1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-02-12 18:08:58

年明け早々、本番ラッシュでした!!

テーマ:ブログ
ご無沙汰です!年末第九のブログからまたまたしばらく
空いてしまいました(T . T)

タイトル通り、年明けから今年一番の修羅場を潜り抜け
てようやく一段落。

以下のようなスケジュールで本番が続いておりました。

1月9日@石川県立音楽堂 OEK&DEVUニューイヤー
1月12日@紀尾井ホール OEK&DEVUニューイヤー
1月22日 18時30開演仙台フィル定期;「エリヤ」
1月23日 15時00開演 仙台フィル定期;「エリヤ」
1月31日「八幡大縁起」(世界初演)@八幡市立文化センター
2月6日@大宮プラザウエストさくらホールIL DEVU

もちろん全ての本番は間にリハーサルも入りますし、
大学も後期試験などがあり、レッスンや試験審査など
一日も休み無く東京→金沢→仙台→名古屋→京都→と
移動しまくりな2ケ月間。

有り難いことですが、体調崩す事なく無事にこなせて
一安心です。

以下、リハーサルや本番時の模様を写真で少し紹介させ
て頂きます♪

仙台フィル「エリヤ」、合唱ではサイトウキネンでオ
ペラ形式で(暗譜w)して歌ったことはありましたが、
ソロは初めて。アリア2曲とアンサンブルが数曲、レ
チタティーヴォ数曲あり、どれもタイプの異なる声や
表現を要求されているので、難易度がとても高い演目。

今回、何とソロもオケも指揮者も「エリヤ」を演奏す
るのが全員初めて。

ということで、到着した日にマエストロ音楽稽古、
翌日から二日間みっちりオケ合わせ、そして本番の日
にも通しをしてからの本番。翌日も部分GP&本番。
声の健康を維持するのにとても労力を費やしました。
(沢山寝たり、ビタミンC補給したりw)

こちら初日のオケリハの模様♪
大きな背中は若手で現在最も注目されているマエストロ、
山田和樹氏。とにかく楽譜を読み込む力、そして音楽へ
の飽くなき探求心、それら全てを抜群のセンスを持って
表現し伝えようとソロにもオケにも合唱にも全身全霊で
ぶつかって来てくれました。大感謝。。


オケリハ二日目♪


そして本番~カーテンコール♪
ソプラノ;安井陽子さん、メゾ;手嶋眞佐子さん、
バリトン;小森輝彦さん、という素晴らしいソリスト陣
に混ぜて頂きました♪





そして、エリヤ終演翌日からはこちら。
京都は八幡市にて、平野一郎作曲「八幡大縁起」の
世界初演に、ソリストとして出演させて頂きました。

日本語の成り立ちとなる祝詞などを唱え歌い叫びの
連続で、楽器も合唱もソロもどこをとっても一筋縄
では行かない最強に手強い作品でしたが、何とか共
演者たち全員の力を結集し、大盛況で終えることが
出来ました♪

何せ、私の歌うテノールは冒頭では御稚児役として
裏声での歌唱、その後もずっと複雑なリズムや拍子
で歌い継ぎ、酔客としての酔っ払いアリアあり、最
後は超高音の連続連唱!高いAの音が5ページ足ら
ずの間に40回近くあり、H音も出しながらラスト
までいずれもフォルテ、、まさにテノール殺しの修
羅場でした、、声も壊すことなく無事に終えられて
一安心です。。



さて、今後近々の予定は以下になります♪

『ウィーン楽友協会合唱団』
モーツァルト作曲「レクイエム」
2月21日長野県県民文化会館
2月24日 墨田トリフォニーホール(オルガン伴奏版)



3月10日 「日本人の愛のかたち」 東京文化小ホール


いずれもチケット絶賛発売中ですので、皆様ぜひ
会場に足をお運び下さいませ♪

《 訃報 》
母校であります、東京芸術大学の音楽学部内にあります
学生食堂『キャッスル』の名物おじちゃん「福本 豊」さん
が、2月7日にお亡くなりになりました。

私は学部卒業後、大学院に進学して更に2年間休学して留
学し、復学して修了だったので、藝大に在籍していた期間
も長く、知らない生徒がどんどん増えるなか、おじちゃん
だけはいつも変わらずあの場所に居てくれて、いつも優し
くいつも温かいおじちゃんの笑顔や言葉にどれだけ心をほ
ぐして貰ったことでしょう。

