TAKAの戦国大戦&LOV3ブログ(社会人編)

戦国大戦&LOV3について主に書いています。
ときどき社会人の苦労話を書くこともあります(笑)


テーマ:

 こんばんは!TAKAです。

 

 ついに三国志大戦4が稼働しましたね!

 

 もちろん朝凸してきました(・ω・)ノ

 

 夕方までは4,5人しか来ていなかったので、ほぼ待ちなしでプレイできました。

 

 今日の引きですが、

 

 SR・・・孫権(センモニの武将探索)、孫策、馬超

 

  R・・・いっぱいw

 

 義勇ロード(戦国でいう群雄伝)を魏蜀呉すべてクリア―してから全国プレイ!

 

 結果は15勝3敗

 

 チュートリアル飛ばさなかったので、リーグは一番下からのスタートということもあってかなり勝ち越せました。

 

 動画も取れると聞いたので、早速センモニ(100円)で動画を購入しました

 

 https://www.youtube.com/watch?v=VuaKrWc6fSE

 

 お試しで撮っただけなので、次回からはある程度試合を選んできます(^^;

 

 それではそれでは~

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
(参加方法)

 TwitterのDMやアメブロのメッセージ等で参加する旨及び①君主名②会員名③戦友パスワードをお伝えください。

 なお、その際に大会で使用する15コスト分の武将を他の人に分からないように一緒に連絡してください。

 15コスト分の武将が記載されていることを完了後、運営より戦友対戦大会専用掲示板のURLとログインパスワードをお伝えしますので、ログインして各タイトルを熟読後、「自己紹介」のところに書き込みをお願いします。


 参加申込期間:7月23日24:00~7月30日23:59(フライングもダメ!)


 期間中に「自己紹介」の書き込みを完了させてください。

 そこそこ時間がかかりますので、余裕を持って申込を行ってください。

 ※掲示板は必要に応じて更新してきます、組み合わせも参加者が確定次第作成します。

 申込についてやり方が分からない場合は随時お尋ねください。


 15コスト分の武将表記例

 織田001 SS 織田信長
 織田042 SR 明智光秀
織田060 SR 前田慶次
織田084 SS 柴田勝家
 宴045  SR 滝川一益

(大会レギュレーション)


●参加資格

 ①大戦NETに登録し、戦友対戦が可能な状態となっていること
 ②週1回程度はプレイできる状況にある方

●対戦方式について

 リーグ戦方式となります。
 リーグ振り分けについては参加者の戦働を参考に、なるべくリーグ内の実力差が大きくなりすぎないように振り分けをしています。

●対戦モードについて

 戦友対戦モードでプレイしていただきます。
 ただし、店内対戦することが可能であれば店内対戦モードでプレイしても構いません。

●勝敗について

 3戦やっていただき、勝利数の多い方が勝者となります。

●リーグ優勝について

 勝者となった回数が一番多い方がリーグ優勝となります。同数の方がいる場合は、該当者同士で対戦したときに勝利していた方が優勝となります(該当者が3名以上の場合は該当者同士の対戦で相手に与えた城ゲージの合計値が大きい方を優勝とします)

●使用武将について(重要!)

 参加申込時に運営に連絡した15コスト分のカードのみを使って、3戦中自由にデッキを組み替えて試合を行ってください。

 誤って登録していない武将を使用した場合は試合の勝敗に関わらず、負けとします(結果報告を受けた後、運営が戦国netの対戦履歴で使用武将をチェックします)

 なお、運営が使う15コスト分の武将については大会の公平性を保つため、参加者にお知らせする掲示板にて公表しておりますので同じリーグになった方はご確認ください。

●家宝について

 使用制限はありません

●対戦中に災害またはネットワーク障害が発生し、両者または一方が正常なプレイを行えなくなった場合について

 その試合については無効とします。
 当日中に再戦できる場合はしていただき、当日の再戦が難しい場合は再度日程調整をして対戦してください。
 試合を無効とした場合はどちらでも構いませんので、運営までご連絡ください(試合を無効とした理由も合わせてお伝えください)

●結果報告について

 戦友対戦が終了したら、「勝者」が運営まで結果報告をお願いします。

 報告先は「戦友対戦結果報告」のスレッドにお願いします。


(以下不確定要素)

