T's Diary -ワーホリ生活 in カナダ-

2005年5月から始まったカナダでのワーキングホリデーの生活を綴ってます。

英語をペラペラにして帰るぞ!


テーマ:

◆カナダから日本へかける場合

国際電話識別番号「011」+日本の国番号「81」+市外局番の0を除いた番号+相手先の電話番号

例:011 + 81 + 3 + 1234-5678

◆日本からカナダへかける場合

国際電話会社の番号+国際電話識別番号「010」+カナダの国番号「1」+市外局番+相手先の電話番号
*「マイライン」の国際通話区分に登録した場合は、国際電話会社の番号は不要。

例:001(KDDI) + 010 + 1 + 604 + 123-4567
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

カナダの祝祭日をまとめてみたけど、カナダの祝祭日の日って日本より少ないのかな?
日付は2005年のものになってます。

1月1日:New Years Day(元旦)
3月25日:Good Friday(聖金曜日)
3月28日:Easter Monday(復活祭翌日)
5月23日:Victoria Day(ビクトリア・デー)
7月1日:Canada Day(建国記念日)
9月5日:Labor Day(労働者の日)
10月10日:Thanksgiving Day(感謝祭)
11月11日:Remembrance Day(休戦記念日)
12月25日:Christmas Day(クリスマス・デー)
12月26日:Boxing Day(ボクシング・デー)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

canada

カナダの基本情報については何も書いてなかったので、まとめておきたいと思います。カナダは、10の州と3つの準州から成り立つ。

正式国名:カナダ Canada 

国歌:「オー・カナダ O Canada」

面積:909万3507k㎡(世界第2位 日本の約27倍)

人口:3140万人(2002年)

首都:オタワ Ottawa(オンタリオ州)

言語:英語・フランス語

国旗:カナダのシンボル、カエデの葉(メープル)が中央、左右のラインは太平洋と大西洋をイメージ。

時差:6つの時間帯に分かれている。日本とは-12時間半から-17時間の時差がある。4月の第一日曜日から10月の最終の日曜日まではサマータイムが採用され、時計の針を1時間進める。(一部地域を除く)

通貨:カナダドル(Canadian Dollar、CAD) $1=¢100
   紙幣:5,10,20,50,100,500,1000$の7種類。
     (500$、1000$はあまり出回っていない)
   コイン:1¢(通称 ペニー),5¢(ニッケル),10¢(ダイム),
       25¢(クォーター),50¢,$1(ルーニー)、$2(トゥーニー)の7種類。

電圧とプラグ:110V、60Hz。プラグタイプはA型で日本と同じ。
       モジュラージャックも日本と同じRJ-11型を採用。 
 
度量衡:日本と同じメートル法

税金:連邦消費税(7%)と州税が課税される。
    州税については、州ごとに異なる。

参考ページ:在日カナダ大使館
         カナダ観光局

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本の2.5倍の面積を持ち、太平洋の海岸線からローっキー山脈まで変化に富んだ自然が広がっている。

州都:ビクトリア
面積:94万7800k㎡
人口:390万7738(2001年)
時間:太平洋標準時間
   日本との時差 -17時間(サマータイム実施時 -16時間)
   ※1部では山岳部標準時間を採用
州税:物品税7%、宿泊税8%(バンクーバー、ビクトリア、ウィスラーは10%)
主な都市:バンクーバー、ウィスラー、ビクトリア、ナナイモ、トフィーノ、プリンス・ルパート、プリンス・ジョージ、カムループス、ケロウナ
アクセス:バンクーバーへは、日本から直行便が運行(所要時間8時間30分)。ビクトリアへはバンクーバーから飛行機で26分、バス&フェリー利用で3時間30分。

参考ページ:ブリティッシュ・コロンビア州観光局
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
西側には雄大なカナディアンロッキー、そして東側にはどこまでも続く大平原が広がっている。

州都:エドモントン
面積:66万1190k㎡
人口:297万4807(2001年)
時間:山岳部標準時間
   日本との時差 -16時間(サマータイム実施時 -15時間)
州税:物品税はなし、宿泊税5%
主な都市:カルガリー、エドモントン、フォート・マクマレー、ドラムヘラー、フォート・マクロード
アクセス:バンクーバーから国内線でエドモントンまたはカルガリーまで1時間15~30分。バンクーバー/エドモントン間にはVIA鉄道(所要時間17時間30分)も週3便運行。

参考ページ:アルバータ州観光公社
        カナディアン・ロッキー・オフィシャル・ビジターズ・ガイド
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブレーリー(中部大平原)に広がる、カナダ有数の穀倉地帯。麦やキャノーラーの畑が地平線まで広がっている。

州都:レジャイナ
面積:65万1900k㎡
人口:97万8933(2001年)
時間:中央標準時間
   日本との時差 -15時間(サマータイム実施時 -14時間)
州税:物品税6%、宿泊税6%
主な都市:レジャイナ、サスカトゥーン
アクセス:バンクーバーから州都のレジャイナ、州最大の町サスカトゥーンまでは、いずれもカルガリー経由の国内線で約4時間。

参考ページ:Tourism Saskatchewan
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
南部は大平原に広がる穀倉地帯、一方北部は荒々しい原野が、北極海へとつながるハドソン湾にまで達している。クマのプーさんの銅像が郊外にあるアシニボイン公園に建っている。

