三浦高宏のホームページは
http://www.takahiromiura.jp
になります。

活動の「告知」 日々思うことの「日記」 をこのブログでは書いていきます。
ご意見ご感想はホームページにあるメールアドレスまでお願いします。

告知
(展示)
http://www.geidai-gizai.com/special/
「見ること・描くこと」
― 油画技法材料研究室とその周縁の作家たち
2014年1月6日(月) - 1月19日(日)
開館時間 | 10:00-17:00
※入館は閉館の30分前まで
※1月9日(木)は19時まで開館

会期中無休
観覧料 | 無料

東京藝術大学大学美術館 地下2階/陳列館/大学会館展示室主催 | 油画技法材料研究室企画実行委員会
助成 | 藝大フレンズ賛助金
協賛 | 日本画材工業株式会社、株式会社ウエマツ

http://www.reijinsha.com/r-gallery.html
ホルベインスカラシップ選抜展 2014春-布石-
2014年1月14日(火)~ 1月31日(金)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年11月21日(金) 13時11分22秒

展示の告知になります。

テーマ:告知
清須市はるひ絵画トリエンナーレ アーティストシリーズVol.74
三浦高宏 展 眼を洗う

日程:2014年12月7日(日)~2014年12月27日(土)
時間:12:00~19:00(入館は18:30まで/月曜休館)
場所:清須市はるひ美術館
〒452-0961 愛知県清洲市春日夢の森1番地
観覧料  一般200円 (中学生以下、各種障碍者手帳提示者及び付添人1名 無料)
主催 清須市はるひ美術館、中日新聞社
アーティストトーク 12月13日(土)14:00~

詳しくは こちら

http://www.museum-kiyosu.jp/exhibition_info/2014/artistseries_miura/

現在の制作につながる旧作を含め、100号前後のサイズが18点ならぶ展示になります。お近くにお越しの際はぜひご高覧ください。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年07月05日(土) 09時34分29秒

展示のお知らせになります。練馬区立美術館で2014年7月3日〜13日

テーマ:告知
今年度から非常勤講師として関わらさせていただいている日本大学芸術学部美術学科の
展覧会に参加しています。練馬区立美術館と日本大学芸術学部の共同企画展になります。
N+N 展 2014
日程:2014年7月3日(木)~2014年7月13日(日)
時間:10:00~18:00(入館17:30まで 月曜休館)入場無料
場所:練馬区立美術館
https://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/tenrankai/n-n2014.html

http://nichigei-art.com/modules/events/index.php?page=article&storyid=242

P100号とF10号の2点出展しています。
会期中に講演会 油絵のメカニズム もやらさせていただきます。
お近くにお越しの際やお時間ある方はぜひご高覧ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年02月28日(金) 19時51分17秒

展示のお知らせになります。 岩手県立美術館において2014年3月1日〜3月23日まで

テーマ:告知
展示のお知らせになります。

http://www.ima.or.jp/exhibition/temporary/details/939-2013_ex06.html
岩手県美術選奨受賞者作品展に作品 100号3点 120号1点出しています。
お近くにお越しの際はぜひご高覧ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年01月08日(水) 22時37分07秒

展示のお知らせになります。

テーマ:告知
展示のお知らせになります。2つあります。


1) 直属の教授が今年で退任(退職)します。それを記念しまして芸大美術館において回顧展をおこないます。その関連企画展示として、芸大美術館におきまして、研究室出身者のOB,OG展をおこないます。それにF20号一点出品いたします。(展覧会の企画運営もいたしております)

http://www.geidai-gizai.com/special/

「見ること・描くこと」
― 油画技法材料研究室とその周縁の作家たち
2014年1月6日(月) - 1月19日(日)
開館時間 | 10:00-17:00
※入館は閉館の30分前まで
※1月9日(木)は19時まで開館

会期中無休
観覧料 | 無料

東京藝術大学大学美術館 地下2階/陳列館/大学会館展示室
主催 | 油画技法材料研究室企画実行委員会
助成 | 藝大フレンズ賛助金
協賛 | 日本画材工業株式会社、株式会社ウエマツ
油画技法材料研究室は、これまでに二百数十名を超える修了生を世に送り出してきました。
絵画技術・絵画材料の視点から表現を見つめる独自の教育理念は、「見ること」と「描くこと」の切り離せない関係を真摯に問いかけ続けてきた歴史に集約され、修了生の胸に生き続けています。
その基本を学び身につけたうえで、絵画はもちろん、映像、インスタレーションなど様々な表現を模索する多くの学生が在籍してきた本研究室からは、美術家はもちろん、教育者・研究者をはじめ各方面に優れた人材を輩出しています。

本展覧会は、本学で34年の長きにわたって絵画技法・絵画材料の指導に当たってきた佐藤一郎の退任記念展の関連企画として、昭和51年以降の修了生と歴代教員、現学生、現教員と職員、佐藤が兼担した保存修復油画研究室の修了生、関わりの深い方々、総勢197名の作家による作品を一同に集めた空前の企画展です。

その規模の大きさから、サイズの制限を設けて出品を募った展覧会ですが、ひとつひとつの作品に秘められた思いとスケールの深さをきっと感じ取っていただけることと思います。
obog
obog2



