本日もご来店ありがとうございました。

3月
29日水14時~

30日木
31日金受付終了しております。

4月

1日土受付終了しております。
ご予約お待ちしております。

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて。

内面をエネルギーワークで

自分を満たす事で、

流れてきたこと。

 

それを受け取って、

私は私の好きな事で

日常を満たしてみようと思う。

 

あれもやりたい。

これもやりたい。

それは嘘じゃない。

でも自分の一番好きな事かと

問うとそれは違う。

 

 

思わぬタイミングで、

以前色々と言い訳をして

諦めていたことが

今、目の前に流れ

得た情報を掴む。

 

と応募をしてみたものの、

また怖がりの自分が。

 

これって、猛者の中に

突っ込んでいくのび太・・・?

恐怖と緊張で及び腰になるけれど、

 

いやいや。

行ってみようとやってみよう。

面接をして頂いて、

お忙しい中を時間を割いてもらい

一番好きな事をさせて貰った。

 

やっぱり楽しい。

ありがたい。

 

その場で採用してくださった。

体力面の不安もあるけれど、

その相談も受け入れてもらった。

 

サロンの運営も

ほぼ今までと同じように

勉強にも差支えなく

出来る時間帯。

 

色々あるかもしれないが、

為せば成る。

 

今まで怠惰に

自分を持て余してきた時間を

今度は自分を持ちつつ

積み重ねていければ。

 

自分が迷ってるから

他者も迷わせようとする。

そうしてマイナス面を

あげへつらって、

大切な人達を巻き込んで

自分を確認する道具にする。

 

寂しさに迷うくらいなら、

忙しさに変えて、

好きな事でどんどん満たす。

大切な事は手放さない。

いらないものは手放す。

 

変わりたいと思うなら

変わっていかなければ。

それを与えられるのは、

私にしてあげられるのは、

私しかいないのだから。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日もお読みくださいまして

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

たわいもない。

テーマ:

本日もご来店ありがとうございました。

3月
27日月、29日水14時~30日木、
4月1日土14時~
ご予約お待ちしております。

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。

・・・・・・・・・・・・・・・

三月の終わりにこの冬の寒さ。

 

今年は、私もそうだけど、

どうにかしてる!

 

・・・・寒い。

・・・・・・・・・・・・・・・

今やったことを忘れがちな私。

不安神経症もあるけれど、

花粉症の薬を飲むと酷いので、

豆乳を飲むことにした。

 

豆乳って

一日200ccも飲んではいけないらしい。

和食だとイソフラボンを

取りすぎてしまうとか。

気をつけよう。

と、カップに注いだら

 

猫が、牛乳と勘違いして

それボクのとちゃいますか!?

それボクのとちゃいますか!?

と、カップめがけて大ジャンプ。

 

・・・・・わー。

 

これボクのとちゃいますねぇ~。

と、さささと猫は逃げていった。

 

・・・・・

本日もお読みくださいまして

ありがとうございました。

 

AD

あれ?

テーマ:

本日もご来店ありがとうございました。

3月
26日、27日月、29日水14時~30日木、
4月1日土14時~
ご予約お待ちしております。

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

今日は花粉が凄くて。

さすがに薬の出番を感じたが、

どうやらきらしたらしい・・・。

出来れば公園などには、

行かずに済ませたかったのに。

 

とても早い時間に、

頑固な猫に引きずられ外に出る。

 
猫にトンネルに誘われるも。


トンネルの入り口には
子供たちのおもちゃがあって
私が通るには大変そう。

今日はごめんね。と言うと

チッ、オマエノリサイアクナ・・・・。

と言いたげに渋々出てきた。


文句を言いながら、遠くで毛づくろい。


 

くしゃみ鼻水を垂れ流していたら、
この後、何故か威嚇される。
 


・・・・猫よ。

その「オマエチョットソコスワレ」的な

視線を止めてください。

 

・・・・・・・・・・・・・

本日もお読みくださいまして

ありがとうございました。

AD

責務。

テーマ:
本日もご来店ありがとうございました。

3月
26日、27日月、29日水14時~30日木、
4月
1日土14時~
ご予約お待ちしております。

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。
IMG_20170317_232937913.jpg
 
