1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年08月09日(木)

【抜歯・・義歯】

テーマ:【心の危機管理】

本日も、こころのエステ・フィットネスに

立ち寄ってくださり、ありがとうございます。


本日、わたくしは、抜歯をしました・・・。

40数年・・・お世話になりました

共に、人生の苦楽を噛みしめてまいりました

一本の「歯」と・・・


お別れをいたしました。


数年前から調子が悪く・・・・

だましだまし、付き合ってきましたが・・・。


不快感が増してきましたので

意を決して 本日歯医者に出向きました。


(何歳になっても歯医者さんに行くのは大きな

決断と決意がいります・・。)


たった一本の歯ですが・・・

無くなることで、口の中が、なんだか、

大混乱しています。(苦笑)


麻酔の関係で、唇などが感覚がなく

食べたものが、こぼれたり、

うがいをしても、うまくできず、

口に含んだ水が、噴水のように漏れたり・・・


・・・抜いたあと、その部分は


「義歯」になる予定です。


「義歯」・・・別の言い方をすると・・・

「入れ歯」ともいいます・・・


「義歯」・・・になるのか・・・


と思うと


こころが なんだか「ギシッ、ギシッ・・・」と・・・

なんとも悲しい響きあせるで鳴っております。


プチ「喪失体験」


これから先、上手にこのような思いと一つ一つ

付き合っていかないといけないのかなぁ・・・・と


思った日でした。


******************************


本日もお読みくださって、有難うございます。

今日もみなさまの一日が良い日でありますように。

神様のお守りが豊かにありますように。


よろしければ下記アイコン

応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ


【>>このブログのトップに戻る】  


(※下記ADスペースの広告と弊ブログとの関係はありません) 











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年03月11日(日)

【忘れず、風化させず、しかし沈み込まず・・・】

テーマ:【心の危機管理】

本日も、心のエステ・フィットネスに立ち寄ってくださり

有難うございます。


さまざまな思いが交差する3月11日を過ごしています。


この大震災を、また、今尚 復興途上にある方々のことを

思うとき・・・


自分のこころの中で、この震災をけっして風化させず

この出来事を目の当たりにしたときに、

思ったこと、考えたことを忘れず、


しかし、悲しみの中に、沈み込まず


理不尽さに葛藤しながらも


やがてすべてが明らかになるときに

ゆだねながら・・・


考え続け、祈りつづけ、自分のできるところに

専念したいという思いを深めています。


東北、震災被害に遭われた方々には

引き続き適切な支援を復興、

慰め、支えがございますように

心よりお祈りいたします。



********************************


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ

【>>このブログのトップに戻る】  


(※下記ADスペースの広告と弊ブログとの関係はありません) 


********************************








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年03月10日(土)

【ユニクロがスポンサーについてくださいました】

テーマ:【心の危機管理】

本日も心のエステ・フィットネスに
立ち寄ってくださり、有難うございます。

関連機関 アドラジャパン

http://www.adrajpn.org/A_WhatisADRA.html

ユニクロがスポンサーについてくださり
活動を支援くださることになりました。

震災後一年が経ちますが

アドラジャパンの復興支援活動

http://www.adrajpn.org/Projects/Japan/PJE_EastJapanErthq/PJE_EastJapanErthq.html


につきまして
引き続き、皆様のご理解、ご協力を
どうぞ、よろしくお願いいたします。


本当の意味での復興は、これから先が辛く長い道のりに

なるのだと思います。


風化させず、しかし、悲しみに閉じ込められることなく

そこを乗り越えて行かれる東北の方々のことを思い、


日々、わたくしたちのできることを考え

共に生きていく道を模索していきたいものです。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011年06月23日(木)

【名前をなくした女神から~嫉妬心の恐ろしさ~】

テーマ:【心の危機管理】

みなさま、本日も、心のエステ・フィットネス

に立ち寄ってくださり、ありがとうございます。


さて、さて、みなさまの中にも

ひょっとしたら、ご覧になっていたかたが

いらっしゃるかもしれません。


フジテレビ 火曜 9時からの

「名前をなくした女神」

先日最終回でした。


【こころのエステ&フィットネスジム】 ~貴方を内面から輝かせる愛 ~     聖書のことば・智 慧[EQサプリメント]-女神1


わたくしも、こっそり、ひっそり、見ておりました(笑)