藝大の生き字引と言っても過言では無い方でしたので、葬
儀が大変なことになると思われ、出来るだけ通夜・告別式
には参列せず、後日改めて「お別れの会」が催されること
になっているそうです。

ご存知の無い方には関係無い情報ですが、一人でも多くの
藝大関係者の目に止まれば幸いです。

2年前のちょうどこの時期に一緒に撮った写真です♪
ご冥福を心の底からお祈り申し上げます。


AD
いいね!(21)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2015-12-31 18:18:51

年末第九全5公演終了一年の総括。そして2016年出演予定。

テーマ:ブログ
2015年の年末第九、全5公演無事に終了致しました。
ご報告と併せて、記録までに時系列順に写真を掲載。。

12月6日「 府中第九」


素晴らしいソリストと共に。
ソプラノの半田美和子さんは、自分が大きな舞台デヴュー
の際に共演してから、とてもお世話になっている大好きな
先輩です♪日々ストイックに声や身体を見つめコントロール
されてる姿にとても刺激を受けています。。

DEVUのあおやんとは府中でも二度目だし、第九の共演も多
いです。奥野さん、初めましてでしたがとてもアンサンブル
能力が高くブラーヴァでした!


12月20日 「神奈川フィル 第九」


オペラで度々共演させて頂いていた神奈川フィルさん、
こうしたコンサートで共演させて頂くのは初めて。
指揮の川瀬さん&ソリストさんは、3年前に名フィルさ
の第九でご一緒させて頂いた際と同じメンバー。

3年間のそれぞれの成長といいますか、変化を感じつつ、
3年前にも感銘を受けた川瀬さんの音楽に今回も打ちの
めされ、定番の1楽章入りもまったく苦になりませんで
した♪皆さんブラーヴィ!!


神奈フィル第九から都響第九まで7日間連続で本番やオケ
リハが続きましたが、とても充実した一週間でした。

歌を初めてからほとんどのキャリアにおいて、SKF(サ
イトウキネンフェスティバル)のオーケストラとの共演
(初めはコーラス、後半はソロでも)があり、そのSK
Fオーケストラでお見かけする楽団員の方々が沢山在籍
されてるのが都響。

個人的に非常に感慨深く緊張と身の引き締まる想いでし
た。

その都響を束ね桂冠指揮者のマエストロ・インバル氏。
何もかもが素晴らしく、音楽に対する姿勢や価値観、そ
のお人柄、人間力そのものに衝撃を受けた数日間。

インバル氏の要求には遠く及ばなかったと思いますが、
自分が長年歌ってきた第九の形を全て封印して、マエスト
ロの音楽に精一杯身を委ね身を預けることは出来たかなと。

書きたいこと盛り沢山ですが、とにかく、幸せでした♪♪


12月23日「都響第九」@東京芸術劇場


素晴らしい共演者。皆さん、言わずと知れた名歌手揃い。
私の、、指に注目、、いーちw (芸劇下手舞台袖)



12月25「都響第九」@東京文化会館


にーww (文化会館楽屋前)



12月26日「都響第九」@サントリーホール


そして、さーんwww (サントリー下手舞台袖)



都響HPから公演中の写真を頂きました。
後ろは所属する二期会の合唱団。合唱団と言っても、皆さん
オペラやコンサートと共にソロを歌ったり名の知れた方々の
集団で、今回改めてプロ合唱団を背にして歌うことの責任と
その意味を感じ考える良いきっかけになりました。。


公演終了直後のカーテンコールの模様♪
最終日のサントリーでは拍手が鳴り止まず、お客さん総立ち
の中、マエストロが一人舞台へ。胸が熱くなりました。


ということで、全5公演無事終了。
今年は真夏にも第九を歌ったので、6回歌わせて頂きました。
何度歌っても容赦なく難しく魅力的です、第九。。

2015年は、
DEVUが9公演。
第九などのコンサートが9公演。
オペラが2演目で全4公演。

充実した一年でしたが、もっと大好きなオペラや舞台が増
えるようにまたオーディションや諸々取り組みたいと思い
ます♪


~ 2016年出演予定 ~

アンサンブル金沢さんとニューイヤーコンサートです♪
オーケストラ伴奏で全曲DEVUの為のアレンジで演奏。

IL DEVU 1月9日金沢公演@県立音楽堂
IL DEVU 1月12日東京公演@紀尾井ホール

仙台フィル定期演奏会
「エリア」@仙台市青少年文化センター
テノールソロ(オバディア&アハブ)

