1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-06-28 15:44:34

はなたれNIGHT!! 渋谷クラブクアトロ★

テーマ:ブログ

昨日は渋谷で「はなたれNIGHT!!」をやりました。

ブギージャック、マスミサイル、トゥレアタッカンテ、すごかったね!!

来てくれたみなさん、すげーありがとです。

楽しめたかな?

俺は楽しかったぞこんちきショウ!!


東京が好きだ


もう、だめだ。

何を考えてたかはっきり覚えてない。

ただ、ビリビリしてた空気と、

目の前に広がる景色が鮮明に残る。

なんか音にすると「ゴォォーー!!」って音。

それを全て抱きしめるなんて無茶な挑戦に全てをかけて突っ走った。

必死だった。

必死だったなぁ。

次の曲がなんなのか、それすらもうよくわからず、

曲順表を何度も見たりして。

汗やらハナミズやらが邪魔してよく見えなかったりしてさ。

でも、どんどん楽しくなっていって。

隣の家のさとうさんの話までしてしまいました。

さとうさんゴメンヨ。

ライブ行くから7月8日、場所を教えてください。


東京はやっぱり好きだ。

東京に住んでるのも楽しいけど、

ライブやるのもいい。

愛しい。

なんかちょっと嫌われ者な感じがその感覚を加速させる。

人がたくさんのも最近嫌じゃなくなってきた。

むしろ安心するような感じ。

何よりも空がいい。


福生に行きたいな。

横田基地の横の通り沿いが好きなんだ。

星も見えるよ。

俺の家からもはっきり見える。

そして、ライブハウスに来てくれる一人一人が、

その星空みたいにキラキラしてて。

奇麗だった。

愛しい。

銭湯の横のどこまでも伸びていく煙突。

きっと空の雲はあの煙突の仕業。

ああ、言い出せばきりがない。

東京が好き。

だって、大切な仲間もそこには住んでいて。

昨日のような夜もやってきて。

そして今日は夏みたいに暑いや。

バカみたいに青いそら。

冷やし中華食ったら涙でそうになった。

昨日が楽しくて本当によかった。


チャりンコでEGO-WRAPPIN’見に行ってきまーす。


中華冷やし冷やし



いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2006-06-24 02:28:04

出会ってしまったもの

テーマ:ブログ

音楽。

聴いたと言うよりも聴いてしまったと言う音楽。

ライブ。

見たと言うよりも見てしまったと言うライブ。

本。

読んだと言うよりも読んでしまったと言う本。

夜。

来たと言うよりも来てしまったと言う夜。

人。

出会ったと言うよりも出会ってしまったと言う人。


そんな出会いがいくつかある。

そんな出会いが時々ある。

そして今夜はそんな夜だったんだ。

ライブでも言ってるんだけど、

今度の夏に生まれるシングル「夕焼けサイレン」と、

今度の秋に生まれるアルバム「メリーゴーランド」が、

今夜レコーディングが全て終了。

詳しくはまだ言えないんだけど、

発表できる時が来たら、

曲名や想いを聞いてください。

くそーー、、

楽しみです!!


こんな夜はもうないんだ。

同じ夜はない。

、、、

かんぱーい!!

またね。


花男★



いいね!した人  |  コメント(33)  |  リブログ(0)
2006-06-21 15:03:03

はなたれNIGHT!! 大阪クラブクアトロ★

テーマ:ブログ

あれもこれもあんねん!!


そら坊スターズ!!

みたいになってますが、、

太陽族、大阪でライブ終了。

はなたれNIGHT!!大成功!!

来てくれたみんな★

(ブッチギリはなたれBOYSあんどGIRLS。)

マッカーサーアコンチ★

(俺がしたいなーって思ってた服装をしてた人を発見。

友達になりたかったけど、、なれなかった、、小心者花男。

かっこよかったです。

今の時代の旬な空気一杯で、

その中にも斬新な空気もあり、

フレッシュバンドでした。ぶっちぎりで切り裂け切り裂け!!)

ブギージャック★

(しゅんたは本当に音楽好きなのね。音楽バカ!!

