1 | 2 次ページ >> ▼ /
2017-02-24 16:42:34

静内KAVACHありがとうございました!

テーマ:ブログ

 

 

 

浦河から海沿いを走る走る。

 

牧場と海と、空とまっすぐな道と、

車の中はアンパンマンの歌。笑

 

町のみんなや、たくさんの音楽家に愛されている、

KAVACHに到着。

ものすごくいっしょにライブをしやすい、

PA江口さんとも再会。

優しい江口さん。

心づかいと同じく、音も丁寧に作り上げてくれます。

 

数々のライブ会場で、

担当のPAさんがいますが、

うそじゃなく、

1、2位を競う大好きなPAさんです。

全国ツアーいきたいくらい。楽しいだろうなあ。

 

そしてこの町で歌えるきっかけをくれたのは、

息子さんが太陽族を好きという、上田さん。

(でも、息子は全然ライブにきてくれない!笑)

 

最初は息子のためにライブにきてくれる、

くらいの感じを受けていたのですが、

今では、

完全に花男としての活動を応援してくれていて、

色んな町に会いにきてくれるし、

静内では特に、本当にお世話になっております。

 

ありがとう!上田さん!

 

おれの恩返しは、

もちろんもっと大きな音楽家になる、ですが、

今できる事は、

 

「静内の事をすこしでも知ってもらう。」

 

これは、他の町でもそうなのですが、

 

北海道のいろんな町のよさが、

それぞれにあって、

すこしでも伝え、

北海道旅行の時に、

足を運ぶきっかけができたらなあと思うのです。

 

ライブ会場もそのひとつ!

是非、北海道旅行にきてくれた際には、

ぼくが歌ったお店に立ち寄ってみてください。

素敵な景色がそこにはあります。

 

ライブは、

やすくんがこれなくなってしまい、

急遽、、ワンマンライブ!

曲数も急遽ふやし、

たくさんライブやってきました!

 

みなさん、本当にありがとうございました。

ライブ前のお弁当も美味しかったなあ。

静内のみなさんのあたたかさと、

力強さに、打ち上げでも刺激もらいました。

ライブにきてくれたみなさん、本当にありがとうございました。

 

また会いましょう!

 

 

ライブの次の日は、、

上田さんにお世話になりながら、、

 

静内観光!

 

 

 

エゾシカの肉って食べた事ありますか?

おいしかったです!

 

長い時間煮込み、肉がやわらかくて、

びっくりしました。

以前どこかで食べた時は、

固いイメージがあったのですが。

おいしかった!

 

 

 

 

フリージアのエゾシカカツカレー、

是非!

 

そして新ひだか町博物館にも連れていっていただき、

アイヌの人たちの事、それよりずっと前の静内の事、

すこしですが知れて、ひさしぶりに勉強した気分。

 

 

 

アイヌ文様で、手をつなぎましょうという意味の布。

なんだか、、かっこいい!

いつかCDのジャケットにしたい。

 

 

これおもしろかった!

 

「しづない丸」

 

のはずが、

 

大量旗を作る工場が、

 

「すづない丸」

 

で作ってきたとの事。

おそらく地元の漁師の方がなまってて、

 

「しづない」

 

を、

 

「すづない」

 

に聴こえたんだろうとの事。

でもそれをそのまましばらく、

使っていたようで、なんだか微笑ましい。

 

 

 

そしてモニターで、

静内の4季を伝えてくれる映像を見たのですが、

静内は桜の町のようで、

二十間道路の桜は見事だとの事。

 

ちょっと調べてみたら、、

 

すごい!

 

 

 

二十間道路。こちら。

 
日本一の桜並木。約3,000本の桜が直線7kmに渡って咲き誇る。
かってこの地にあった宮内省の御料牧場を視察する、
皇族の行啓道路として造成されたのがはじまりとされています。
1916(大正5)年から3年間の月日を費やして、
近隣の山々からエゾヤマザクラなどを移植。

その時、左右の道幅がちょうど二十間(約36m)あったことから、
二十間道路と呼ばれるようになりました。
現在は、「日本の道百選」「さくら名所100選」「北海道遺産」、
などに選ばれ日本屈指の桜の名所として多くの人から親しまれ、
毎年5月上旬から5月中旬には艶やかに咲き誇る、
日本一の桜並木をひと目見ようと全国各地から20万人もの観桜客が訪れます。

*********


皇族のために作られた道とは!
すごいな、、
是非春にいってみたいです。

そんなわけで、
ドッコイ生きてる雪の中ツアー、
前半戦ファイナルの静内でした。
のこすは後半戦!