1月22日18時30開演
1月23日 15時開演



https://www.sendaiphil.jp/concerts/第297回定期演奏会/


平野一郎作曲「八幡大縁起」(世界初演)
@八幡市文化センター大ホール(京都)
*日本版宗教曲とでもいうのでしょうか、祝詞を唱え唄います。

1月31日15時開演




IL DEVU@大宮プラザウエストさくらホール

2月6日

ウィーン楽友協会合唱団
モーツァルト作曲「レクイエム」 (オルガン伴奏版)
テノール・ソロ
伝統あるウィーン楽友協会合唱団との共演。
珍しいオルガン伴奏版でのコンサートとなります。

2月21日 @長野県県民文化会館
2月24日 @墨田トリフォニーホール

http://www.event-nagano.net/pc/eventdata/6048.html
https://www.triphony.com/concert/detail/2015-12-000060.html


「日本人の愛のかたち」
DEVUの河原さんの伴奏で、日本の歌曲やオペラを歌
わせて頂きます♪

3月10日19時開演 @東京文化会館小ホール




IL DEVU @調布グリーンホール

4月3日

IL DEVU 4月某日コンサート予定。

朗読劇出演@東京芸術大学 *詳細未定。

5月15日

IL DEVU @ ハクジュホール

6月28日
6月30日


「シューベルト・ミサ」

7月9日14時開演

会場;未定
指揮; 米津俊広
ソプラノ;佐々木典子
メゾ;管有美子
テノール;大槻孝志
バス;大沼徹

IL DEVU @府中西 芸術鑑賞教室

7月13日

「草津音楽祭」 舞台出演予定。
*詳細未定。

8月24~26日

*同舞台9月上旬 茅ヶ崎市民文化会館
小ホールにて再演予定。

9~11月
関西・上越などで数カ所でDEVUコンサート予定。

日生劇場オペラ『後宮からの逃走』
川瀬賢太郎指揮/田尾下哲演出
ペドリッロ役

11月11日18時30開演
11月13日14時開演


佐賀「第九」 *詳細未定。

12月11日

公開出来る情報は現在の所、以上です。

~ 一年の感謝を込めて ~
お世話になった皆様、そして会場に足をお運び下さった皆様、
誠に有り難うございました。

今年はソロやDEVUの演奏活動に加え、大学勤務の方も新たな
大学に通うことになり、とても忙しく一年を過ごすことが出来
ました。

それぞれの大学でも、生徒たちが人生の岐路に立ち、歩み始め
ておりますし、生徒の成長と今後の将来を見届け、精一杯力添
えしつつ、それぞれの場で迷惑を掛けることの無いよう、体調
管理に充分気を付けつつ、自身の演奏面の向上にも出来るだけ
の時間を傾けたいと思っております。

まだまだ頑張りますので、皆様、応援宜しくお願い致します!!

大槻孝志 2015年 大晦日

AD
いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-10-28 02:19:22

ゲーテ座DUOコンサート&日フィル定期「ロミオ&ジュリエット」♪

テーマ:ブログ
ブログ更新、怠りました(>_<)

9月の恩師とのDUOコンサート無事に終わりました!
師匠とそれぞれ4曲ずつ交互に歌ったのですが、私は
以下の8曲を歌わせて頂きました♪

~山田耕筰~
1、かやの木山の
2、かきつばた
3、粉屋念仏
4、鐘が鳴ります

~マックス・ブルッフ~
12のスコットランドの歌より
5、5番 Lord gregory
6、7番 Der alte Rob Morris
7、8番 hey tutti taiti
8、12番 gieb,liebster,ein zeichen

どれもとても素敵な曲でした。本番のホールも小さいな
がらにとても響きの良い歌い心地よいホールで幸せでし
た。

何にせよ、今の自分がいるのは小山先生のおかげと言っ
ても過言では無いほど、多大な影響と教えを受けた恩師
とのDUOコンサートは、言葉では言い表せない緊張感が
ありました。話せば長くなるので先生との出会いや門を
叩くまでの経緯は割愛します(笑)