昔、施術ばかりしていた頃、
元々体力が無い私が、
400分超えると意識がぶっ飛んでしまい、
それでも身体が覚えた施術は
揉めたりするのだけど、
 
物凄く心が枯渇する。
心だけではなくて、
疲労困憊で生気が消耗する感覚。
 
心と体が相当距離が離れていたので
当時それもよく解らず。
 
それから心理学を始めて、
心の声に少し気づけるようになり、
それまで距離を置いてきた
ヒーリングを必要としてることを理解した。
それは自然の流れだったのだと思う。
 
見えないものは沢山ある。
怖くて見たくないのに
脅えて見えちゃうものというのは、
感覚でもうすでに信じていることだ。
なら心地よい光や生気が見えないから
無いとは言い切れないなぁと
 
流れに逆らわず習得してみようと
学び始めレイキヒーラーになった。
それから、何度か
レイキのみの解毒や解放
不思議な引き寄せも体験して、
 
手の感覚が鋭くなってきたことを
確信した。
これは施術者としても
とても活用できる。
 
春の夜、不安定になりがちな私。
自己ヒーリングしているのにな
と悔やみつつ、思い出した。
 
レイキの学びの中で、
「私の与えるものが私の受け取るもの」と習った。
そういえば不安定になる前から
アフォメーションは、
「思い込みに気づき手放す。」
 
ハイヤーセルフ的には、
プライベートでの
自分の交流の中でしてきたこと
自分(相手)が不在の
会話にならない不毛な話。
相手の顔色を覗えば伺う程焦って
くっそつまらなくて小さくなる。
相手の時間を奪う自分の話。
・・・・・・・・・沈黙が怖い私。
 
調子こいてないで
いい加減に気づけボケ的な・・・。
 
つまらないって
底が抜けてると同義語だな
 
大きな勘違いの因果応報。
安易ではないし、酷い気づき方。
この痛さと言ったらもう。
きっと私の大切な人たちは
もっと痛かった。
これは自分の責任。
 
そして、私が必要とする
人を癒す役割である自分の責務。
 
呼吸法から始めて
レイキが流れていく中に
自然に涙が流れて思った。
・・・・・・・・・・・くっそ痛い。
そして少しずつ痛みを手放す。
滞った恐怖が流れていく。
 
自分を満たす。

そして、癖を止める。
 
私は、私に与えられる術を持っている。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・
そうして過ごしていたら、
ぽんっとまた違う方向から
流れてきたものがあった。
目を疑った。

それはきっと
無理だなと決めつけてたもの。
 
シンプルに
自分が大好きな事に
飛びついてみた。
チャンスには参加してみよう。
 
どうなるかわからないけれど
これを受け取れたら、
今、やっていたい事を
そのまま手放さずに済みそう。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日もお読みくださいまして
ありがとうございました。

昭島の桜は一分咲き。

テーマ:
本日もご来店ありがとうございました。

3月
25土、26日、27日月、29日水14時~30日木、
4月
1日土14時~
ご予約お待ちしております。

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。
・・・・・・・・・・・・・
昭島の駅の線路沿い。
桜のつぼみが少しふっくらとしてきました。
 
昼間は暖かいのに、
夜は冷たい・・・。
さすが春。

IMG_20170323_230418853.jpg
 
今日は遠くからいらしてくださった
友人とお連れ様。

私が物凄く下手くそだった時から、
大切なお身体を練習に
貸してもらってきた。

お陰様で私もこれだけは放さず
手を磨いてきたから、
今は借りるのではなく、
背中を預けて貰えることが
本当に嬉しい。
 
大事を乗り越えた後の
カッコイイ初めての
お背中を預けてもらい、
大役真っ最中の
カッコイイ久しぶりのお背中を
預る事が出来て
いやもう有難かった。
 
朗報も伺い・・・。
お元気な顔も見られて感無量。
 
・・・・・
 
色々な事が起きる春。
一日一日と過ぎる中で、
人の数ほど物語があるんだと
つくづく。
 
自分の物語も進めていかねば。
自分の人生の主人公は
自分なのだから。
 
と、マイナンバーカードの写真を撮ろうと。
市役所の無料撮影には
間に合わなあったので、
 
写真ボックスへ。
今ね、美白美顔コースっていうのがあるのね。
100円高い・・・。けど
それで撮ってみたくなった私。
 
あれ椅子の高さを合わせなきゃ
いけないのね。
すっかり忘れて、
アナウンスに従って
目線を合わせたら、
 
・・・なんていうか、
こういう生物見たことある。
あの池に泳いでて、
口をパクパクしてる・・・鯉!?
 
