投稿写真

「あなたの代わりに、あなたの人生を生きてくれる人はいない」
スポーツドクター栗原隆

例年、JBBFでのわたし講義は、二日間に分けて行われる。今年は諸事情があって、28日の日曜日にまとまったようなので、今日は大阪への移動だけで済んでいる。もちろん移動も、疲れないわけではないが、束の間の休息だ。

ここ一年くらいの間、メディアや講演などで話す機会が飛躍的に増えたので、人前で話すことにだいぶ慣れてきた。緊張しないといえば嘘になるが、以前ほど緊張することは少なくなった。今回も参加人数がかなり多いと聞いているが、心をこめて話をさせて頂く。

今のわたしの仕事は、わたしでなければできないことが多い。いろいろなところで「必要とされている」ことは、本当にありがたい。しかし、まだ若かりし頃(今もまだ若いが…^^;)「自分が必要とされていない」と感じたことは多々あった。職場などで、まわりの人から直接「必要ない」と言われたことだってある。

あなたも、今の職場や環境で、かつてのわたしと同じようなことを感じ、悩んでいるかもしれない。しかし、自分のためだけでなく、世の中を少しでもより良く変えていこうとするなら、そういう悩みから開放されるはずだ。あなたの代わりに、あなたの人生を生きてくれる人はいない。そのことに気づけば、みずからの力で、しっかりと、あなたらしい人生を生きていけるようになるはずだ。

日本を元気にするドクター栗原隆


#人生#課題#メディア#講演#移動#仕事#希望に生きる


AD