 リーグ優勝者同士でさらにリーグ戦を行うことを検討していますが、参加者数及び戦働の開きによっては実施しない可能性もあります。
 これについては参加者が確定し次第、実施の可否をお知らせしたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 お久しぶりです!TAKAです。

 早い段階で店舗予選を通過して6月25日の西日本エリア決勝大会に参加しました。

 結果は・・・
 



 準優勝でした(*´ω`*)

 前の天覇の中四国Aエリア決勝大会でも準優勝でしたけど、嬉しさは10倍は違うと思いますね。

 単純に前より規模が大きい大会で準優勝できたってこともありますが、半ばマッチ運の良さで準優勝した(今振り返ったらそう思います)前回と違い、強敵を倒し続けて準優勝できたことが何より嬉しかったです。


 おそらくもう公式大会はないでしょうから、せっかくなんでそれぞれの試合について感想や思いを書きたいと思います。

 とその前に今回の大会で使ったデッキの紹介です(`・ω・´)




 はい、毎度おなじみ爪痕白雲ですw

 相手によって豊久と新納を使いわけていく感じにしました。

 具体的にいうと、

 采配系デッキには豊久、その他のデッキ(特にワントップ騎馬)には新納という感じです。

 1.5コスト槍枠は安定の長寿院と笑い?にも使える佐多をチョイスしました。

 とりあえずスペック優先させましたw
 

 2回戦(1回戦はシードのため免除)陳慶之君主戦

 陳慶之君主のデッキはこちら

 
 
 陳慶之君主は阿修羅への道第四章西日本エリア決勝大会でザ・ゲス主君と激闘の末惜しくも準優勝した伊達使いの方です。

 その時自分もエリア決勝大会に参加しましたが、強敵をバッタバッタと倒して決勝まで進んだ陳慶之君主のプレーが優勝したザ・ゲス主君以上に印象的でした。

 そんな陳慶之君主とは2週間前に全国対戦でマッチしていてギリギリ勝っていました。

 とにかく攻城させないで筒戦に徹することと、士気を無駄使いしないで立ち回ることを意識して戦いました。

 結果として、攻城させないで自分としては100点満点に近い立ち回りで勝つことができました。


 準々決勝 PC殴る君主戦

 PC殴る君主のデッキはこちら

 



 PC殴る君主とはなんと5日前に全国対戦でマッチしていて、その時は普通に負けましたw

 今回も内容的にはその時と大差なかったですが、虎口で20%も削って吉川の3択虎口攻めを見事当てたのでなんとか勝つことができました。

 PC殴る君主のデッキがそこまで攻城力がないデッキだったので、思い切って吉川対策に連環を選んでおいたのが大きかったです。


 準決勝 磁央君主戦

 磁央君主のデッキはこちら


 


 磁央君主とは阿修羅への道第3章の店舗予選決勝戦で戦った以来約3年ぶりの対戦となりました。


 磁央君主の準決勝までの試合はとにかくキレッキレで、一度ペースを握られたらもう挽回できないと思っていたので、開幕の主導権をとにかく握ることに全てをかけていました。

 開幕、ちょうど忠恒が御下に近くにいたので、猛襲をぶつけて御下を即撤退させることができました。

 御下の計略を使って開幕攻めるのが磁央君主のやり方だったので、開始数カウントで「この試合はいける!」と思いました。

 その後復活した御下の計略を受けた豊久を新納の計略で引っ張って撃破しました。

 まだ試合開始から20カウントも経過していなかったと思いますが、その時すでに自分の中では、この試合はもう負けることはないと不思議に確信していました。

 その後も新納で豊久を引っ張り続けながら、座禅を使われたら白雲でカウンターをして結局ほとんどの時間自分が試合の主導権を握ぎることができました。

 大会特設サイトで準決勝の試合がYoutubeにアップされていると思うので、よければ見てみてください。


 決勝 龍鳳君主戦

 龍鳳君主のデッキはこちら

 


 準決勝までのデッキと違ってこのデッキは攻城力がありかつ、小早川の計略で焙烙で直接攻城ができるため、準決勝までとは全く立ち回りをしなければなりませんでした。

 ただ、全国でそもそも毛利家とマッチすること自体がほとんどなく、焙嵐の采配なんてマッチしたかどうかさえ覚えていないほどだったので、圧倒的にこのデッキへの経験が不足していました。

