2016年02月24日(水)

【弱い時にこそ強い】

テーマ:【介護職でがんばる人の聖書の言葉】
本日もこちらに立ち寄ってくださって有難うございます。
介護職でがんばる人への聖書の言葉

本日ご紹介するのは下記の言葉です。

******************************

「すると主(神)は、『わたしの恵みはあなたに十分である。
力は弱さの中でこそ十分に発揮されるのだ』と言われました。

だから、キリストの力がわたしの内に宿るように、むしろ
大いに喜んで自分の弱さを誇りましょう。」

(新約聖書 第二コリント人への手紙12章9節)

******************************

この聖書の箇所はパウロという人が書きました。

彼は「喜んで自分の弱さを誇ろう」と言っています。

よく考えると不思議な言葉だと思われませんか。

一般に人は「弱さ」を隠そうとするものではないでしょうか。
自分の「弱さ」「弱み」なんて、とてもとても他人に見せられる
ものではない・・・というのが自然だと思います。

しかし、彼はそれを隠すことなく「誇る」のです。

それができたのは、「神様の愛」「恵み」を
理解したからだと書いています。

******************************

さて、介護の現場というのはいろいろな意味で
「人間の弱さ」があからさまになるところではないかと
思うのですが、いかがでしょうか。

しばしば、その弱さと弱さが混迷し、衝突、戦ってしまい、
互いに傷つき、疲弊してしまう・・・自己嫌悪に陥ってしまう
という悪循環が生まれます。

介護の現場は人の「弱さ」を隠せない現場
とも言えるでしょう。

**********************************

パウロは、また次のようにも言っています。

「それゆえ、わたしは弱さ、侮辱、窮乏、迫害、そして行き詰り
の状態にあっても、キリストのために満足しています。
なぜならわたしは弱いときにこそ強いからです。」

(聖書第二コリント人への手紙12章10節)

**********************************

この秘訣を知っていただくと、自分自身が
また、ご利用者の方との関係が随分楽になりますよ。

自分の弱さ、相手の弱さ、すべてひっくるめて
支え守っておられる存在があること、

人間の「弱さ」を理解してくださるキリストが
おられる、というのです。

スヌーピィの原作者であるチャールズ・M・シュルツは
次のような励ましの言葉を書いてくれています。

スヌーピィ

自分の「弱さ」が露呈すること、
見せつけられる経験はとても辛いものです。

しかし、そこを天の愛の神様にゆだねることができたなら

かけがえのない自己成長の場になるのです。

ぜひ、神様の愛と赦しがあることをお信じくださり
勇気をもって「自分の弱さ」を見つめていただければ
と思います。

その時、人は本当の意味で「強く」なれるのです。
自分の力によって「強く」なるのではなく、

神様の「愛」と「赦し」「恵み」によって
「強められる」のです。

**********************************

「この大祭司(キリスト)は、わたしたちの【弱さ】に同情できない方
 ではなく、罪を犯されなかったが、あらゆる点において、わたしたち
 と同様に試練に遭われたのです。」


(新約聖書 へブル人への手紙 4章15節)


天の神様はわたしたちの弱さをすべて理解してくださり、
それを赦し、支えてくださるお方なのです。

**********************************

本日もお読みくださって、有難うございます。
今日もみなさまの一日が良い日でありますように。
神様のお守りが豊かにありますように。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ


【>>このブログのトップに戻る】
 


(※弊ブログは無料ブログを利用しておりますので、
サイドバーや下記ADスペースに自動的に広告が入りますが
弊ブログとの関係はありません) 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月27日(水)

『小さい者の一人にしたのはわたしにしてくれたのである』

テーマ:【介護職でがんばる人の聖書の言葉】
本日もこちらにお立ち寄りくださり、有難うございます。
介護職でがんばっているみなさんへ

本日の聖書の箇所はマタイ福音書25章31-40節です。

****************************

「人の子は、栄光に輝いて天使たちを皆従えて来るとき、
その栄光の座に着く。そして、すべての国の民がその前
に集められると、羊飼いが羊と山羊を分けるように、
彼らをより分け、羊を右に、山羊を左におく。

そこで王は右側にいる人たちに言う。

『さあ、わたしの父に祝福された人たち、天地創造の時から
あなたたちのために用意されている国を受け継ぎなさい。
あなたたちは、わたしが餓えていたときに食べさせ、のどが
渇いていたときに飲ませ、旅をしていたときに宿を貸し、
裸のときに着せ、病気のときに見舞い、牢にいたときに訪ねて
くれたからだ。』

すると正しい人たちが王に答える。

『主よ、いつわたしたちは、飢えておられるのを見て食べ物を
差し上げ、のどが渇いておられるのを見て、飲み物を差し上げた
でしょうか。いつ旅をしておられるのを見てお宿を貸し、
裸でおられるのを見てお着せしたでしょうか。
いつ、病気をなさったり、牢におられたりするのを見て、
お訪ねしたでしょうか。』