北海道の各地のみんなに、
ゆっくり再会できて、
そして新しい出会いも作れて、
協力してくださっているみんなに感謝です。

後半戦も、おもいきり歌ってきます。


居場所がないなあって想う気持ちや、
これから先の生きていく道が、うまく見えないなあって時や、
もしくは、これからやるべき目標があって、
気合い入れたい!なんて方や。

がむしゃら生きている姿と歌で、
心熱くなってもらえたら、
それがおれの生きがいだなあと想う。

もちろんまだまだこれからですが、
今できる事で、おもいきり!
逃げずにバッターボックス立って、
バット振っていきたいです。

静内のみなさん、
ここまでまわってきた北海道の町のみなさん、
ブログ読んでくれているみんな、
それと、これからお世話になる町のみなさん。
ありがとう!これからもよろしくお願いします!

なんだか文字がピンクになってしまったのですが、
なおしかたわからないので、このままいきます!
桜の話だし、ちょうどいいか!

静内、ありがとう!またね!


花男


お母さんさん
ブログいつも読んでくれてありがとうございます!
そういってくれて、おれもうれしいです!

ゆめころさん
ずっと好きなまま、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!

ぼり@千葉さん
いろんな町で会える事、本当にうれしいです。
帯広ありがとうございました!お仕事もいつもおつかれさまです!

ゆずさん
ね!作りたいよね、、おれもまだ見てない!
でも、どこのライブだとしても、
見にきてくれたライブが全部最高のライブです。
心の中で鳴っている音やライブが、
全部最高だから、鳴らせ続けていてね。
そして花男ライブにも是非会いにきてください。
その日が今までで最高の1日に必ずするので!


みなさん
これからも魂込めて歌っていきます、
よろしくお願いします!
 
2017-02-22 03:05:41

太陽族★

テーマ:ブログ

 

2月22日、そして2月23日と、
ずっと続けてきた太陽族の、
とっても大切な記念日です。

 

5月5日もその日以外の毎日もですが、
たくさんの時間や出会いに感謝して、すごす2日間。

 

そして抱きしめながら、
また1日1日生きていきます。

一生大好きなままです。

今歌えるのも、生きているのも、

太陽族のおかげ。
 

すべてのメンバーと、

すべてのスタッフさんたち、

そしてライブにきてくれたみんなや、

音楽を聴いてくれてるみんな、

音楽仲間、友達、家族、

そして今の時間たちにも。

 

ありがとう。

ありがとう。

そしてどこだって、ここからだ。

 

おやすみなさい*

 

 

花男

 
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2017-02-20 11:38:06

浦河がもっと好きになった夜でした*

テーマ:ブログ
{E3D57392-0B74-4229-871A-8D57B7C2226D}

{1C7AA174-D135-4C65-8421-DAC7BD5FD81C}

{6A88C8DE-5207-42EC-8C43-0BB37461B787}

帯広から浦河へ。

山を越えて海の町に着いた頃、
夕焼けが町を染めていました。

ひさしぶりに、
浦河に到着!

会いたかったー、浦河のみんな。


{FFAA45C1-0E83-4A10-878E-B01C146CD4A4}


ひさしぶり!
や、
はじめまして!
が愛しい。

会いたかったー、浦河のみんな。

はじめて見てくれたみなさんもありがとう。
再会できたみんなもありがとう!

出演してくれた、
タクちゃんもありがとうございました。
ふたりで中島みゆきの「糸」
を歌いました。
いい曲だ、、
そして、こうやって、
この日しかない空気が生まれるのが、
ライブのいい所ですよね。

音が町に染み込んでいく。



{19BB2D93-C3C0-4E25-8640-B3E6F57289E2}


今回、
ざんねんながら、
やすくんがこれなくなったのもあり、
鍵盤の曲から始めてみました。
やすくんもステージにいるつもりで、
ライブしましたよ!

