投稿写真

「限界をつくらず一歩前に」
スポーツドクター栗原隆

たぶんここ数年の中で、今日が最も記事の更新の危機に近かったのかもしれない。朝早くから、企業様で「カラダとココロを元気にする講座」を午前と午後の2回開催し、夕方からは電話や「Dr.TAKAウェルネスラボ」での打ち合わせが2本という、目の回るような忙しさだった。明日は、大阪への移動だけなので、ちょっと一息つけるかもしれない。

わたしは、どんな時も「限界をつくらず一歩前に」という意識を持ち続けているが、ちょっとオーバーヒート気味なので(笑)、これからの時間帯はリラックスモードに切り替える。コメントなどへの返信は、たぶん明日以降になるのでご容赦頂きたい。

人生には、究極の選択を迫られるような場面が、数多く存在する。何を選び、何に集中するかを決めるのは、とても難しい。色々なできごとが重なると、時には「不可能」という文字が脳裏に浮かぶこともある。そういう時は、はじめに「やらねばならないこと」をして、次に「できること」をするようにしている。そのような意識で、ものごとに取り組むようにすると、最初は「不可能」に思えたことも、少しずつ整理されて、できるようになる。

仕事でも何でも、自分がやったことは、すべて自分に返ってくる。苦労したら苦労した分だけ、学びになり、いろいろなことに対応できるようになっていく。今日は、細谷さんと、徳永さんと講座を行い、その後の怒涛のような打ち合わせ経て、あらためてそのことを実感している。

日本を元気にするドクター栗原隆


#人生#努力#苦労#講座#打ち合わせ#集中#選択#限界#一歩#希望に生きる


AD