胸中複雑に、もちろん再度撮影。
椅子を合わせなきゃいけないのか。
と、椅子をあわせてたら
コートがずり落ちてしまった。
ので慌てて拾った瞬間
強制的に撮影。
 
今度は椅子が高すぎて、
思いっきり見下してる上に
襟がよれっと。
目が・・・うわ目が・・・。
 
仕方ないので、
最初の鯉に似た方を冷静に選択。
美顔美白とちょっとだけ
楽しみにしてたんだけど、
 
美顔・・・て別に整形されて
出てくる訳ではない・・・・・・・・・。
 
 
今更ながら、言葉に出来ない
ガックリ感と・・・・・・面白さ。
しかも花粉症で顔ぱんぱんだし!
法令線でてるし!老けたなぁ・・。
(顔マッサージしてくればよかった。)
昔はよくゴールデンレトリバーに
似ていると言われ自覚もしてたが、
・・・・・・・・・鯉か。
 
思わず笑ってしまった。
なんか吹っ切れた。
立派な鯉を目指そう。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
本日もお読みくださいまして
ありがとうございました。
 
 
本日もご来店ありがとうございました。

3月
25土、26日、27日月、29日水14時~30日木、
4月
1日土14時~
ご予約お待ちしております。

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
春になる前というのは、
解毒の季節なのだけれど、
 
ある時期からまた、不安定に
自分の軸がズレている感じがした。
自分最大のネックのパターン。
いくつ見つければいいんだろう。
それが怖くて、
そのままにしておいたけれど、
もう受け入れなければ
いけない瞬間があった。
ここ数年で気づいたけど
上手くできなくて、
触らないようにしていた部分。
 
受け入れた瞬間の恐怖やショック。
私の心の歪み。
無意識に自分を傷つけて人を傷つける。
確認をしていないと怖くなる。
 
自分を手放したくなるような
それも出来ずに見失う。
 
なんですぐ見失っちゃうんだろう。
なんですぐぐらつくんだろう。
少しずつでも進んできたのに
「つもり」だったのか?
つもり貯金なのか?
解っているつもりで
解っていなかった部分。
そうなると人の顔色を覗うクセが出る。
 
大切な人が大切になるにつれ
出てくるのだと
気づいたそのパターンに
我ながら吐き気がした。
知らないようでいて
よく知っている自分。
 
ヒプノの会で仲間の助けを借りながら、
先生に積極療法をしてもらった。
 
あなたはだれと問われつつ、
「自分の気持ちを解らない」と
答えないと決めていたのに、
「解らない」と答えた自分が居た。
自分が少しずつ戻ってきたときに、
自分がしている事が理解できた。
 
 
そして、1人になった時に気づいた。
私のこの確認作業は、
大切な人を傷つけているゲームだ。
 
「今」を見るんじゃなくて
「私を見て」を続けてる。
でも「私」はいないんだ。
だから、ここに無いもので
誤魔化そうとする狡さに
私も傷つくし、大切な人も
時間を奪われて傷つくんだって。
 
大切な人を大切にできない原因を知った。
私は私のつまらなさに唖然とした。
 
物凄く恥ずかしい。
ああもううんざりだ。
そんな自分を知るのはうんざりだ。
私もうんざりなんだから、
私の大切な人達は
きっともっとうんざりだ。
 
自己嫌悪と酷い頭痛に悪夢。
がっくりしてしょんぼりして
立ち止まってしまって、
背中がごっそり抜けてしまう感じがして、
前に進むのが怖くなって
自分は弱いのだからとか
無理なのだとか仕方がないとか
底が浅いどころか抜けてるんだとか
そういう方向へ
向かいそうになったのと同時に、
またそのパターンを選ぶのか?
選びたいのか?
繰り返すのか?
今までの時間を捨てられるのか?。
それじゃ本当の馬鹿じゃないか。
自己憐憫も大概にしろよ。