みなさん、ブギージャックの新曲はとっても素敵です。

悔しいくらいに。あとね、「オーイエイ」という曲を一緒に歌おう企画があるのでチェック★)

ザ マスミサイル★

(大阪のマスミサイルには心すべて持ってかれてしまいました。

自分のライブ直前に見るのは時に危険です。いや、すごかったよ。)

ありがとちんです。


花男ちャうねん


お、、おおーい!!

ボーカルが花男じゃない!!

そうなのです。

リハーサルでね、

マスミサイルの唄よっくんが、

「花男ー、ステージ中の音ちょっと聞かせてくれへんかなー」

ということで、立ち居地へ。

俺は面白くて、歌いながらくすくす笑ってました。笑

その後よっくんはスタッフに「邪魔すんなー!!」と、

首根っこつかまれ連れてかれましたが、、笑

太陽族とマスミサイルだから出来ることだね。

楽しいです。笑


あれもこれもあんねん


ライブは大盛り味恋めな感じで、

恋しそうでした。

大阪に。

太陽族のライブ直前に、

客席から歌声が聴こえて来た。

「ヨルガクルヨ、、コワクナイカラネ、、」

あれは、たまらなく嬉しい、。

俺は血液沸騰気味で、

なんだかぶっ壊れそうになりながら、

ステージに立った。

そうだ。

夜が来るけど恐くない。

居場所を見つけた瞬間。

泣きたくなる。

こんな自分を受け入れてくれてありがとう。

ありがとう。

あー、

楽しかったぞこんちきショウ。

しかしね、自分の中ではいくつか悔しい事もあり、

少し反省もした一日だったのですが、

もう、大丈夫。

いろいろあるさ、いろいろさ。

ライブが楽しかった事と、

新しい出会いや懐かしい人との再会、

そして客席にはあたたかい視線が、

悲しみなんて抱きしめてくれました。

感謝すんぞこんちきショウ。





師匠やで


そして打ち上げ。

ブギージャックとマスミサイルと太陽族でかんぱーーーーーい★

そして写真は、マスミサイルのギタリストのかっちゃん。

かっちゃんは、面白いし、優しいし、頭きれるし、カッコいいし、、でもバカ!!

でもそんなかっちゃんが大好きなのです。

最近はギターの師匠として、

花男は日々、かっちゃんからギターのいろはを教わっています。

ちなみにそら坊は社長です。笑

かっちゃんには、、

なんだか甘えてしまいます。

師匠!

そして、この日師匠は太陽族の話を色々してくださり嬉しかった。

とっても嬉しくてビックリしたのが、

まだ3回くらいしか歌っていない新曲の「未来」という曲の歌詞を、

ほとんど覚えてた事。

そして「未来」を歌いながら、

かっちゃんの好きな歌詞なんかを伝えてくれて、

「ここがいいんだよなーこの入りの歌詞がさー」

なんてたくさん話してくれて、

褒めてくれた事もめちゃくちゃ嬉しかったけど、

「ああ、聴いてくれてんだなー」って事にもすごく感動して、

「かっちゃん。写真とろ。日記のせる!!」

という事であの瞬間のカケラを残したくて、

写真載せていただきました師匠!!

あーりがとうございやす!!ういす!!


「はなたれー、、NIGHT!!」


いよいよ東京を残すのみ。

6月27日渋谷クアトロ。

かかってこい!! 


