こんばんは。
茨城のつくば市・龍ヶ崎市・牛久市・土浦市でパーソナルトレーナーをしている湯原隆晴です。

先日の記事で皆さんに体重でダイエット目標を決めるときのデメリットをかかせていただきました。


そのデメリットは1日のなかで体重は
頻繁に変化することです。

しかしメリットもあります。
すぐにはかれるので結果がわかりやすく、自己管理もしやすいことです。

そこで今日は体重を上手く利用する方法を考えましょう!

大事なことははかる条件を統一する
ことです。

まずは体重をはかるタイミングです。
私は朝、起きたらすぐにはかるようにしています。

それは食べる量や水分補給の量などに影響を受けづらいためです。

またお手洗いのタイミングも決めると良いでしょう。

そうすることで毎日、同じような条件ではかることができます。

100gの変化を気にするのであれば日々、正確な体重を追っていくことを大事にしてください。

あとは毎日、体重を記録することです。

なぜ、記録することが大事なのか?

それは記録することで体重がなぜ増減したのかという原因を知ることができるからです。

たとえば、
前日におかしを食べすぎたから体重が増えた。
いっぱい食べたけどバランスの良い食事だったから変わらなかった。
たくさん運動したから減った。

など日常生活や食生活と体重の増減を知ることができます。

このようにバラバラな条件ではかった体重の変化に毎日ふり回されるのではなく、
体重を正確にはかること。

それを記録して原因を知ること。

それがダイエットを
成功させる第1歩になります。

体重をつかったダイエット目標の場合は上手に利用していきましょう!

2016.3.8
パーソナルトレーナー湯原隆晴
AD