いつかリベンジしようね。
ケインさんもいっしょにいけたらいいなあ!


楽屋では、
中島みゆきの糸を練習。

まるで、学校の先生とダメ生徒みたいじゃないか!笑

{E9FEA008-AC99-42EB-BC9A-89C25401624D}



打ち上げでは、
昨年生まれたという、
キャロルというbarで、
実行委員たちが、
青い空白い雲を歌ってくれました!

ありがとう!

キャロルのマスターも、
歌ってくれました。

{A4EA2F14-5DF3-474E-98D8-1F9E9258C779}

{3661574C-F5E2-4A62-85E0-3E9F5D6CFDBE}


おれとタクちゃんも、
即興で歌い、
なんだか思い出にのこる夜に。

{5C29B0C3-CE72-495F-9DB6-9132187723AE}


こうして、
浦河でライブができるのも、
友達のさっちゃんのおかげ。
いつかライブやろうね!
って話してくれてて、
2回も実現できました。
本当にありがとう!

また、ライブやりましょうね!

実現委員のみなさん、
音響でサポートしてくれた、
キャロルのみなさん、
浦河文化センターのみなさん、
本当にありがとうございました!

浦河、、楽しかった!


花男

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-20 11:18:28

帯広、やさしい時間たちでした*

テーマ:ブログ
帯広リルビッツカフェにて、
ピコいちどうでしょうバンドと、
2マンライブでした!

{EA2EF044-0DA4-4AA5-947A-0AE097BB2EB3}



リルビッツカフェの雰囲気が、
ものすごく居心地よくて、
ほんとびっくりしました、、

店主のメグさんの優しさが、
お店ににじみでてるし、
ライブ前後も、
お店にくるお客さんがたくさんでした。
そして、お店の常連さんも見にきてくれました。
ご飯も飲み物もおいしくて、
こりゃお客さん集まるわけだ、、
となんだか納得。


{FB703911-0426-4C71-AAA2-F4B7DB943D0B}

{824E856E-AE76-40E3-9DF9-C8171D130393}

{DCFCBFBA-805B-4E65-8292-F9F3CA3A012D}





紹介してくれたカンタも本当にありがとう。
カンタにはいつもありがとうだ。
帯広のみんな、楽しいなあ。
ピコいちどうでしょうバンドのみんな、
いっしょにいると楽しい、
翌日はソリ大会だったとの事!
ソリ大会、本格的みたいで、
賞金もでるみたい。
それにしても、
ソリ大会ってはじめて聴いた。笑

楽しいライブと1日をありがとう!

{A2DA43CB-D56F-4563-ACB3-9BCF99737DF3}

{1F1D6AD4-8A59-485D-9579-9814325C41E0}

{EAFB3343-BF63-46B9-9BE4-AE111C3211C1}





きてくれたみんなも、
ありがとう。
ひさしぶりに会えた方や、
とおくは千葉から!
すごいなあ、、

また帯広ライブやろうね!

{942BC886-F5D8-453F-A70B-879514DE6176}



次はアルバムツアーで!


花男


おまけ情報なのですが、
帯広のラーメン屋さん、
とん平がおいしいです!
是非!


{7BB07C86-EE78-4828-9347-63F4A2CE608A}




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-20 11:05:00

弟子屈ありがとう!

テーマ:ブログ
弟子屈辻谷商店、
ライブにきてくれたみなさん、
出演してくれたセブンスコード、
カミナリファザーズ、
本当に本当にありがとうございました。

{77233197-7EDB-438E-92B2-F7F374B55C96}



前回はおもいきり風邪をひいていて、
(そんなの言い訳だけれど!)
なんだかすこし、ボーッとしながらのライブで、
すこし悔いののこる想いがあって、
今回は、、体調ばっちりでした!