大阪。

サンキュン★


花男★



いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
2006-06-19 01:54:05

はなたれNIGHT!! 名古屋エレクトリックレディランド★

テーマ:ブログ

そこにいる。それだけ。


名古屋でライブをやった。

久しぶりだった。

ああ、名古屋はなんだか来るだけでビリビリする。

はじめて来たロックンロールというライブハウス。

道がわからなかったから、通りがかりのおばちゃんに聞いたっけ。

あれから何年経ったかよくわからないけど、

もう、お世話になりっぱなしだった。

今日出てくれたブギージャックもそうだ。

そんな中、自主企画でライブしに来れた事は、

俺にとってとても大きな事だった。

初めて名古屋に恩返しができたような、

そんな気分でもあった。

ありがとう名古屋。

ほんとに素敵な夜だった。

みんなの顔が、

星が降ってきそうな夜空に見えたよ。

その星達が叫んだり、ダイブしたり、モッシュしたり、

泣いてる涙も見えた。

笑ってる顔も見えて安心した。

そのひとつひとつの感情の動きが、

まるで流れ星みたいで、

俺は願い事をするんだ。


悲しみなんか、消えちまえ。


今日の夜で、

来てくれた人の心が少しでも晴れたら、

それでいい。

よく、歌っている自分が楽しければいいって言われるけど、

俺はなんかよくわかんねーよ。

いいんだよ、俺なんか。

だったさ、

なんとかしてライブハウスまで、

やっとの思いで来てくれたあなたが、

「今日、よかったね★」

って一言だけ言ってくれたら、

俺はそれで何を求めると言うのか。


自分の感情なんて、

ステージ上がって、

みんなの顔が見えたら、

客席に一人でもいてくれたら、

それで何も問題ねーよ。


ありがとう★


アンコールで、

ステージに今夜の出演バンドが出てきてくれた。

ゾクゾクした。

すげーや。

すげー。

みんなきっと、

音楽やって生きてくしか生き方知らない音楽小僧。

ラッコタワー、ブギージャック、マスミサイル、

そして太陽族。

みんな、ありがとう。

ラッコタワーが一番手でライブハウスの空気を切り裂き、

そしてみんなの心を柔軟にしてくれた。

ラッコタワーが最初じゃなきゃ、

今夜はダメだった。

アンコール、、

みんな仮装してきてくれて(笑)

なんだあれ?

あーあ、

やられたっス。

うい。


ブギージャック。

二番手。

贅沢な話っす。

名古屋代表って言ってもいいロックバンド。

こんなに名古屋大切にしてるバンド、いるか?

あと、中部トラックか、、シイバ来てくれてありがとう。

とにかく、いつも名古屋のイベントに呼んでくれたり、

名古屋ではブギージャックにはお世話になりっぱなしだった。

俺は大好きで東京のライブにもよく行くんだけど、

今日、ライブ前にボーカルのしゅんたに、

「よろしくな。」

って言ったら、

「あいよ」

って言葉が、

すげー心強かった。

あいつもっともっとすげー奴になる。

ライブは何も言う事ないくらい、

客席の空気をPOPに、

そして楽しい時間をどんどん作っていった。

すげー。

あのメロディーラインにあんな優しい歌詞を乗せて、

あの声で歌うんだもんな。

たまんねーよな。


ザ マスミサイルは、

いつも言うんだけど、

予想や期待をすんだ、ライブ前。

でもね、いつもその感情を飛び越えてッちゃうの。

今日もそうだった。

「最寄の夢」と言う曲中のMCに、

ぶん殴られた。

しばらく動けなかった。

2階で見てたんだけど、

もう、自分のライブの準備しなきゃなんだけど、

動けなかった。


「大切な人を一生守る、そんな夢でもええやんか。」


くそ。

カッコよすぎだよ、よっくん。

俺きっと、客席にいたら、

ゆっくりな曲なのに、ダイブしてたかも知らん。

そしてよっくんに怒られル。


太陽族は、、

よくできました◎


戦友


ライブ後にみんな待っててくれてありがとね★

はなたれー、、ナイトオオオオオ!!