でも、師匠も自分も現役のうちにDUOコンサートが出来
る歌手って何て幸せなんだろう!という想いの方がはる
かに勝り、終わってしばらく経った今も後から後からじ
んわりと温かな幸せや充実感を噛み締めております。

当日のホールや先生との写真を少しだけ紹介。。

こちら、終演後ですが夕陽に染まるゲーテ座、
岩崎記念館。。


こちらゲーテ座の入口ですね♪
何となく人形館的な趣がありますw


こちらホール内部。客席数100席足らずですが、舞台が
ちゃんとスペース確保されており、全面が木で天井も高
く、小さなホールなのに舞台の音がちゃんと柔らかく届
きます♪


こちら演奏者と譜めくリスト(笑)
伴奏を務めて下さった増田さん、何度も合わせの時間を
作って下さり、音楽面でも多々アドバイス頂きました♪
大感謝です(^ ^)

先生は山田耕筰の際には、和モダンな衣装を着られてま
した♪


10月23・24日、日フィル定期公演にて、ロシアの巨匠
アレクサンドル・ラザレフ指揮でタネーエフ作曲の二
重唱「ロミオとジュリエット」を歌いました。

こちらティアラ江東での最初のオケ合わせの模様♪


本番当日のプログラム、表紙に似顔絵が~!
とても嬉しくテンション上がりました(笑)
本番は両日共にサントリーホール。


デュエットをご一緒させて頂いた黒澤さんと♪
ロシアに留学されあちらの劇場でも歌われてた方なので、
発語はもちろん、お声も日本人離れしていて素晴らしか
ったです(^ ^) またどこかで共演出来ますように☆


終演後にマエストロの楽屋に押しかけ、出演者全員で♪

前奏曲入れて20分程度の曲でしたが、常に歌い、後半
に行けば行くだけ重いとこも軽いとこも散りばめられ
ていてとても難曲でした。聴いてるだけだととても美
しいデュエットなのですが、音の割り当て方などが余
り歌物を作曲されない作曲家だからだなと感じました。

もっと演奏されていい演目ですが、なかなか手強いゆ
え、演奏されないのかなと納得。。でも、ラザレフ氏
のタクトで諸々難ある部分がクリアーに紐解かれ、と
ても素晴らしい演奏になりました♪


第九へとつづく。
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-10 21:30:44

「ポポイ」・真夏の第九終了&これからの舞台♪

テーマ:ブログ
またまた随分と間が開いてしまいましたが、、
間宮先生、渾身のオペラ「ポポイ」無事に終演致しました!



大学勤務の合間を縫っての静岡までの通い稽古、正直かなり
大変でしたが、素晴らしい共演者と理解あるスタッフや役者
の皆さんに支えられ、大変充実した本番となりました♪

GPから間宮先生も拝見され、初演時の想いがあるだけに
ヒヤヒヤドキドキでしたが、壇上に上がられ、一人一人
に握手して激励の言葉を掛けて下さり、感無量でした。

またの機会を夢見て♪
間宮先生の音楽、大好きです!!!

そして久々の食の写真♪(笑)

しぞーかおでん( ^ω^ )
共演者と毎晩美味しい地元の料理を頂きました♪



有名な「のへそ」というお店で、美味しいお魚を沢山
頂きました~♪至福っ☆



こちら初演時と変われらぬ素晴らしい共演者たち。
全員歳を重ねたのはもちろんですが、どの方もとに
かくエネルギーが増していて、舞台人はスゴい!と
心から感じました。。




ポポイの本番を6月末に終えてからは、7月は所属する
ユニット、IL DEVUのセカンドアルバムの収録に追わ
れる日々でした。時には夜中の2時近くまで録音して
帰宅が3時、翌朝6時に起床して大学へ、、なんてい
う日もありました~良く頑張った(笑)

そして8月頭は東京シティ・フィルさんの真夏の第九。
日本デヴューされた指揮者、阿部加奈子さんとの初共
演でした。刺激的で新鮮な真夏に相応しい「第九」で
したよ(^ ^)