かったですねぇ~。

ろしかったですね~。

毎回背筋が凍りつく思いでした・・・。


【こころのエステ&フィットネスジム】 ~貴方を内面から輝かせる愛 ~     聖書のことば・智 慧[EQサプリメント]-女神2


まさか、ここまでは・・・といつも思いつつ。

ドラマですから、少々誇張されていたかと

思いますが、


そこに描かれていた人間関係の構図

・・・事実は小説よりも奇なりと申しますし、

現実にある人々の暗闇が如実に

描きだされていたといえるかもしれません。


*****************************


さて、最終回、主人公 秋山侑子を最も苦しめたのは

侑子が最も信頼し、親友だと思っていた

沢田利華子の【嫉妬心】でした。


【こころのエステ&フィットネスジム】 ~貴方を内面から輝かせる愛 ~     聖書のことば・智 慧[EQサプリメント]-嫉妬

ここのところは、わたくしの専門分野

聖書のモチーフと深く関わるところです。


聖書には、「嫉妬心」について、

最も警戒し、退けないといけないもの

として記されています。


「嫉妬心」・・・

これを【悪魔】という存在の

起源としています。

(旧約聖書 イザヤ書14章12-14節)


神(=愛)という存在の正反対

真逆に位置づけられるもの・・・


人の魂をもっとも恐ろしいものに

変貌させてしまう存在・・・。


どんなに偉大な人でも、この心の傾向を

制圧することは難しいものなのです。


気をつけたいものです。


**************************


聖書は、神様のご本質、特質について

次のように記しています。


「愛は忍耐強い。愛は情け深い、 また、ねたむことをしない。

愛は高ぶらない、誇らない、無作法をしない。

自分の利益を求めない、いらだたない、恨みを抱かない。

不義を喜ばないで真理を喜ぶ。そして、

すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてを

耐える。愛はいつまでも絶えることがない。」

(新約聖書 Ⅰコリント信徒への手紙 13章4-8節)


「神は愛である。」(ヨハネの第1の手紙 4章8節)


神様の愛を常に供給していただき

この目標に沿っていつも生き方に

注意を払っていきたいと思う日々です。


**************************



本日も、お読みくださってありがとうございました。

下記ストレスマネジメント】【メンタルヘルスブログ】アイコン

の応援クリックもお願いできましたら

うれしいです。<(_ _)>

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ



(※尚、下記ADスペースの広告は無料ブログにつき管理者の意志によらず自動的

に挿入されるものであって、弊ブログ内容・管理者とは一切関係のないものです。

クリックは自己責任において、また、十分ご注意くださいますようにお願いします。)


【>>このブログのトップに戻る】







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年06月03日(金)

【生活】、【人生】ということばを使って(再掲載)

テーマ:【心の危機管理】

ここ数日、故 遠藤周作さんのいうところの

【人生】と【生活】の違いから、少し考えてみましたが、


本日は【生活】、【人生】ということばをつかって

みなさま、思うままに、<例文>をつくってごらんになりませんか?


そして、みなさまの【生活観】【人生観】を確認されてみては

どうでしょう。また、さしつかえなければ、

みなさまの考えられた【例文】をコメント欄に

ご紹介くださいね。


ただし、これには、正解、不正解なんてありません。


いろんな生き方があっていいですし、

いろいろな生き方がなければいけませんものね。

お一人お一人の考え、感じ方、が尊いものです。


みなさまの【生活観】【人生観】よろしければ教えてください。


たとえ、コメント欄にお書きになれなくても、

ご自身のこころの中だけででも少しばかり、問われて、

より素敵な人生観、生活観を思い巡らしてみていただければ

とおもいます。


****************************

<参考例>

●【人生】は○○○(のようなもの)、【生活】は○○○(のようなもの)