積み重ねてきた時間。
与えられてきた時間。
忘れないって思って過ごしてきた
その時間の中に確かに「私」は居た。
そして沢山の私に出会った。
愛おしい自分もそこに居て
目を背けたい自分もそこに居た。
確かに居た。
1人ずつ出会ってきた。
誰かに確認しなくても。
 
こういう押し問答思考のループも
繰り返してきたこと。
少しずつ改善してきてると
思い込んできたけれど、
 
違う。

今更ながらだけれど、
先ず、繰り返すことをやめよう。
比較して確認することもやめよう。
 
私は、保つためじゃなくて、
変わりたくているのを忘れちゃだめだ。
止めることにチャレンジしたい。
軸をしっかり掴んで強化しよう。


あまりにも大きい問題に、
ショック過ぎて
文字にするのも
ためらうくらいだったけど
ジリジリと出来ることをして、
いつかの自分の為に
記しておこうと思う。

私へ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢の中の「家」というのは、
自分自身を表すという。
 
全く現実と関係ない
古ぼけた一戸建ての借家を
借りて住んでいる夢を見た。
 
1人のはずなのに、二階に三つ
今寝ていたかのような布団が
敷かれていた。
そうそう、あれは朝寝用
昼寝用夜用。
 
でも奥の押し入れの戸に
布団が挟まっており何か居ると
感じた。
 
私のスペースに居るのは誰?
と押し入れを開け布団をめくったら、
ひどくぶよぶよとして
真っ白な皮膚の骨と皮ばかりで
出た腹が目立つ私の顔をした
四足の大きい生き物が居た。
ニヤニヤと哂う。
 
声にならない叫び声をあげて
近くの箒を振り回し、窓を開け
追い出そうと暴れに暴れた。
化け物は哂いながら
私の腕を掴むので、
振り払って握り締めた箒で叩いたり、
暴れるうちにその化け物の
私の顔が剥がれていく。
目と鼻と口に穴が開いた
その化け物を窓に追い詰めたら
「あともう少しだったのに」
と窓から落ちて行った。
 
友人のラインで目覚めて、
起きてから余程怖かったのか
涙が出ていて、
ひどく象徴する夢だと思った。
 
腕に掴んだ跡ができていた。
どうやら私自分の腕を
箒にして握り締めていたらしい。
 
結構な熱が出ていた。
 
すっかり下がったけれど
あんな化け物になりたくない。
 
「そのまま」も勘違いすると限度がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
本日もお読みくださいまして
ありがとうございました。
 
オマケ。
自分を追ってるのも自分
逃げるのも自分という夢も見て
お互いにしつこくて
くたびれました。
 
 

青梅散策

テーマ:

本日もご来店ありがとうございました。
ご予約は、

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。

・・・・・・・・・・・・

 

午後は、ご予約が無かったので、

青梅のCafeころん へ。

 

知ったのは、つい最近。

先月のサロンのお部屋の

更新どうしよう!って迷っていた時に、

レンタルサロンを検索していて、

レンタルCafeころんを偶然見つけた。

日替わりで、Cafeオーナーさんが変わるの。

あれ?でもこの主催のちゃんちき堂さんて・・・・。

青梅に来た頃、

リヤカーをひいてる方をお見かけして、

あっお豆腐屋さんだ‼と

喜々として走って行ったら

シフォンケーキだったので、

うろたえて見送ったのを思い出した。

 

だけど将来飲食店を考えている友人に、

こういう形式のもあるみたいだよって話して

それに私も興味あるので、

苦い思い出はそっと心にしまいこみ、

誘ってみたら有難いことに

車を出してくれて、

 

そして、、、、なんと一寸だけ奥多摩方面に

春の多摩川の橋絶景の絶叫ドライブ。

絶景!に花粉症をもろともせず絶叫(笑)

 

 

どうにかなっちゃってる二人組だな。

橋を三つはしごして多摩川に酔った・・・。

遅くに出たのもあり・・・・。

今日のCafeは、angel Bonitaさん。

(FBのページにリンクします。)

フェイスブックで見た

春のパスタは食べられず・・・・。

来月御予約状況を鑑みて、

だって、美しい絵本みたいなパスタなの。
 

来月のカードを頂いたときに、

予約が無ければぜひ!って

言おうとして何を考えたのか

あっ、私も自営なんですと晒してしまった。

オマケに奥様に上手く説明できなくて

サロンのチラシまで・・・。

 

普段そんなことしないし言わないのに!

