2014-09-26 12:21:45

「騎馬武者ロックフェスありがとう みんなの花火」

テーマ:ブログ




ライブのMCでは伝えきれなかった事を、
ひとつひとつ書いてみます。
おれの中では、
このブログも打ち上げ花火のひとつになると思います。


花火が上がるまでの背景の1部には、
こんな「ありがとう」がありました。



全国ライブ会場で花火募金に協力してくださったみなさま。
募金箱を置いてくださった様々なお店の方。

北海道にもたくさん募金箱を置いてくれた友達、両親の愛情。

自分の物販で手一杯なのに、募金を集めてくれたバンド仲間のみんな。
振込にて協力してくれた方、
時々(ネガイヨトドケ)など振込名になっていて泣きました。

花火フライヤーを作ってくれた親友。
募金の管理をしてくれたみんな、すぱいすたまき。

感動をくれた糸井さん(花火師さん)。
花火の申請をだしてくれたひこさん。
糸井さんのところまで車で連れてってくれた岩崎さん。
手持ち花火を寄付していただいた上野さん、復興浜団のみなさん。
上野さんのところまで連れてってくれたひこさん。
上野さんを紹介してくださったラジオ福島の八木さん。


花火を上げるまでの流れを一緒に考えてくれた阿部さん。

白い恋人募金箱を一緒に作ってくれたケイタ、やすくん。
新聞に取り上げてくれた北海道新聞の古田さん。

花火が上がる時、警備をしてくれたみなさん。

通行止めになり、ご迷惑をおかけしたみなさんごめんなさい。
天気が本当によかった事。
空の向こうで見ててくれたみんな。

募金集めを一緒にがんばった太陽族。バナナムーンのみんな。

いつもそばでいっしょにがんばってきた実行委員長の仁くん。
会場にきて(花火だけでも)見てくれたみなさん。


無事打ち上げ花火が上がりました。
本当にありがとう。



子供たちが(きれー)とか(あ!ピンクのハート!)とか、
かわいい声で花火を見ながら話してて、
おれは、感無量でした。

そして目的は子供たちだけではなかったので、
実行委員、お年寄りの方、ご両親の方、高校生、
学生さんたちにも見てもらいたかった。


花火を見ながら、さいしょから話していた、

「子供からお年寄りまで楽しめるみんなの花火」が、
完成できたのではないかと思い、
今はうれしい気持ちでいっぱいです。


そして来年の花火を上げるための募金を、
会場で集めたところ、
本当にたくさん集まりました。
ありがとうございました。

そのブースを「花火ブース」と名付けました。




花火ブースで、みんなから募金していただいたお金で購入した、
「手持ち花火」をプレゼントしました。

そのブースには、
「未来の南相馬へ」
というメッセージを書いてもらい、
今度そちらも、紹介できたらなあ。

ブースにいてくれたみんな、
コンセントを何とかしてくれたサンタさん、
ラジカセをかしてくれた近藤先生、
本当にありがとう。


そう、ラジカセで何をしたかというと、
花火募金をしてくれたバンドたち、協力応援してくれた音楽家たちの、
曲をかけていました。



おれの中では、
この音楽仲間たちも出演者です。

アイラビッツ、ザ・マスミサイル、ブギージャック、
スタンスパンクス、フジヤマルーキー、
NICOTINE、FUNKIST、グランドカラーストーン、
タックハーシーさん、あるまじろう、
NOLAゆきな、浮意流、CIPROJECT、
宮たけひろさん、松本哲也さん、やすくん、風太、
ひいたん(ジン)スクラップ、マンモス、
THE SNEEZE、チャチャマックス、
カメレオン7、
アンドウケイスケ、おちゃっぴぃ、GOODDREAM、
学さん、LOST、加藤雄一郎さん、FREEKICK、
矢野雅哉、815、矢野絢子、デフロック、四星玉、
の曲を収録し、
花火ブースで午後からかけていました。

協力してくれたバンドマン、他にもいました。
どうしても音源を見つけられず、
収録できなかったバンドもいました。
来年は、全バンド収録したい。

本当にありがとう。
前日も、「がんばれ」「いってらっしゃい」と、
声をかけてくれるメールをたくさんもらいました。


本当は出演してほしかったバンド、音楽家ばかりなのですが、
こういう形での出演、参加しか作れずごめんなさい。
それでも、おれは時間があくと花火ブースにいて、
みんなの音楽聴いてました。
そしてこのブログを書く今も、
聴いています。





募金でたくさんの手持ち花火が購入できたため、
福島第2小学校にも、その募金で手持ち花火をプレゼントできました。
子供たちみんな、よろこんでいました。
募金してくれたみんなありがとう。









2013年、3月11、12、13日と、
仙台、大槌、南相馬をまわるツアーを、
おれと、仁くん(騎馬武者ロックフェス実行委員長)、ハヤトで、
アコースティックツアーをまわった。

その帰り道の高速道路で、
「南相馬でロックフェスをやろうよ、そして打ち上げ花火上げよう。」
そう話して、募金を集め、

1年半経った、
2014年9月20日に、
南相馬ひばりが原にて、
騎馬武者ロックフェスで「みんなの花火」上がりました。
手持ち花火も、たくさんプレゼントできた。

それもすべて、
協力してくださったみなさんのおかげです。


本当にありがとうございました。






ステージ上からの花火。






南相馬の未来を、照らしたい。
ただそれだけなんだ。と、何度も心の中でつぶやいて、
がんばってこれました。


来年に向けての花火募金も始めました。
ライブ会場、同じ振込口座にて、
みなさん、ご協力お願いします。


2014年騎馬武者ロックフェス「みんなの花火」
ありがとうございました!


花男



次は、実行委員への感謝、ボランティアスタッフへのありがとう、
そして、ライブを振り返ってを書こうと想います。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

花男さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■綺麗でしたぁ!

花火、感動で涙がとまりませんでしたぁ。

ブラフマンのあとのトリのライブは気合入りまくりでしたね!ブラフマンのときから号泣でした。

ホントにありがとうございました!

来月、アウトラインで待ってます!!!

1 ■無題

ご苦労様でした^_^
おめでとうございます。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。