肉の中央亭

テーマ:

どうして「コナモン」なのにお肉屋さん?と思われるかもしれませんが、昨年末、「肉の中央亭」というお肉屋さんが「肉まん専門店」を店内にオープンしたのです。


お肉屋さんがつくる肉まん、ってきっと美味しいんだろうな、と思い、とある日のおやつに食べよう、と昼食後買いにでかけました。すると遠目に「本日完売」の紙が貼ってあるのが見え、「え~、もう~・・??!!」と、この日は断念。

そして2回目。今回は昼食の前にでかけました。そしてまたイヤな予感。また同じような張り紙が見え、近寄るとやはりこの日も「好評につき完売」と。

3度目の正直、で朝早く行けば必ず買えるだろう!と9時半前に到着。すると冬休みのため、子供でいっぱい。↓

肉まん①

「もしかしてまた・・?」と慌てて店内に入ると、今回はどうも早すぎたようで「40分ほど待ってください」とのこと。よかった~。名前と個数を伝えてあとで取りに来ることにしました。


こうしてやっと手に入った肉まんがコレ!

肉まん②  肉まん③


外のバンズ(?)もしっかりしていて、出来立ての手作りの味!

肉まんを買うのにここまで時間をかけたのは、人生初めての経験でした。



多治見市広小路3-18  TEL:0572-22-3643

AD

金比羅

金比羅①

さぬき手打ちうどんのお店です。

この日もさむ~い一日で、温かいものをいただきました。


玉子煮込みうどん(かため)

※注文時に麺の固さを選びます。

金比羅②


天ころ(これは冷たい・・)

金比羅③



多治見市宝町5丁目97-102  TEL0572-25-4986

AD

コナフェス2006

テーマ:

多治見市PRセンター4周年イベント コナフェス2006 

(1/21(土)、22(日) たじみ創造館にて)

「コナモン作って食べよう! 美濃焼お好みや器!」


コナモン=食べ物、という枠を超えて、美濃焼きもコナ(土・釉薬)からできているからコナモン!?


当日はコナモン屋台がたくさん出て、本場大阪から「たこ焼工房43(しーさん)」が出店。

オリーブオイルを使い、ガーリックで味付けしたもの、明太子風味などちょっと珍しくヘルシーなたこ焼きに行列ができるほど!他には、永保寺案内所にある、ごま風味の五平餅や、みたらし団子、手作りパン、ちぢみなど多種多彩なコナモンで、寒さも忘れるほどの賑わい。

両日とも先着300人に「お汁粉」サービスが振舞われ、こちらも大盛況!

(すべてのお店のものを完食したのに、また写真を撮り忘れてしまいました。反省・・)


館内では「美濃焼 お好みや器」作陶体験が無料で開催。

それぞれ個性豊かなリサイクル粘土をつかった、「お好み焼」をテーマにした器が作られていました。


このイベントは今回で終わりではなく、3/25(土)・26(日) には今回作られた「美濃焼きお好みや器展」が開催されます!陶芸作家による作品も展示されますので、どんな個性的な「お好みや器」が出来上がってくるのかとても楽しみですね♪



【お問い合わせ】

多治見市PRセンター  TEL:0572-23-5444  http://www.ob.aitai.ne.jp/~tajimipr/


【コナフェス2006ポスター】

http://www.ob.aitai.ne.jp/~tajimipr/event/2006%201%20kona.htm

AD

さらしな


とても寒い日だったので、何か温かいものを、と思い以前からちょっと気になっていたこちらのお店へ。

店内はテーブルが4つほどでこじんまりとしていますが、上品な雰囲気です。


↓鴨せいろ 温かいおだしで体があたたまります。

さらしな鴨せいろ


↓エビ天カレーうどん 

「手打ち蕎麦」と看板にあるのにうどんはちょっと邪道かと思いましたが、温かそうなイメージにそそられて。(季節限定、だったような??この言葉にも弱い・・。) 

さらしなエビ天かれーうどん


↓ころうどん

さらしなころうどん



多治見市宝町8-1-1 TEL:0572-24-6622

11:00-14:30 17:30-20:30  火曜休み

(こちらのブログで以前に紹介させていただいた「台湾ラーメン・味千」のすぐ並びです)