そのあと、広島へ。
自分を育てくれた東京オペラシンガーズ。その社長
が中心となり、新たに広島に立ち上がった平和を願
うNPO法人の第一回目となるコンサートのお手伝い。。

合間に原爆ドームや記念館にも訪れ、帰京の日には
初めて宮島まで足を伸ばして参りました♪






~近々の出演演奏会情報~

山田耕筰と彼の師であるマックス・ブルッフの歌曲を、
二人の歌手と朗読・ピアノで紡ぐサロンコンサート。

山田耕筰の師がマックス・ブルッフならば、私は恐れ多く
も小山由美さんが恩師。。

ドイツ留学時代、いろんな壁にぶつかり悩んだ末に小山
先生に出会い、そのおかげで今の自分があると言っても
過言ではありません。

そんな先生とこうして共演出来る機会を与えて下さった
のは、これまた自分が二期会所属の歌手になって初めて
の大きな舞台、ノルトハウゼン管弦楽団来日記念公演
『アイーダ』 (大歌手のコソットとも共演!バスの松位
さんともこの時にご一緒しました♪ )で指揮を振られて
いらした増田宏昭さんのお声掛けのおかげ。

私にとって、様々なご縁とご恩がいっぱい詰まったコン
サートになります♪

場所は石川町にある山手ゲーテ座。行ったこと無いので
すが、とても素敵なホールだそうです。キャパが100席程
で少ないので、もしご興味ある方いらっしゃいましたら、
私宛になるべく早めにメッセージでもコメントでも構わな
いので、連絡を下さい♪チケット手配させて頂きます☆

♪詳しくはこちら♪
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/pg248.html





そしてこちら♪
日フィルさんの定期公演の前半のプログラムで、
有名なチャイコフスキー作曲「ロミオ&ジュリエット」
に歌詞を付け、タネーエフが編曲した珍しい二重唱を
演奏致します。日本で 生で聴ける機会は滅多にありま
せん。しかも指揮者は巨匠ラザレフ氏。今から武者震
いしております!素敵なプログラムなので皆様ぜひ!!




そして年末の「第九」♪
今年は5回歌う機会を頂きましたが、
手元にチラシがあるのが神奈川フィル
のこちら。

以前、名フィルさんの第九で共演し、雷に打たれた
ほど感動した大好きな指揮者、川瀬賢太郎さん。
しかもソリストもその時と全員同じ!今からワクワ
クが止まりません!! 必見必聴です!!



その他の予定やその先の予定をサイドバーに更新しま
したので、宜しければご覧下さい♪♪

おしまい。
いいね!(17)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015-04-02 21:13:03

「オテロ」終演♪

テーマ:ブログ
びわ湖&大分&神奈川の3箇所での「オテロ」全公演、無事
大成功で幕を下ろしました♪

スケジュールはとても過酷でしたが、それよりも何より
も公演そのものが素晴らしく、丸々二ヶ月間、夢のよう
に幸せな日々を過ごさせて頂きました(^ ^)

まとめて何ヶ月分を書こうとするととんでもない長さに
なってしまうので、ひとまず写真ブログにさせて下さい(笑)



以下、4枚は実際の公演中の写真です♪






☆びわ湖公演終了後の集合写真など☆



和顔な自分を大変身させて貰いました(笑)



同じユニット仲間、DEVUの青山モンターノ&ウクライナ人バス、
デニス・ヴィシュニャと♪



☆☆こちら大分公演☆☆

エミーリア役のみダブル・キャスト(渡辺玲美さん)で
した(^ ^)



主役オテロ以外の同組男性歌手で♪(特に意味はありませんw)



☆☆☆そしてラスト神奈川公演☆☆☆

場所は変われど衣装や装置は同じなので、どれも同じ
集合写真になるからと、マエストロの提案で別の場所
で一枚♪素敵っ(^ ^)



最後はDEVUの山下浩司(こーじー)がNYから帰国した翌日
に駆け付けてくれて、カーテンコールを撮影してくれました♪



ブログの更新が滞りすみません(T ^ T)
次回、この三ヶ所でのオフショットや久々の食日記を書きたい
と思っており、、、、ます、、いつになるか、、頑張ります(笑)

次のオペラはこちら!
頑張ります!!

いいね!(25)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。