・・・・奥様戸惑われただろうなぁ。

多摩川酔いのせい・・・。

 


このCafeころんさん。

主催のちゃんちき堂のオーナーさんが

青梅に自営を増やしたいと、

志を共にした沢山のお仲間と

大事に大事に作り上げ形にした

古民家をリフォームした町興しCafe。

お店に置いてあった冊子を

読ませて頂いたらちょっと涙が・・・。

 

このCafeが一つ一つ

暖かくて優しい意味が解る。

・・・・集団嫌いの私でも。

 

だからほんの少しだけ悔やんだ。

昭島の物件決める前に

青梅も気になる物件があったから、

四年前結構歩いたのだけど・・・。

気づけなかったんだよね。

 

このテイストがお好きな方は、

物凄く居心地がいいと思う。

何より、angel Bonitaさんの

オーナーご夫妻が

これまた素敵な笑顔で

出迎えてくれるんだもの!

 

多摩川に酔っぱらってる

どうにかなっちゃってる二人組を(笑)。


ちゃんちき堂さんのシフォンケーキ。

・・・・・・・・・友人が

「美味しいシフォンケーキはね

フォークを刺すと、

しゅって言うんだよ」と教えてくれた。

・・・シフォンケーキが喋る訳が無い。

と、フォークを刺したら

本当に「しゅ」って言った・・・。

(全く世の中知らないことだらけだ。)

珈琲と共に素晴らしく美味しい。

今度、ちゃんちき堂さんをお見かけしたら、

一つ勇気を出して買ってみよう・・・。

 

住吉神社の梅。

 

吉野梅郷の梅も

すこしずつ復活していくらしい。

・・・よかった。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日もお読みくださいまして

ありがとうございました。

 

手足の冷たい春です。

どうかご自愛ください。

 

過ぎる年月

テーマ:

本日もご来店ありがとうございました。
ご予約は、

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早いもので、あの日から6年。

 

今朝インスタグラムを見ていて、

友人の猫たちの幸せそうな寝姿を見た。

 

ああよかったって思うんです。

 

変わらない幸せもあることを。

 

日本全国なんとなく緊張していて、

いつどこであるかわからない。

だけど、今目の前にあるものの

大切さが目に沁みた一日でした。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

しかしまだまだ寒い。

 

今年は例年よりも

冷たい春になるそうで、

桜は入学式シーズンになる

みたいなことを、

ニュースで聞いて。

 

それは(寒いけど)

ちょっと素敵な事かも。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日もお読みくださいまして

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

無事に提出した・・・・。

テーマ:

本日もご来店ありがとうございました。
ご予約は、

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。
・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

 

今年も、無事確定申告を

提出してきました。

 

aroomに訪れてくださった

全てのお客様のおかげです。

ありがとうございます。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

本当は、もう2月に

終わっていたのだけど、

やっぱり色々と考える事もあり、

更新もあり、、、気分的に、

なかなか提出しに行けず。

 

ああでも提出するとほっとする。

 

パソコン入力提出に

慣れる事が出来ず。

ネット上に情報が置ける。

という事が私慣れないのね。

 

自宅のパソコンから

もちろん提出出来るのだけど。

毎年記入は相談もしつつ、

教えてもらいつつ

提出してるから

(とんでもないね)

今年もそうだと思っていて、

 

間に合ったーと思ったら、

時間内なのに閉まってて、

開いてるのは

提出のみの窓口のみ

 

酸素不足の鯉のように

パクパクしながら、

窓口の担当さんに、

足りない個所を、

チェックしてもらって、

・・・・どうにか提出。

相談は出来なかったけど

・・・・・・ありがたい。

 

帰り道、自転車置き場で

交通整理のおじさんと話す。

もう一月から立っていて

くださっているらしい。

左足が痛いのだよーって。

思わず、しょうが足湯を

進めてしまった・・・。

 

お節介を解放させてもらって

ありがたい(笑)。

 

・・・・・・・・・・

 

そこらかしらに梅の花。

 

来週もやることを進めなければ。

 

同じ牡牛座の友人と、

この季節の感情の解毒に

くたびれたねって話していて。

 