二度とやってこないこの夜。

サンキュウ★


さあ、大阪だ。



ふわわわわ、、、

眠くなって来たゾ、、

おやすみな、、さ、、ZZZ


花男★



ブラジル戦に勝って決勝トーナメントかー。

余裕。


いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)
2006-06-17 22:31:17

C-12列 70番

テーマ:ブログ

指名手配


今日は、一人でライブに行ってきたよ。

THE BACK HORNのライブだよ。

日比谷野音。

一人で少し寂しかったけど、

会場に着くと、

何人か友達に会えて嬉しかったんだよ。


ライブ会場で友達と会うって、

何であんなに嬉しいんだろう。

きっと約束なんかしてないのに、

この夜を同じ場所で過ごそうと考えていた事に、

たまらない気持ちになっちゃうからだと思う。

ありがとね。

ライブ中は雨は降らなかったのに、

ライブが終わったら雨が降ってきたよ。

きっと雨もライブを見てたのかな。

なんだか気持ちよくて、

雨と色んな話しながら、

バイクでブイーンと帰ってきたよ。


初めてバックホーンを見たときは、

もう6年前くらいか。

それも野音だった。

その時はメンバーがライブ終わった後に、

客席の後ろの方で友達と酒飲んでたりしてさ、

なんかその場所の空気も、

研ぎ澄まされたステージ上の空気と同じにおいがして、

なんだかカッコよくて見てるだけでしびれたっけ。

歳、あんま変わんないのにな。


あれから時間が経っていろんな事があった。

俺は今日一人でライブ見に行ってて、

色んな事を思い出しては、

後悔したり、

悲しかったり、

嬉しかったり、

面白かったりしてた。

気が付けば「冬のミルク」という大好きな曲が始まる。

「夜を抜け出す、、海沿いを走って、、」

と歌いだす声に涙をこらえる。


ああ。

ライブっていいな。





明日は俺の番だ。

チケット忘れんなよ。


花男★


いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2006-06-15 18:54:51

ドキドキしたいだけ

テーマ:ブログ

めだかの子供が産まれてた。

二匹が三匹に。

そして今朝、三匹が四匹に。

「ただいま」と言った。

幸せ。

三匹は色が黒い。

一匹は白いんだ。

どうだっていいんだそんなこと。

めだかの赤ちゃんが今日も元気なんだ。


ドキドキしていたい。


今日は雨が降っている。

イヤだな、、濡れるな、、

の前に、

どんな傘を持った人が道を歩いてるかな。

そしてこっそり道を歩く人の傘に目を配る。

あ、あの人は透明の傘。

あの奇麗なお姉さんのは高そうだな。

二人で相合傘。

水玉模様の傘は雨が降るたびに水玉は増えるかな。

そして自分の傘を見上げてみると、

穴が開いてて空が少し見えた。

なんだか自分のが一番ダセーって笑った。

それでもなんだか自分のが一番可愛く思えて、

傘とつないだ手をもう一度強く握り返した。

雨。

今日は雨が降っている。


扇風機をつけたんだ。

大して暑くもないのに。

それでも部屋の空気は軽くなってく。

フワフワ、、

そうだ、、

扇風機に向かって「うあーー、、」と叫んでみる。

「ウア、ア、ア、ア、ア、ア、ア、ア、ア、ア、ア、ア、ア」とまるで宇宙人。

小さい頃によくやったなー、、と言ってしまう前に、

老人になってもやってる自分を少し想像する。

年をとるのも、生きていくのも、少しだけワクワクする。

扇風機をつけたんだ。


バカだな。

バカだな。

でも、なんか楽しいな。



ワ、レ、ワ、レ、ハ、チ、キュ、ウ、ジ、ン、ダ



今を苦しめる悩みなんて、

一生同じ気持ちで悩む訳じゃないかも知れないじゃないじゃないか。


そのためにまず何を?




残り時間は減っていく。

自分の人生を生きている。


自分は自分の一番側にいる。




そんなドキドキを、

忘れてたや。



花男27歳。

東京到着。


花男★



いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2006-06-13 16:59:53

RADIO!

テーマ:ブログ

はなたれないと!!



北海道のみなさん。

今夜はラジオ放送がありますよ!!

夜の九時からAIR-Gで、

「太陽族のなまら倶楽部」があります。

生放送です!!

何が起きるかわからない!!

明日帰ってしまうので、

最後の札幌の夜を一緒に過ごせたら嬉しいな。

是非聴いてくださいね。

メールも待ってます★


zoku@air-g.co.jo


ライブの感想メールや、

最近の出来事や、

悩みを聞いてくれ!!や、

おいしいお店情報や、

太陽族の好きな曲ランキングや、、

何でもいいですが、

「なまら部活っしょ」というコーナーがあるので、

部活の悩み、

部活の思い出、

部活についての事を、

住所、電話番号入りで教えてくれると嬉しいです。

そしたら突然電話しますので!!

(全員ではないんだけど、、ごめん!!)


それでは、、

以上、お知らせでした!!