ライブもとても楽しかった。
心も声も、のびのび深呼吸するように、
気持ちよく歌えました。

2度目という事もあり、
弟子屈のみんなが、
「ひさしぶり!」「おかえり!」
という空気があり、
それがどんなにうれしい事か。
そして、どんなに幸せな事か。

むちゃくちゃ売れている訳ではないし、
知っている曲もぶっちゃけ、
1曲もなかった人もいたと思う。
でも、
いつか自慢話になるような1日になるよう、
これからも、がんばるぞう!
と、10代の時の自分のような感情です。

だって、、弟子屈の大人たち、
みんな少年少女みたいで、
なんかタイムスリップしたみたいに、
打ち上げも楽しかった!

雪で冷やしたビールの味、わすれないぞー。
(2軒目もいきたかったなあああ!
誘ってくれてありがとう。)

{03A6F4B7-CF96-4A1D-9F6E-2432888F5DD0}

{772E0341-2096-45F7-8B34-F9DF11408E0F}



辻谷商店の品揃えの深さに、今回も感動。
浅川マキさんの音源と、
石井明夫さんの音源を手に入れる。


{8B1BDB3B-7428-41D7-9593-F540F8040243}



セブンスコードとカミナリファザーズたちのライブ、
楽しかったなあ、、またライブやろうね!
出会いのきっかけをくれた浜中のミッチー、
今回イベント制作を協力してくれたおっちくん。
ほんっとにありがとう!

ちいさな町でも、
心の灯りはどこにも負けないくらいあたたかい。
そして大きな町でも、そうですよね。
ライブ会場に集まる人たちの温度は、
昔も今も、熱くてあたたかいです。

{3FA535FE-799A-42FA-BA3D-845C73D297F2}



弟子屈!ありがとう!また必ず!

花男


あとね、おまけ情報なのですが、
もし道外から弟子屈まで旅行にきた時。
(摩周湖とか!)

川湯温泉へ是非!
パンチあるお湯が、待っています!

あと、大鵬記念館も!

{939AEDD7-B9F3-4A0A-ACE6-C6F9A93A0D9C}


chika*ちゃん


コメントありがとう!
曲を大切に聴いてくれて、
うれしいです。今年こそ静岡いくから!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-19 14:33:52

浜中の灯りは、いつもあたたかい。

テーマ:ブログ

きのうは浜中のみなさん、

みっちー、倉持くん、ありがとうございました。


{16A87BCC-04B4-4A5C-94CB-83D6C956740A}

{86F1DBA8-34DF-47F0-9B58-E726B0B870B3}


ちいさなお店ではありますが、

チケットはSOLDOUTでした!

きてくれたみなさん、ありがとう。


とてもあたたかい1日でした。

そして男友達から、

バレンタインデーのケーキもらいました。

たろーちゃん、ありがとう。


{4EB76C4C-EA73-496A-BA81-460115192CC5}



うまかった。

それだけが、心残りです。笑

うそうそ、

いつもありがとうね、たろーちゃん。


浜中のライブにきてくれたみなさん、

ありがとうございます。

初めてきた日も、

このグッドデッキでライブだったっけ。


2度目は湿原センター。

3度目は元霧多布センター。

そして今回、

再びgooddek。


全部わすれられないライブだけれど、

今回特に、

4回続けてこれたからか、

町も町のみんなとも、

仲良くなれた気がしたし、

心の距離が近く感じれた。

楽しい時間をありがとう!

こうやって、


ひさしぶり!

またね!

いってきます!


みたいな言葉がふえてくのが、

うれしいです。


地元のみんなのおかげだ。

そしてミッチー、ありがとうね。

gooddekが家のそばにあれば、

たくさん遊びにいくのにな!


そして倉持くんとも出会えてうれしかったです!

やさしいライブだったなあ。

別海でもいつか、

音を一緒に鳴らそうね!



また浜中ライブやろうね!


道東の熱さは、

本当に刺激もらいます。

厚岸でも、道の駅でイベント始まるみたいで、

いつか出演できる日がきたら、

思い切り歌わせてくださいね!


浜中ありがとう!

きてくれたみなさんも、

ありがとうございました!


{CBB9574E-087B-4D62-950B-48FB0F1AED65}

大好きだ、gooddek!



花男

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-02-17 23:27:28

根室ハイワットホールだから会える夜。

テーマ:ブログ

 

前泊の北見から、走る走る、、

 

 

 

走る走る、、

 

 

およそ4時間。

根室ハイワットホール到着!