●【生活】が危ういと【人生】どころではない・・・。

●【生活】は貧しくても、【人生】は豊かにできる・・・。

●【生活】はお金でなんとかすることはできる。【人生】はお金では買えない。

●【人生】はひとことの『ありがとう』で十分豊かになるものだ・・・。

●【人生】という土台の上に【生活】は成り立つ・・・。


*****************************



本日も、お読みくださってありがとうございました。

下記ストレスマネジメント】【メンタルヘルスブログ】アイコン

の応援クリックもお願いできましたら

うれしいです。<(_ _)>

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ



(※尚、下記ADスペースの広告は無料ブログにつき管理者の意志によらず自動的

に挿入されるものであって、弊ブログ内容・管理者とは一切関係のないものです。

クリックは自己責任において、また、十分ご注意くださいますようにお願いします。)


【>>このブログのトップに戻る】

いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2011年06月01日(水)

【『人生』と『生活』の違い】(再掲載)

テーマ:【心の危機管理】

先日、ご紹介しました

故・遠藤周作さんのいわれるところの

『人生』と『生活』の違いというところを

もう少し詳しくお伝えしてみたいと思います。


本来、両者は統合されたものであり、

きれいに切り離して考えることはできないのですが、

わたくしたちが日々、大なり、小なり、悩んだり苦しむ時

どの分野の苦しみなのか、悩みなのか分類できると

少し、こころが軽くなり、何をどのように考えたらよいのか

対応したらよいか等、こころの整理をするのに役立ちます。


***************************


【人生】                     【生活】


●"being"の世界              ●"doing "の世界


●愛や生老病死・・の世界        ●職種、住まい、年収、学歴、役職、名誉

                          ・・的なもの


●生きる【目的】に関連する        ●生きる【手段】に関連する


●目に見えない世界(精神世界)に   ●目に見える世界 手にすることのできる世界

 関連する。                   に限定される


●人間の内面に関連            ●人間の外面を形づくるもの


**********************************


両者に優劣があるのではなく、人間が生きるということにおいて

重要な要素になっているものばかりですが・・・


死期が近くなった時など、、多くの人の心に自問自答されることは、

どのように【生活】したか・・・ではなく、どのような【人生】を送ったか

ということではあります。


弊ブログの主要テーマである【スピリチュアルケア】の

メインテーマとなっているところで、

「存在の意味を問う」という営みになりますが・・・


【being】の世界、【doing】の世界と書きましたが、


【being】とは、英語でいうところの be動詞で表現されるところ

【doing】とはbe動詞以外という意味です。


【being】=存在 【doing】=行為


【being】 の世界:数値化することはむつかしい

【doing】 の世界:数値化して評価できる、評価されてしまう


【doing】の世界は変動します。特に現代は激変しています。

【being】の世界は、取り組み方次第では普遍性を与えることができる。


揺れ動く【doing】の世界に振り回されることなく

しっかりとした【being】(存在の意味)の確立を目指す・・・

これがスピリチュアルケアです。


・・・なんだか、形而的な言葉を連ねてしまって

すみません。<(_ _)>


**********************************


さて、もう少し具体的なところで・・・


以前、日本の平均所得水準はアメリカを越してきたということ

を書きましたが、それは【生活】の面であり

【生活】水準は世界一豊かになったといえるでしょう。


しかし、その豊かさを実感できるか・・・

ご存知のように【ゆとり教育】ということについて

議論しなければならないほど【ゆとりがない】という

現実です。


【生活】の面では物質的に豊かになったといえても

【人生】の面では、豊かさを享受できているとはいえないのでは・・・。


安易にいえませんが、それは、人生の【目的】と【手段】

が取り違えられているからでは・・・。

人生の【目的】と【手段】がいつのまにかすりかえられている

倒錯している面があるのでは・・・

と思うのです。


*******************************


今一度、もし、何かこころにお辛いことを悩みをお持ちでしたら

それは、【人生】に関することか、【生活】に関することかだけでも

上の比較表にしたがって、どの領域に入るものか、

ご自身で確認なさってみますか。


もし、それが【人生】の領域でしたら、


わたくしがみなさまのために、何らかのお手伝いができるとすれば

【人生】に関して、聖書はどのように、知恵を与えているか・・・

をお伝えすることはできます。


もし、【生活】上についての困りごと、悩みでしたら・・・

(わたしの方が助けていただいたい思いですが・・・_| ̄|○ (笑))