けして同じ状況や環境には

いないけれど、

石井ゆかりさんの占いをシェアした。

来週はガツンと気合が入る。

 

切り替えの時期なんだわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日もお読みくださいまして

ありがとうございました。

 

 

 
本日もご来店ありがとうございました。
ご予約は、

昭島 リラクゼーション&カウンセリング・女性専用:完全予約制 aroom
 
もしくは、aroom301@gmail.com まで。
・ お名前、
・ご希望日時、
(候補日程を設けて頂くと助かります。)
・ご希望のメニュー
をご記入の上お問合せください。
前日の22時まで受付しております。
23時までに折り返しご連絡をします。
 
その上で、お日にちが決まりましたら、
ご予約完了です。
※現在当日のご予約は、
お受けできかねます。
当サロンは火曜定休日です。
・・・・・・・・・・・・・
 
私の好きな木曜五時に夢中で、
密かに尊敬する中瀬ゆかりさんが、
紹介していた本。
「ちんぽ」のおかげで、
メディアに紹介されづらいらしい
伝説になるいやもう伝説のヒット作。
 
を、私は検索してふと思った。
なんとなくその書評を見て、
んーと忙しいし、
とりあえず借りて読んでからにしよう。
・・・・けど、図書館で貸し出すだろうか略して「おとちん」と呼ばれる本を。
 
図書館であのカウンターの人に
「すみません”夫のちんぽがはいらない”
・・・・・・って本なんですけど」
と、言えるだろうか。
(言える気もする。)
まぁ、聴かないとしても
検索機でおっとの・・・を検索すれば・・・。
でも夫は沢山出てくるから
やっぱりちんぽまで入力しないと
ヒットしないだろうか。
でももし、後ろに子供がいて、
「おかーさん!このオバサン
ちんぽとか検索してる‼‼」とか
デカい声で言われた場合
どうしよう・・・。不審者扱いになって
駅前の交番に捕まったら、
誰が迎えに来てくれるんだろう・・・。
と、小鳥のような胸を痛めて
色々と思案していたある日、
なんと・・・・カウンセラー仲間が持っていた。
しかも読んだらどういう感想を持つかぜひ
と、貸してくださった。
 
なんて素晴らしい!集合的無意識!

 
折しもその日私達が抱えたテーマは、
”「そのまま」にしておく。
”置き方だった。
 
読了したその瞬間。
私は泣いた。
絶叫して猿の様に
地団太踏みたい衝動にかられた。
 
最後のたった数行で。
 
本当に自伝的な小説だけど、
道徳の教科書に載せたほうがいい。
もしくは国語の教科書に載せていい。
そして、この作品が普通に一般に
中瀬さんや岩井さんが言われたように、
NHKのアナウンサーがこのタイトルを
普通に言えて作品を語れる
(・・・たら面白いねだったけど)。
・・・語る事が出来たなら、
個体差やそれこそ自立的思考が、
私達の文化に発達している訳で、
 
それこそ著者のこだまさんが
言いたいことに
近づけるのではないだろうか。
「そのまま」にしておく。
それは縦から横に動かしただけの話ではなく、
色々色々様々な事があって
「そのまま」がベストなのだということ。
 
「夫のちんぽが入らないんです。」
その言葉の下にある、
それを「そのまま」にしておくことの
裏にある出来事は、
イラショナルビリーフに
がんじがらめになり
ひたすら痛みを含んだ
マイナスストロークを重ねた日常だった。
 
どうしたらよいのかわからないまま
痛みを大きくするというのは、
いかんせん正直今の私には解らない。
 
何故なら、私多分医療ドラマ見すぎだし。
処女膜再生もあるなら
膣拡大もあるんだろうくらい思ってる。
だから、私なら速攻駆け込む。
なんならお相手のブツを
小さくするのも手だ。
 
だって、生涯共に暮らしたい思う。
独身をやめたいとまで思う人と出会えて、
 
・・・・・・・・・・・・・・て。
ココですよ奥さん。
この比較の思考。
「私なら病院行くけど、
貴方は行かない/行く気にならないのね。」
で済ませればいいのに、
 
こだまさんの「ちんぽがはいらない」
悩みを利用して、
私の「運命の相手に出会えない」
という思考にすり替え、
こだまさんは良いわよね!
入らないけど、
入れたいちんぽがあって幸せよね!
私"なんか"と憤り自分を貶める。
 