今夜、21時に会おうね★



花男★

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006-06-13 15:56:23

雨は降っていなかった

テーマ:ブログ

札幌でのライブが終わってから、

ずっとそのまま札幌にいる。

明日東京に戻るんだけど、

また戦いが始まる感じ。

高校三年生の夏に、

初めて東京に「暮らす場所」として足を運んだ。

アウェイ。

ホームの空気は空だけ。

それと何もかもを隠してくれるような夜の闇か。

ヒリヒリする日々が。

また始まる。


東京。

しかし今では、

何も話してなくても、

全部お見通しの友達がいたり、

会うだけでいつも心のスイッチを押してくれる戦友がいたり。

空を見てるだけで、まるで大きな海に来たかのような、

そんな気分にしてくれる場所があったり。

夜になったら札幌を感じれる場所があったり。


大切な人が、

たくさんじゃないが、

何人かそんな人がいてくれてる。


大切な場所が、

たくさんじゃないけど、

寂しい時にすぐ行ける距離にある。


これを幸せといわず何を幸せといえるだろう。

でもやっぱり、

札幌から東京へ向かう日の、

こんな前日は、

高校三年の夏の気持ちと同じ気持ち。

ヒリヒリして痛いくらいの、

裸の心がある。

やるしかない。

それ以外何もない。

他にどんな道があるというのだ?



明日からまた東京に行ってきます。




花男★




三点決めっから!!


弟のワタルの写真!!

いつも札幌に帰ってきたら、安心とバカ笑いをくれるワタル。

11日に、そんな弟が入っているアイスホッケーチームの試合があった。

ワタルがずっと続けてきたアイスホッケー。

実はずっと見に行ってなかった。

ゴメンヨ。

でも、

夕方に電話が来て誘われた時、

すぐに行くと返事。


試合開始。

「三点決めっからー。」

そう言ってたが、、、ん?(笑)


何点でもいいけどよ、

カッコよかったぜ。

次は六点な。(笑)


ワタル、サンキュー。



サッカー!!

次はクロアチア戦です!!

以上!!




いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-06-12 04:02:31

いつか僕もあの夕焼け空みたいに

テーマ:ブログ

いつか僕もあの夕焼け空みたいに

世界を変えれるかな。

札幌に帰ってきた。

帰ってきたって言えるたった一つの街。

はなたれNIGHT!!

札幌でのイベント。

よかった。

この日にこの場所でライブができてよかった。

「ワールドカップ」と「よさこいソーラン祭り」の初日。

そのモンスターイベントの空気で札幌は温度が上がる中、

札幌中心部から少しはずれにあるライブハウスで、

まるで沸点を越す温度の中での一日を過ごす事ができた。

そうさ。

ざまーみろさ。



対バンもみんなブッ飛んでた。

ボンズーは高校生バンド。

制服来てステージに向かってく姿にまるで映画のワンシーンを見てるかのような衝撃を感じた。

ステージからは彼ら独特の優しい空気。

きっと今しか見えない景色や感情というものを、

歌や、ライブ前の彼らの行動から感じた。

(ブッ飛ばせ!!会場の空気を切り裂いてしまえ!!)

俺はずっとそう思ってた。

そして切り裂いた瞬間をいくつか感じた。

彼らの存在にはそんな爆発力を感じ、

なんかヒリヒリしながら聴いていた。

次の日のワンマンライブは成功したかな。

成功以外ないよな。


OILMANは、二度目の対バン。

さすがOILMAN。

服はみんな少し汚れたつなぎ姿。

作業服。

まるで少し故障した心を修理してくれるかのような、

柔らかい空気を持った音楽と、

自分に足りなかった事を気が付かせてくれたり、

そこを埋めてくれる様な歌詞たち。

ライブ後も三人とも優しくて、

こっちが照れちゃうくらいでした。

また7月21日に一緒だから、、

前よりもっと仲良くなれたし、、

楽しみ一つ増えちゃった!!