冗談はさておき、

息子を●●大学に入れたい、年収を増やしたい等

については、どうお答えしていいか・・・。

あまりお役に立てないかもしれません。<(_ _)>


でも、【人生面】が調うと解決する可能性はあります。


***************************


みなさまの尊い【ご人生】と【ご生活】がさらに

豊かに祝福されることを願って、

引き続き、弊ブログでスピリチュアルケアについて

記事を進めていきたいと思います。


***************************


本日も、お読みくださってありがとうございました。

下記ストレスマネジメント】【メンタルヘルスブログ】アイコン

の応援クリックもお願いできましたら

うれしいです。<(_ _)>

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ



(※尚、下記ADスペースの広告は無料ブログにつき管理者の意志によらず自動的

に挿入されるものであって、弊ブログ内容・管理者とは一切関係のないものです。

クリックは自己責任において、また、十分ご注意くださいますようにお願いします。)


【>>このブログのトップに戻る】




いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2011年05月30日(月)

【生活上の挫折と人生の挫折】(再掲載)

テーマ:【心の危機管理】

本日も心のエステ・フィットネスに立ち寄って

くださり有難うございます。

みなさまの今日一日が良い一日となりますように。


下記、過去記事ですが、「人生」と「生活」

その違いについて、数日考えてみたいと思います。


本日は、故遠藤周作さんのエッセイを

少しご紹介しておきます。


『生きる勇気が湧いてくる本』 

祥伝社 黄金文庫 p.49-50より


*******************************


・・・わたしにだってまぁ、辛い時や挫折が何回もあった。

たとえば、(略)わたしには、入院2ヵ年半、大きな手術を3回やるという

かなり長い病気の期間がある。


その頃は、新進作家として世に出たばかりだから、

この挫折とブランクとは非常に痛かった。


同じ世代の作家が次々とよい作品を書くのを病床で読みながら、

寂しい思いを長い間せざるをえなかった。

二年半も書かぬとジャーナリズムも読者もわたしを忘れ、

見放すのは当然だからである。


しかし、わたしは、この挫折とブランクとをかなりうまく使ったと今

過去を回顧して思っている。


まず、わたしは、【生活】と【人生】とは違う・・・と

その頃から考えるようになった。


病気は確かに、生活上の挫折であり、失敗である面がある

しかし、それは、かならずしも 人生上の挫折とは言えないのだ。

なぜなら、生活と人生とは次元がちがうからである。


病気という 【生活上の挫折】を、3年ちかくたっぷり噛みしめたおかげで

わたしは、人生や死や人間の苦しみと正面からぶつかることができた。


これは、小説家にとって、苦しいが貴重な勉強と体験だった。

少なくとも、そのおかげで、人間と人生を視る眼が少し変わってきた。


今に思うと『沈黙』というわたしにとって、大事な作品は

あの生活上の挫折がなければ、心のなかで熟さなかったに違いない。


更に、入院生活という経験で、わたしは、患者の心理が

どんなもんかを身を持って知ることができた。


現在、わたしは、医師や看護婦と力をあわせ、

「こころあたたかな病院」を作ろうとする活動をやっている。


日本の病院に何よりも必要なのは、医療技術はとも角として、

患者の悲しみや心をふまえた温かいあつかい方だと思うに至ったのは

あの時の自分や周りの患者の経験が基盤になっている

ということはいうまでもない。


それがなければ、わたしは今のような活動を思いつくには

至らなかったであろう。


あれや、これやを考えてみると3年ちかい入院生活は

わたしにとって留学3ヵ年に匹敵する勉強となり体験となった。


そしてその勉強と体験とをわたしは、かなりに活用できたと思うから

あのマイナスはプラスになったのだ。


生活上のマイナスは、人生上のプラスと置き換えられた

のである。


******************************



本日も、お読みくださってありがとうございました。

下記ストレスマネジメント】【メンタルヘルスブログ】アイコン

の応援クリックもお願いできましたら

うれしいです。<(_ _)>

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ



(※尚、下記ADスペースの広告は無料ブログにつき管理者の意志によらず自動的

に挿入されるものであって、弊ブログ内容・管理者とは一切関係のないものです。

クリックは自己責任において、また、十分ご注意くださいますようにお願いします。)


【>>このブログのトップに戻る】

いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2011年03月30日(水)

