たいよう整骨院 本千葉院のブログ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:
こんにちは♪たいよう整骨院本千葉院の渡部です( ´∀`)

これからの時期から売り場でよく見かける冬瓜。



実は夏野菜に分類されるって知っていましたか?

冬の瓜(うり)という名前から、冬の野菜と勘違いされがちですが、収穫時期は7月~8月なのです。

保存性が高く、夏のはじめに収穫して冬まで貯蔵できるため「冬瓜」と名付けられたそうです。
  
冬瓜は健康面で良い働きをしてくれるのですが、冬瓜がどのように体や肌に良い影響をもたらすのか、紹介していきましょう。

冬瓜には豊富な水分が含まれています。

冬瓜は約90%が水分でできているため、夏場にだけでなく、これからの季節は涼しくなり水分を積極的に摂ることが少なくなり、不足しがちになるので食べることで過不足にならずに済みます。

ふたつめは、利尿作用のあるカリウム。

尿には余分な水分を排出して、熱を下げる効果があります。

くれぐれも食べ過ぎには注意が必要です。

特に、冷え性の女性は症状を悪化させてしまう可能性もあるので、1度に摂りいれるのは約200gにとどめておくのが望ましいでしょう。

ビタミンCも豊富!

冬瓜に含まれる肌に良いとさせる成分のなかでも、代表的なのがビタミンC。

実は冬瓜を1つ食べるだけで、1日に必要なビタミンCの約1/2を摂取できると言われています。

ビタミンCは水溶性の「抗酸化ビタミン」。

体内のあらゆる組織や器官で抗酸化作用を発揮します。

その中には、美肌の天敵であるメラニンを抑制する作用も!

冬瓜には、腸内環境を整える「食物繊維」も豊富に含まれています。

大半の野菜は、便が硬くなりやすい不溶性食物繊維の方が多めですが、冬瓜は水溶性食物繊維と不溶性の割合食物繊維が1:2の割合となっています。

この割合は便秘の解消に理想的と言われています。

他にも冬瓜に含まれている葉酸も美肌づくりに欠かせない成分。

古い細胞と新しい細胞を入れ代えるために必要なDNAの生成に作用するからです。

また、冬瓜は赤血球のもとである赤芽球細胞の合成にも作用。貧血予防の効果も期待できます。

漢方や薬膳では、実の部分だけでなく、種や皮も使われてきました。

種は冬瓜子(とうがんし)として、淡や膿出しの漢方薬に取り入れられています。

皮には身の部分以上の利尿作用効果があります。

上手く調理して美味しく、健康的になりましょう!

たいよう整骨院のホームページ
http://snc-taiyou.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。