 

 

 

みんな記憶にはまだしっかりあるだろうか、

このライブハウスは、

生まれてすぐに、悪天候による高潮(海水が陸に上がってきて、建物に浸水)

の影響で、

しばらくライブハウス営業が危ぶまれていた場所でした。

 

でもその後、

たくさんの方の協力のもと、

(募金活動協力してくれたみなさん、ありがとう*)

今は元気に活動中です。

 

もともとパチンコ屋だった場所に、

ライブハウス作ったものだから、

楽屋には使われていないパチンコ台が並び、

看板も、ハイワットホールよりでかい、

パチンコ屋の看板が健在。

 

でも、

ここの店長のカズマや、スタッフのシンゴくんたちの根性で、

力強く、生きているライブハウスだ。

是非一度足を運んでほしい場所のひとつです。


大好きなCult grass starsと対バン。
なんと中学生!

砂原 彰太(The Linus)、
SHIN50 MARTIN BAND
Trisula、
J.F.KENNEDYSのみんなも、
いいライブだったなあ。
根室、ほんっと大好きだ。
 

この日、

ステージ上にグランドピアノがあったので、

アンコールで生ピアノでひさしぶりに、

誇りを弾いてみた。

なんだか、そら坊元気にやってっかなーと、

じんわりした。でも、すぐあいつのくだらねーギャグとか思い出して、

腹立って他の事考えた。

 

 

今は、

ほとんどを、

太陽族で演奏していなかった曲や、

その後の新曲で演奏している。

これはチャレンジだし、

1歩前に進みたい自分の挑戦だ。

そして、

それらを応援してくれる人を、

おれは、一生忘れない。

本当にありがとだ。

 

その中で、すこしずつ、

太陽族で演奏してきた曲も、

その日に歌いたいものがあれば、

自然に歌うようにしている。

ただ、新しい曲を作っていく挑戦も、

続けたい。

 

ずっと、、

過去の歌ばかり歌っていたり、

曲順変わらないバンドマンや、音楽家に、

なりたくない。

 

でも、どんな曲でも、

自由にこれからも歌おうと思う。

それが今の自分だ。

 

この日、誇り歌いながら、

なんだかいろんな事を思い出して、

そしてまた、1ページ前に進んだ。

 

今の自分に会いに、

ライブにきてくれるみんな、

各地で協力してくれるみんな、

共演してくれるみんなが、

本当に愛しい。大好きです。

おおげさじゃなく、一生わすれない景色。

それが根室にもありました。

ありがとう!

 

 

おれだって、不安なんだよ!

誰もこねーんじゃねえかって。

おそらく、精神的にも、

こわれそうなギリギリのところを、

何度もなんとか超えて、今があって、

今も不安定な時もあるけれど、

ここにコメントくれる方や、

読んでくれる方や、

そばにいてくれるみんなのおかげで今があります。

 

本当にありがとう。

これからも歌っていくぞ!

 

 

根室、本当にありがとうございました!

これからもよろしくお願いします!

 

 

花男

 

 

 

 

どりあん、休みだった、、

 

 

だから、、

 

 

 

薔薇にいったら、最高おいしかった。

 

 

根室のライブの1日や、ライブ後や、

次の日。帯広のショウタとずっと一緒にいた。

 

言葉数すくない奴だけど、

心の炎の温度は熱く、

いっしょにいて、おれも熱くなる友達のひとりです。

ありがとうね、根室まできてくれて。

 

熱くなる友達といえば、

根室のシンゴくんも、カズマも。

ありがとうね。また会おう!

 

もうひとり、熱くなる友達といえば。

九州に、光ってヤツがいます。

これからもずっと、いっしょの友達です。

今日、そいつから旅にでるって連絡があって。

またいずれ必ず会うけれど、

連絡ありがとうな。

本当に強いって事は、お前のようなヤツの事だよ。

闘い続けような。

九州にいきたい。

 
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017-02-17 19:20:54

網走SUSHI BAR 緑戸、ありがとう!

テーマ:ブログ

網走にて人生初めての、
お寿司屋さんでのライブでした!