ザ マスミサイルは、

もう、、言う事はないんだよな。

僕のすべてで表現しようとしたら、

涙が出ちゃいそう。

ただ、打ち上げでよっくんに話した。

マスミサイルの音楽はきっと近い将来、

日本にとって必要な音楽になるんじゃないかって、

俺はそう信じてる。

まだ気付いてない人が、

きっとこの先、気付いてく。

無くてはならない音楽。

少なくても俺にとってはそんな存在。

夏に発売決定した曲たちで、

カウンターパンチ。

思いっきり食らっちゃえばいいんだ。

きっと気持ちいい。


そして太陽族でした。

にゃーす。


ブックワレボーカル登場。

まったくさ、、

ハナミズ垂れまくり、

パンツはいてない。

いいのかよそれで。


久しぶりの曲からスタート。

「青い空白い雲」

そら坊のイントロギターで、

俺の心ん中の曇り空を切り裂いていく。

会場には、

「今度映画に行こう?そんな約束が出来たらいいな、、」

の少しかすれた声が響く。

ライブの始まりだ。

そして新曲を二曲やったんだ。

「未来」という曲と、

「夕焼けサイレン」という曲。

どっちもそりゃ初めてライブでやるわけだし、

ドキドキした。

でも、

「二度とない貴重な経験だよね」とそら坊。

「やりがいあるやないか」とよっくん。

「太陽族って、、いいよね。」と、カッちゃん師匠。(「いいよね。」のとこだけカメラ目線で。笑)

なんかその言葉たちにも救われ、

思い切り歌えました。


どうだい?

来てくれたみんなは楽しめたかい?

俺は楽しかったよ。

もうやって来ない夜なんだと思うと、

悲しくなるんだ。


そして、

次回の「はなたれNIGHT!!」は、

名古屋。

6月18日。

おしっこもらすなよ。



6月9日。

ありがとう。


染みた。


よっくんあんどはなお。

ばーすでい★


感謝。




花男★



いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2006-06-08 02:04:19

やれる事はひとつだけ

テーマ:ブログ

服も持った。

夜になったら吹きたいシャボン玉も持った。

聴きたいCDも詰め込んだ。

準備OK。

明日、札幌に向かいます。


昨日、マスミサイルのドラムの竹ちゃんの引越しを手伝った。

そしてその後、そら坊と竹ちゃんと俺とで夕方からビール。

その時竹ちゃんがたくさん話をしてくれたんだけど、

共感出来る話をたくさんしてた。

嬉しかったし、びっくりした。

竹ちゃんはいつも笑ってそうに見えるけど、

音楽に対しての姿勢が本当にストイックで、

ただただ好きなだけなんだと思うけど、

ほんとにカッコいい奴。


最後は三人でゲラゲラ笑ってた。

安心安心。

きっと苦しみも悔しさも、

きっと繰り返す。

そうしてでかくなる。

、、でかくなれるかな俺?笑


その後一人帰り道。

グルグル自分の中で色んな事を悩む。

結論は、

太陽族が、マスミサイルがいて、

俺たちの音楽を鳴らすのが、

ステージに上がる事がただただ答えだったりするよなって思った。

そこで気持ちいい時間を過ごすために、

何をするのか。

音楽はたくさんの、、本当にたくさんの音楽があって、

もうそれは、ジャンルで言うのか、それとも細かく言えば、

人間の数、、むしろ虫の鳴き声や鳥の声、風の音や海の音。

たくさんあって、

その中で自分が表現できるものは本当にごくわずかで、、

時々さ、

無力さを感じてしまうことだってある。

ばかみてーにカッコいい奴を見つけてしまうと、

ショックを受ける事も。

でも、

いい。

だって、、

明日札幌に出発だ!!

やれる事はいつだってひとつだけ。

悩むさ。

苦しむよ。

でもよ。

きっと結局そうやって選択できるものが、

自分にとって最高のもの。

もー、

似合わず難しい事を最近考えすぎて、

頭がぼかーん!!

歌いたい気持ちが抑え切れない!!

歌う!!

以上。


札幌のライブに来てくれるみなさん。

おしっこもらすなよ。



青い空白い雲


さあ、ひと暴れしようぜ。


花男★



BGM★くるり「図鑑」

ずっと聴けなくて、

今夜三年ぶりに聴く事ができた思い出の一枚でした。


いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。