【復興支援募金感謝】

テーマ:【心の危機管理】

本日もこころのエステ、フィットネスに

立ち寄ってくださり、有難うございます。


昨日、広島原爆ドーム前、広島県民文化センター前

で行いました東北大震災復興支援募金


雨模様で、募金に立ちました時間は

午後2時過ぎ~3時半の

約1時間程度でしたが、


83,440円の募金、義捐金をお預かりすることが

できました。


今回の震災は、原発事故を引き起こして

放射能汚染の問題が今後どうなるか

不安を重ねておりますが、


原爆被害を受けた地、広島のみなさんは

やはり放射能汚染問題は他人事と

思われないのか、今回の募金について

協力してくださる姿勢に現われていると

思いました。


***************************


募金中、急な雨に降られてしまったのですが、

傘をくださった方、温かい声をかけてくださったかた

信号待ちで止まった車中から

手を伸ばして募金をしてくださったかた

わずか1時間の間ではありましたが

人と人とのふれあい、助けあい、人情を

体験させていただき感謝でした。

募金活動に参加した中学生、高校生有志に

とってもいい体験でした。


***************************


お預かりした募金は、責任をもって、

アドラジャパンを通して、被災された方々のもとに

届くようにいたします。


アドラ・ジャパンの支援活動は下記を

ご覧ください。


http://blog.canpan.info/adrajapan/archive/432



***************************











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月28日(月)

【29日広島原爆ドーム前、東北震災支援募金活動】

テーマ:【心の危機管理】

本日もお立ちより下さり有難うございます。


3月29日(火) 13:30-15:00

広島原爆ドーム前で

東北大震災支援募金活動を行います。



【こころのエステ&フィットネスジム】 ~貴方を内面から輝かせる愛 ~     聖書のことば・智 慧[EQサプリメント]-原爆ドーム


現在、被災地で支援活動に

あたっているアドラジャパンを

支援する目的で行います。


実際に現地に行くことのできないわたくしですが

募金活動を通して、何かしら被災地の方々の

ためになればと願っています。


このブ゙ログをお読みの

広島市内の方がいらっしゃいましたら

ご協力をよろしくお願いいたします。


アドラ・ジャパンの支援活動は下記を

ご覧ください。


http://blog.canpan.info/adrajapan/archive/422


確実に現地の方々への直接支援にあたりますので


また、引き続き

お近くの郵便局、銀行からも振り込みが可能です。

皆様よりの尊い義捐金を受け付けております。


よろしくお願いいたします。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011年03月16日(水)

【祈り・支援活動】

テーマ:【心の危機管理】

本日、広島は大変冷え込み

わたくしの住む大和町はけっこうな

積雪がありました。


東北関東大地震で被災された方々も

さぞ寒さの中でお辛い思いをされているかと

思います。


どうか、被災された方が避難所で必要な支援を

受けることができますように。


2次、3次被害が拡大しませんように。

感染症や病気が蔓延しませんように。


福島原発事故被害が

最小限にくい止められますように。


被災地へ、人々からの支援物資が

滞りなく届けられますように。


連絡の取れないご家族が、安否確認が

すみやかに行われますように。

ご家族と再会できますように。


ご家族を震災で亡くされてしまった方には

どうか、どうか、必要な慰めが与えられますように。


日本がこの悲劇を通して誠に大切なことを

考えていくことができますように。



被災地とは遠いところの人々も

他人ごとではなく、日本全体のことと考えて

置かれているところで、節電、

節制、物資の買い占めを控えるなど

具体的な行動を通して


被災地の方々の痛みや辛さを理解し


被災地に供給されるべき物資が不足したり、

ガソリン、灯油が不足したり、

被災地に必要な電力がダウンしてしまったりすること

のないように、自分のできる節約を行えますように。


時間がかかるでしょうが、復活

復興は必ず行われることを信じて

いくことができますように。


心より祈ります。


下記は、

わたくしどもの教会関連機関である

国際支援団体アドラジャパンが


現地で開始した支援活動です。

http://blog.canpan.info/adrajapan/archive/405


確実に現地の方々への直接支援にあたりますので


ご賛同頂けます方は

お近くの郵便局、銀行より振り込みが可能です。

皆様よりの尊い義捐金を受け付けております。


よろしくお願いいたします。




















































いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。