チバニアン

テーマ:
今晩は♪たいよう整骨院本千葉院の渡部です( ´∀`)

先日、地球の歴史で約77万~12万6千年前の年代が「チバニアン」(千葉時代)と命名されることが有力になったそうですね。


この年代の基準地として千葉県の地層を国際学会に申請し、命名を目指す日本の研究チームが、競合するイタリアを一次審査で破り、正式決定すれば地質年代に初めて日本の名前が付く快挙となります!

来年にも見込まれる正式承認までさらに3段階の審査があるそうですが、過去に作業部会の結論が覆ったのは例外的なケースだけで、事実上これで決まりだとか。

地球の歴史を区切る地質年代は、中生代や白亜紀といった大きな区分の名称が既に決まっていますが、小さな区分は未定のものがまだまだあります。

今回の年代はネアンデルタール人が生きていた「第四紀更新世」の中期に当たります。

千葉の地層は区分けがハッキリしているそうで、そこから歴史的な発見が期待できる…かもしれませんね(^^)

たいよう整骨院のホームページ
http://snc-taiyou.jp
AD