そこで、王は答える。

『はっきり言っておく。わたしの兄弟であるこの最も小さい者
の一人にしたのは、わたしにしてくれたことなのである。』


*****************************

さて、唐突ですが、上記の箇所は、神の国(天国)が回復した
時の情景を象徴的に表現しています。

天国において創造主なる神様が人々に「宣言」されるという
ことですが、その内容を読んだ時、わたくし個人的には

皆様が介護の現場で、利用者の方に一生懸命接しておられる
日常を、その姿を重ねて思い浮かべます。

皆様は意識してはおられないかもしれませんが、
利用者の方に一生懸命接しておられる、一つ一つの業
働きを、天の神様は「自分にしてくれた」こととして
考えてくださる・・・というのです。

食事介助


そのような意味で、皆様の働きは、とても尊いものなのです。
皆様の働きを通して、どれだけの人が慰めと平安を得ておら
れることでしょうか。

「神様の国(天国)」というものを前提に
その働きを見守っておられる神様の存在というものに
目を向けていただけたなら、幸甚です。

そのことが、みなさまの日々の働きの労をねぎらい
支えるものとなればうれしいです。

*******************************************

本日もお読みくださって、有難うございます。
今日もみなさまの一日が良い日でありますように。
神様のお守りが豊かにありますように。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ


【>>このブログのトップに戻る】
 


(※弊ブログは無料ブログを利用しておりますので、
サイドバーや下記ADスペースに自動的に広告が入りますが
弊ブログとの関係はありません) 






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年12月09日(水)

【介護職でがんばる人への聖書のことば】

テーマ:【介護職でがんばる人の聖書の言葉】
本日もこちらに立ち寄って下さり、ありがとうございます。
今、わたくしは、特別養護老人ホームで牧師をしています。

介護の現場で、一生懸命働くみなさんへ
毎日の働き、本当にお疲れ様です。
私自身、皆様が一生懸命働いておられる姿を見て
頭が下がります。

3K 4Kともいわれる過酷な現場、
ストレスも多く、過酷な状況の毎日だと
思います。

ひとつのものの考え方ですが、
少しでも気が楽になればという思いで

介護職でがんばるみなさまへ
聖書のことばをお届けできればと
思います。

もし、聖書の立場から、みなさまの働きを見るならば
本当に、みなさんの働きは、尊く、貴重な働きです。

*****************************
<聖書のことば>

「わたしの目にあなたは高価で尊い」
(旧約聖書 イザヤ書 43章)

*****************************

「わたし」とは聖書の神、創造主のことです。

この箇所は英語では「You are very important Person」
と書かれており、この箇所から「VIP」という言葉が
できています。

みなさんの働きで、どれだけの方々が助かっているでしょうか。

みなさまの働きはとても尊いものなのです。

温かい交流

*************************
本日もお読みくださって、有難うございます。
今日もみなさまの一日が良い日でありますように。
神様のお守りが豊かにありますように。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ




【>>このブログのトップに戻る】
 




(※弊ブログは無料ブログを利用しておりますので、
サイドバーや下記ADスペースに自動的に広告が入りますが
弊ブログとの関係はありません) 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年12月08日(火)

【あなたの労苦は決して無駄にはならない】

テーマ:【介護職でがんばる人の聖書の言葉】
本日も立ち寄ってくださり、有難うございます。
【介護職でがんばる人の聖書の言葉】

今日は新約聖書の【コリントの信徒への手紙 第一 15章58節】
をご紹介します。

******************************
「主に結ばれているならば、自分たちの苦労が決して
無駄にならない」

******************************

「主に結ばれているならば」とは

「愛の動機にもとずいているもの」
という意味です。

「無駄にならない」とは
「むなしくは終わらない」
という意味です。。

******************************

介護の現場は、苦労が多いわりには、「報われ感」が
得にくい職場ではないでしょうか。

しかし、目に見えない神様が、皆様の働きを
見守ってくださっています。

人は気がついてくれないようなところ
みなさまが一生懸命やっておられるところを
見てくださっている存在があると
聖書は伝えています。

そのことを知っていただいたとき、
みなさまのなさったことは、
「必ず意味があるもの」となるのです。

「無駄にならない=むなしくならない」
とは、「意味が与えられる」ということです。

*************************
本日もお読みくださって、有難うございます。
今日もみなさまの一日が良い日でありますように。
神様のお守りが豊かにありますように。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ


【>>このブログのトップに戻る】
 


(※弊ブログは無料ブログを利用しておりますので、
サイドバーや下記ADスペースに自動的に広告が入りますが
弊ブログとの関係はありません) 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。