2) 以前いただいた奨学生 ホルベインスカラシップ受賞者の中からの選抜者のグループ展に参加します。11人で 私は F6号 3点 出品いたします。

■ホルベインスカラシップ選抜展 2014春-布石-
2014年1月14日(火)~ 1月31日(金)
オープニングレセプション:1月14日(火)18:00-

2013年5月に開催した「あらたな様相」。それは一般公募ホルベインスカラシップに
おける2006年から2009年までの、スカラシップ奨学生に選ばれた作家から、
当ギャラリーが選抜した8名の強烈な個性が交錯する展覧会。
これは、多くの美術関係者の目にとまり、近年の多様なアートの方向性が読み解ける展覧会と高評を得ました。
そしてスカラシップ奨学生への継続支援をするホルベイン、
その受け皿となるREIJINSHA GALLERYの共同企画として今後も継続を予定しております。
第2弾は2010年から2012年のスカラシップ奨学生へと対象を移し、
今後の若手作家支援を拡大する「ひとつの布石である」という意味を込めて、
ホルベインスカラシップ選抜展Vol.2「2014春~布石~」と改めました。
“布石”とは未来を見据えて先手を打っておくこと。それぞれの強い個性と世界観を孕む作品が、
2014年新春の銀座で、鑑賞者たちの心に新鮮な先手が感じていただけることでしょう。

■出展者
小野 有美子/佐々木 耕太/長谷川 一郎/古橋香/松川 朋奈/
三浦 高宏/三井 園子/宮木 沙知子/本村 誠/山田 優アントニ/わにぶち みき(50音順、敬称略 )

◇REIJINSHA GALLERY
e-mail:gallery@reijinsha.com
〒104-0061
東京都中央区銀座6-7-2 みつわビルB1
Tel:03-6215-6022
Fax:03-6215-6029
http://www.reijinsha.com/r-gallery.html

H
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年06月23日(日) 11時03分38秒

展示の告知です。

テーマ:告知
2013年6月22日まで行っていた個展と同一会場で、2人展を行います。
作品のモチープにしたグラスを作った作家との展示です。絵とモチーフのグラスの本物が並びます。
個展とは作品を数点入れ替えて行います。

石川昌浩×三浦高宏 展 2013.6.25tues.-7.6sat.
[トークイベント/6月28日(金)19:00~]
「影をめぐって」石川昌浩×三浦高宏
定員30名 予約制
参加費:3,800円 ART+EAT特製七夕ちらしと梅酒か梅ジュース付き
コップは石川昌浩作、そのままお持ち帰りいただけます
お申し込み:tel 03-6413-8049 またはEmail:info@art-eat.com

関連展示
大沼ショージ写真展「コップとて」@noya op
石川昌浩作のグラスをモチーフにした写真作品展示です。
同ビル 101号 noya op にて

馬喰町ART+EAT 火・水・木11:00~19:00 金・土11:00~21:00 ただし最終日は17:00まで 日・月・祝 休廊
〒101-0031 千代田区東神田1-2-11アガタ竹澤ビル202号
URL : http://www.art-eat.com


三浦 高宏   「告知」と「日記」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年05月28日(火) 16時07分23秒

展示の告知です。

テーマ:告知
展示のお知らせになります。

三浦高宏 個展 「スケテアカルイ」
2013年6月11日(火)~22日(土)
レセプションパーティー 6月14日(金)18:00~20:00
作家在廊:13日(木)、14日(金)夕方より、20日(木)、22日(土)
火・水・木 11:00~19:00/金・土 11:00~21:00
但し最終日は17:00まで 日・月・祝日は休廊

石川昌浩×三浦高宏 展
2013年6月25日(火)~7月6日(土)
個展に引き続き同一会場にて、ガラス作家石川昌浩との2人展を開催いたします。

馬喰町ART+EAT
〒101-0031 千代田区東神田1-2-11アガタ竹澤ビル202 TEL03-6413-8049
URL http://www.art-eat.com
三浦 高宏   「告知」と「日記」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年11月17日(土) 16時24分53秒

美術手帖2012年12月号において

テーマ:告知
2012年11月17日発売の美術手帖2012年12月号において
ホルベイン社ヴェルネ油絵具の使用感などのインタビュー記事が載っております。
書店などで見かけましたらご高覧ください
三浦高宏
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年08月11日(土) 23時50分32秒

2012年8月展示

テーマ:告知
2012年8月の展示になります。

4カ所です。すべてグループ展示になります。
すでに展示されているところもあります。

絵画思考
8月1日~8月26日 藝大アートプラザ
http://www.geidai.ac.jp/info/20120731_02.html

東京藝術大学油画教員展ーサマーショーー
8月15日(水)~21日(火)日本橋高島屋6階美術画廊
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event/index.html#os868

MITSUKOSHI×東京藝術大学
夏の芸術祭2012 次代を担う若手作家作品展
8月8日(水)~8月14日(火) 日本橋三越
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/art/info01.html#05

第10回中径展
8月14日(火)~8月19日(日) 府中市美術館市民ギャラリー
http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/gallery/shiminyotei/index.html

ぜひご高覧ください。

三浦高宏
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年05月31日(木) 21時19分40秒

個展のご案内

テーマ:告知
個展のご案内です。
出身地の岩手県一関での開催になります。油画15点の展示です。
お近くのかた、もしくは岩手にお越しの際はぜひご高覧ください。

三浦 高宏

ーーーーーーーーーーー
三浦高宏展 「二重身」

2012.6.17(日)~6.24(日)
会期中無休 10:30~16:00
作家在廊日17.23.24

ギャラリー彩画堂
岩手県一関市地主町3-35コスモスビル1F
tel:0191-26-5097
fax:0191-23-5670

三浦 高宏   「告知」と「日記」
三浦 高宏   「告知」と「日記」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年05月03日(木) 00時28分47秒

展示の告知です。

テーマ:告知
三浦 高宏   「告知」と「日記」
三浦 高宏   「告知」と「日記」
はるひ絵画トリエンナーレにて準大賞をいただきました。
2012年5月3日から6月10日まで清須市はるひ美術館にて入選入賞の作品展が行われます。
お近くの方はぜひ。
http://www.city.kiyosu.aichi.jp/05kyoiku/06.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。