 どういう風に立ち回れば勝てるというイメージが全くつかめず、ほぼノープランで試合に臨むしかなかったです。

 中盤までは何とか五分の試合に持ち込んでいましたが、中盤で白雲を使わされたことによってラインの上がった焙嵐の采配を止める手段がなくなってしまい、一気に落城まで持っていかれました。

 今思えば、戦う前から勝敗は決まっていたんだと思います。


 「勝ち筋をイメージし、それを実現できた者が勝つ」

 今回の大会で得た教訓です。


 三国志大戦4が今年の冬に稼働らしいので、おそらくもう戦国大戦の公式大会はないと思っています。

 だからこそ今回の大会で準優勝できて本当によかったと思っています。

 いい思い出になりました。


 龍鳳君主、本当に優勝おめでとうございます。そして天覇一統トーナメントでいい成績を残すことを切に願います。応援しています。



 今後のことですが、おそらくもうがっつり全国対戦することはないと思います。

 爪痕白雲で傾奇者対決に載りそうな感じなら少しはやるかもしれませんがw

 戦友対戦、称号付き店舗大会は今まで通り積極的にやりたいなと思っています。

 三国志大戦4はとりあえずやりますけど、戦国大戦のように情熱を持ってプレイできるかどうか分かりません。

 もし本格的にやり込むようになったら、今度こそエリア決勝大会に優勝して全国大会に出たいと思います。


 それでは!

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
 こんばんは!TAKAです。

 ついにエリア決勝大会始まりましたね!

 というわけで、ちゃぶさんが出場した中四国Bエリア、そして自分が出場した中四国Aエリアの模様をレポートします。


 ●中四国Bエリア決勝大会

 早めに会場についてちゃぶさんを探しましたが、姿が見えなかったので、全国対戦して次の日のエリア決勝大会に向けて調整しました(まあ格上とマッチして3連敗したんですがw)

 実はこの時ちゃぶさんはLOVしていたというw

 ちゃぶさんのLOVのプレイ見たかった(>_<)


 トーナメント表はこちら↓

 

 


 見えなかったらごめんなさい(>_<)


 危ない試合もありましたが、そこは百戦錬磨のちゃぶさん、要所を締めて決勝まで勝ちあがります。

 お相手は魔法のランプ主君。

 決勝の動画は近々公式の方で載ると思うので、是非見てください(・ω・)ノ

 率直な感想としては、とにかく惜しかったの一言に尽きます。



 中四国Aエリア決勝大会


 



 ある程度出場者のリーグや使用デッキをリサーチしていたのですが、初戦の方はイマイチデッキがつかめていなかったので、ベストメンバーで試合に臨めませんでした。


 相手の方のデッキは天草ワラ。

 全国であまり天草とマッチしたことがなく、立ち回りのイメージがつかめていなかったので、かなり苦戦しました。

 中盤以降はなんとかこちらのペースで試合することができたので、勝てました。


 次の方のデッキは返り忠お梶。

 このデッキとは全国で何回もマッチしたことがあるので、大きなミスをしなければ勝てると確信していました。

 100点満点とはいきませんでしたが、大きなミスをすることもなかったので、余裕を持って勝てました。


 準決勝の方のデッキは不惜身命の勇バラ。

 相手の方のデッキが超絶強化、妨害、ダメ計、全体強化と計略の引き出しが多かったので、中盤までは後手に回る状態でしたが、相手のミスにつけこんで試合の主導権を握ることができ、そのまま押し切りました。


 そして決勝、対戦相手は出場者唯一のランカーです。

 試合の方は・・・まあ何もいいところがなかったというのが正直なところでしてw

 「奥義海老すくい」がとにかく止められなかった(>_<)

 この試合も近々動画アップされると思いますが、具体的にエビ対策の計略を積まないとこうなりますよといういいお手本になったかと思いますw

 
 というわけで、中四国Bエリアは

 優勝:魔法のランプ
 準優勝:ちゃぶ042


 中四国Aエリアは

 優勝:眠い子
 準優勝:TAKA

 という結果になりました。


 アメブロ勢健闘!やったぜ(*´ω`*)

 これから大会に出場するみなさん、頑張ってください(^^)

 それでは!

 
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。