・・・それは、
自立的思考でしょうか。
 
いいんです。
私に”解らない”ことがあっても。

 
こだまさんはこだまさん。
こだまさんの問題はこだまさんの問題。
そして私の問題は私の問題。

個体差の思考でいいんです。
ご本人のご本人が、
「そのまま」にしておきたかったら
それが必要であるなら
他人の私がそれを利用して、
ジャッジする必要は無いのです。
 
そしてその「そのまま」の
こだまさんの問題は、
生きる上での大切な答えをもたらす。

それこそ読み手の私にも、
「貴方は貴方。それでよいのだ」
と、思わせるくらいに。


 
こだまさんはこのエッセイを
最初は面白い文章を書くお仲間に
認めてもらいたくて書いたそう。
それがじわじわとネットで
広がりを見せて書籍化になり、
加筆修正されたそう。
 
上の様に比較して思い込みで
彼女(私達)をジャッジする人に、
面と向かって、本当に言いたい事を
一冊の本の最後の数行に記した。
 
それを編集さんは、
このまま「夫のちんぽが入らない」
で出しましょう。と言ったそう。
 
1人いれば10人いると言う。
 
先だっての
「ずっと独身でいるつもり」
と、実は同じテーマだと思う。
 
他人(自分)の現在をジャッジして、
将来を勝手に思い込みで決めてしまう。
 もしくは誰かの問題を
依頼されて介入するのではなく、
踏み込んで侵入し取り上げ
解決したように見せかける。

もうそういう時代では無いのだ。
 
・・・・・・・・・・・・
 
昔、ご自分の娘さんの独り身を
大変嘆く方がいた。
私は「・・・・私もそうですよ。
そんな風に言われたら、
私に言われてるみたいです」と言った。
そしたら投げ捨てる様に、
「貴方はいいのよ!貴方は!」
と言われた。
 
・・・・・・解りやすいマイノリティで
あることを誇るべきか否か。
でも、その時感じたフェルトセンスは
けして自分を楽にするものではなかった。
 
私は、励ましたかったのだろうか。

「私も娘さんと同じですよ。
安心してください。」
そういう人ここにもいますよ。
同じにして、
私が安心したかったのだろうか。
それは余計なお節介だったのだろうか。
そしてその答えを欲していたのだろうか。
自分の問題と混合してしまったから、
快ではないもやっとした
フェルトセンスを持ったのだろうか。
 
それは娘さんの問題であって、
お母さんの問題ではないですよ。
大切な問題を取り上げて、
お母さんがキズつくことはないし
自分の問題にして解かないでほしい。
・・・・・って言うのが自己一致。

 
だけど、当時距離感がまだ解らず、
旧人生脚本の「私なんかいらない人間」
を強化したかった私は、
その言葉を拾い利用して
「私」を傷つけるために
必要としたのだろう。

 
他人の感情に結末をつけようとしない。
他人の感情に責任を持たない。
 
持つのは私の感情。
私は、私の感情に責任がある。
 
私の中の傷つきたくないその部分の「私」を
あえて、晒して提供する
必要は無かったと今は思う。
それは情報の選択ミスだ。

傷つけたくない大切なものは、
”自分”で護らなきゃいけないと学び、
それが「自分」なら尚更だと知ったから。
 

私は、学ぶことは癒しだと思う。
 
私は生きやすい幸せな方向へ、
自分で「選択」するために学ぶ。
 
どうやら、私が幸せであることは、
私の大切な人たちに、
「安心」してもらえる。
 
そして、私の大切な人たちが
幸せであることは、
「安心」をもらえる。
だからできれば幸せで在って欲しい。
 
(けれど偽ってまでは
幸せでいてほしくない。
私も偽りたくないから。)
 
・・・・・・・・・・・私はね。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
後書きに書かれた美しい文字。
解放されつつある
こうでなきゃいけないという思考。
こだまさんの大切な生きてきた意味。
そして、彼女の現在の日常の幸せ。
 
大切なシェアをありがとうございます。
・・・・・・・・・・と
私は言いたい。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日もお読みくださいまして
ありがとうございました。