州都:ウィニペグ
面積:65万k㎡
人口:111万9583(2001年)
時間:中央標準時間
   日本との時差 -15時間(サマータイム実施時 -14時間)
州税:物品税6%、宿泊税6%
主な都市:ウィニペグ、チャーチル
アクセス:バンクーバーまたはトロントから国内線で州都のウィニペグへ入るのが便利。バンクーバーから2時間40分、トロントからは2時間30分のフライト。(いずれも直行便)

参考ページ:Travel Manitoba
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
首都オタワやカナダ最大の都市トロントなどが集中する、カナダの政治、経済の中心地。一方北部など州の70%以上は森林地帯。華やかな都市、ナイアガラの滝、ダイナミックな自然などが楽しめる。

州都:トロント
面積:106万8582k㎡
人口:1141万0046(2001年)
時間:東部標準時間
   日本との時差 -14時間(サマータイム実施時 -13時間)
州税:物品税8%、宿泊税5%
   オンタリオ州では、GSTだけでなく、州税のRSTの還付も行っている。
   申請書はオンタリオ州政府の大蔵省のHPからダウンロードできる。
主な都市:トロント、ナイアガラ・フォールズ、オタワ、キングストン
アクセス:日本からトロントへの直行便が運行しており、所要時間は12~14時間。トロントから首都オタワへは飛行機で1時間、VIA鉄道で約4時間、バスで約5時間。

参考ページ:オンタリオ州観光局(日本語)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
17世紀にフランス人によって開拓されて以来、ここでは古いフランスの文化と言葉が守られている。素朴な風景と人々との暖かい触れ合いが印象的な州。

州都:ケベック・シティ
面積:135万7812k㎡
人口:723万7479(2001年)
時間:東部標準時間
   日本との時差 -14時間(サマータイム実施時 -13時間)
州税:物品税7.5%、宿泊税7.5%
主な都市:モントリオール、ケベック・シティ、トロワ・リヴィエール
アクセス:トロントからモントリオールへ国内線で1時間、ケベック・シティへ1時間30分。モントリオール~ケベック・シティ間は50分。VIA鉄道またはバスで約3時間。

参考ページ:ケベック州政府観光局
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
プリンス・エドワード・アイランド州、ノヴァ・スコシア州、ニュー・ブランズウィック州、ニューファンドランド&ラブラドル州の4つの州は、総称としてアトランティック・カナダと呼ばれている。

<プリンス・エドワード・アイランド州>
赤土の海外船に彩られ、のどかな田園風景が広がるこの島は、「波間に浮かぶゆりかご」といわれるほどに穏やかで、素朴な空気に満ちている。名作「赤毛のアン」の舞台となった土地でもある。

州都:シャーロットタウン
面積:5660k㎡
人口:13万5294(2001年)
時間:大西洋岸標準時間
   日本との時差 -13時間(サマータイム実施時 -12時間)
州税:物品税10%、宿泊税10%
主な都市:シャーロットタウン、キャベンディッシュ
アクセス:シャーロット・タウンへはトロントから国内線で2時間。ハリファックスから40分。モントリオールからモンクトン経由でVIA鉄道とバスでつなぐルートも人気。

参考ページ:Prince Edward Island Visitors Guide

<ノヴァ・スコシア州>
「新しいスコットランド」という意味の州名が示すとおり、スコットランドからの移民が多く、各地にその伝統が残されている。

州都:ハリファックス
面積:5万5491k㎡
人口:90万8007(2001年)
時間:大西洋岸標準時間
   日本との時差 -13時間(サマータイム実施時 -12時間)
州税:ハーモナイズド・セールス税 HST15%
主な都市:ハリファックス、ケープタウン
アクセス:トロントからハリファックスまで国内線で2時間。大西洋岸一帯の都市へはハリファックスを中心に航空網が充実。

参考ページ:Nova Scotia Tourism

<ニュー・ブランズウィック州>
アメリカ独立戦争前後に、祖国イギリスに中世を誓う炉意やリスト(王党派)がアメリカから移住した土地。今も18世紀後半の英国風の街並みが随所に残されている。

州都:フレデリクトン
面積:7万3500k㎡
人口:72万9498(2001年)
時間:大西洋岸標準時間
   日本との時差 -13時間(サマータイム実施時 -12時間)
州税:ハーモナイズド・セールス税 HST15%
主な都市:フレデリクトン、セント・ジョン、モンクトン
アクセス:フレデリクトンやセント・ジョンへはトロント、ハリファックスなどから国内線が運航。両市ともトロントから1時間50分。ハリファックスから50分。

参考ページ:Tourism New Brunswick Tourism

<ニューファンドランド&ラブラドル州>
北米最東端のニューファンドランド島には、入り組んだ海岸線、山、湖と変化に富んだ自然が凝縮されている。大陸側のラブラドール地方は、イヌイットの村が点在する大自然地帯。

州都:セント・ジョンズ
面積:40万5720k㎡
人口:51万2930(2001年)
時間:ニューファンドランド標準時間
   日本との時差 -12.5時間(サマータイム実施時 -11.5時間)
州税:ハーモナイズド・セールス税 HST15%
主な都市:セント・ジョンズ
アクセス:セント・ジョンズへはトロントから国内線で3時間、ハリファックスから1時間30分。ノヴァ・スコシア州のシドニーから島西端のポート・オ・バスクにフェリーも運航。

参考ページ:Newfoundland&Labrador
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。