 

お寿司屋さんといっても、

SUSHI BARという新鮮な空間で、

オシャレだったなあ。

お店のみんなも、楽しくて、あたたかくて。

またいきたいなあ。

 

 

 

 

いつかライブやろうねって、

誘ってくれていて、

今回実現できて本当に本当にうれしかったなあ。

 

同い年のテツくん。

かっこいいぞ!

 

 

 

店長のケンケン。

 

 

 

むちゃくちゃおいしかった!

 

 

 

 

ほんと、、正座しながら食べる気持ちでした。

ありがとう。

 

出演者のアンドウケイスケくん含め。

あたたかいみんなとすごせました。

 


写真に写っているみんなも、
写っていないみんなも本当にありがとう。

次はアルバムツアーで会おう!

 

網走には同い年の友達が、
寿司屋「縁戸」で魂込めて働いていて、
今回ライブさせてもらいました。

 

出会わせてくれたのはBEAKくんだったり、
STOMPのマサシさんだったり。

北見からきてくれたけんぞーも。

みなさん、ありがとうございます。
お世話になってばかりです。

 

共演のアンドウケイスケくん。
いくつかの曲には、
下ネタの歌を歌う彼ですが、
おれは、
下ネタの歌がなくても、
彼が好きで、
彼の歌が好きです。
 

 

歌いたい歌を、
のびのび歌ってほしい。
自由に。楽しもうね!

 

ステージに立っていると、
いろんな事をいわれる時もあるけど、
全部ありがとうで、
そして、全部自分次第です。

 

最後は自分信じてフルスイングだべ!

 

 

 

網走、ありがとうございました!

 

 

花男

 

最後にすこしお店の宣伝を。

これ、、安いでしょ??

いいなあ!

 

 
2017-02-17 19:00:02

北見は、大好きなそば屋銀平でライブ!

テーマ:ブログ

北見のそば屋銀平にて、
熱い1日でした!

 

 

学さんと弾きがたりで一緒に、
ライブができてうれしかった。
ケンゾーとカイトくんとも!

みんな、いいライブしてたなあ。

きてくれたみんなもありがとう!
 

銀平の生音ライブ、いつもいつも最高です。

北見ライブのハイライトは、
「みやまフレンズ」という、
小学生のバレーボールチームに、
作った応援歌を歌った瞬間でした。

 

友達のケンゾーの息子、
たいせいくんたちが、
「勝利への道」
という曲名をつけてくれました。
その歌を!歌ってみました。ドキドキしたあ、、

 

小学生たちが曲名をつけてくれるなんて感動、、

北見だからこその1曲でした。

たいせいくん、ケンゾー、ありがとうね。

 

そしてアンコールは、

豚骨鶏ガラのカイトくんと、

ホタルの恋の歌を歌いました!

この日出演してくれた、

豚骨鶏ガラの2人が、前回含め2回連続歌ってくれていたので、

急遽曲順を変えて、ギターを弾いてもらい歌いました。

そしたら、お客さんの子供がいっしょにさわいでくれました!笑

あたたかい1ページでした。

 

 

ドッコイ生きてる雪の中ツアー。

たとえちいさいお店だとしても、
感動は、武道館にも負けないと想ってる。
 

そしてでかい場所だって通過点としてたどり着きたい。

これからも北見のみんな、よろしくお願いします!
(写真!もう帰ってしまってたみんな写ってなくてごめんね!)

 

 

花男

 

 

高橋さん

差し入れ、、感動でした!

たくさん曲を聴いてくれているのが、

伝わってきました。いつもいつもありがとうございます。

また帯広で!

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-12 02:11:11

釧路ベイルドカフェ 道東ツアー初日!

テーマ:ブログ
 
 
 
 
釧路ベイルドカフェ、ハートブレイクマン、
ナカオくん、アケミちゃん、藤原くん、 
TheLinus、蒼衣ちゃん、きてくれたみんなありがとう!
 
