だ。


殺人予告がなされた09月30日の午前1時はavexが「のまネコの商標登録を取り下げる」という意向を示していない。2ちゃんねらーは、商標登録の取り下げをするように要求の電話、メールを送っている。もし、2ちゃんねるの意思を汲み、この殺人予告がなされたとしたならば、当然のように商標登録を取り下げるように要求していなければおかしい。


そう、この殺人予告は「avexの声明文が先にあって、それを元に作った殺人予告」とも受け取れてしまうのである。



本当にavexの自作自演なのかどうかは、これを書き込んだ本人しか解らない。

私が書いたことは推測でしかない。私は、犯罪心理学者ではないので信憑性も低い。ただ、私が思ったことを書き連ねてみた。果たして、殺人予告をした犯人は捕まるのだろうか…そして、どうして殺人予告をしたのかが知りたい…。


10/01 - 23:38 一部修正・一部削除

AD

コメント(12)