釧路ベイルドカフェでは、
毎回、
新鮮な出会いや、
新しい刺激があり。
すごいなあ、、と毎回感動です。
 
それを作ってくれてるのは、
地元のみんななんですよね。
ありがとうございます。
 
 
いやー、、
 
ほんっとにこの日出演してくれたみんな、
そして釧路ベイルドカフェのみんな、
愛しいなあ、、
 
いろんなライブハウスがある。
 
読んでくれてる人も、
もしかしたら、
好きなライブハウスもあれば、
苦手なライブハウスもあると思う。
 
でも、釧路ベイルドカフェって、
なんだか不思議に、、
実家に帰ってきたような感覚というか、
あたたかい。
 
ライブ後には、会場で手作りをしてくれたご飯が並び、
地元の方が、
差し入れで季節の海産物を持ってきてくれたり、
店長のテツさんは、いつ話してもおもしろいし、
まわりの人を何気なあく大切にしているし、
テツさんのお母さんが、また優しいんだ。
そして地元の音楽家のみんなが、
優しい。
 
 
ライブ終わってから想ったけれど、
おれは、釧路ベイルドカフェが大好きだ。
是非、釧路にライブの際は、
ベイルドカフェでライブしてみてほしい。
 
 
 
こうして、
北海道をツアーしていて、
この後には全国をツアーしていくわけだけれど、
37歳。
今年、38歳なんだよなあ。
 
今日さ、北見でライブでした。
(次のブログでライブの模様は書くね!)
 
他のライブ会場で、
若手のバンドたちのイベントがあり、
そっちに足を運ぶ方ももちろんいて。
でも、
おれに会いにきてくれた人も、
たくさんいてくれて。
中には、はしごしてくれた人もいて。
 
なんか、勝手にメラメラしてた自分がいて。
大人になったからって、
いろんな事を諦めるな!
と、想うんですよね。
 
考え方が甘くなり、
まあ、こんな感じでしょ。と、
いろんな事を許せるようになり、
気がつけば、自分の歩きたい道ってなんだったっけ?
まあ、いいか、生きてればオッケー!
 
みたいなの、
吐き気するんです。
 
ひとつでいいんだ、
それが仕事でも、
遊びでも、
友達でも、
子育てでも、
趣味でも、
夢でも、
なんでもいい。
 
 
おれ、
わたし、
これだけは、絶対負けない。
 
ってもの、
持って生きていきたいと、
個人的に想ってて。
(そして、おれの曲聴いてくれた人には、
なんか、、そう生きてほしいと想ってて。
そう生きれるパワーを、届けたくて。
いっしょに燃やしたくて。)
 
 
 
アラフォーのみなさん!
もしくは、40代以上のみなさん!
80代のみなさん!
 
今だからできる事って、
ひとつふたつは、
きっとあると想う自分がいるんです。
 
そして気がつけば、
自然とそれをやっている方が、
たくさんだと想います。
 
(もう年だから、、)
とか、
(あとは老いてくだけだから、、)
とか、
そう口にしてたら、
そうなっちゃうと想うんです。
 
深呼吸して、
ひとつづつ、
1日をおもいきり生きていきたい。
 
全部ひっくるめていうと、、

人生を楽しみたい。
 
 
釧路ライブで、
心が更に熱くなった。
ライブっていいな。
みんな、会いにきてほしい。
ライブに。
 
 
今日は、北見でライブでした。
このあと、もし書けたら北見ライブの事も、
ブログ書くね!
 
書けなかったら、、
 
(途中で眠すぎて寝たんだな、、)
 
と想ってください!
 
 
それでは、、
 
釧路ライブ、ありがとう!
またくるからな絶対!
 
 
花男
 
 
 
ちろこさん*
よろこんでもらえて、うれしかった、、
これが最後じゃない、またやるための、
1歩なので、これからもよろしくお願いします!
 
ゆめころさんへ
北海道は、節分は落花生だよ!
なんでなんだろう、、おもしろいよね!
 
chika*さん
うれしいコメント、、
曲を大切に、ずっとずっと聴いてくれて、
ありがとう。
ライブで会えるの、楽しみにしているよ!
はよこい!笑
 
みなさん
いつか、、北海道ツアーにどこか!
旅行がてら遊びにきてください!
道外の方が、ドッコイツアーにきてくれる。
それもおれの、夢のひとつ。
 
待ってるよ!
1 | 2 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。