my life in new york

ニューヨークのブルックリン発、新米ママの徒然日記です。手探りの子育てやNYライフについて書いていきます。


テーマ:
ロンドンオリンピック、たくさんの感動をもらっちゃいました。
(決して老化により涙腺が緩んでいるからではない!、はず・・・)
自分が何かにおいて世界で一番って、いったいどんな気持ちなんだろう?
そんなすごい才能にあふれた皆さんの、インタビューでは必ずと言っていいほど、“自分一人の力でここまで来たんじゃない、みんなのおかげ”的なコメントが心に残った。



先日、あるスピリチュアルな方から、こんなお話を聞いた。
人間は、自分のことだけ、自分の利益だけ考えて、自分さえよければいいと思いながら暮らしていると、自然災害といった形で大きなしっぺ返しが来るのだそうだ。
彼女曰く、東北大震災もその一つ。


恐ろしいことに、本当はあの後、大きな余震が東京であるはずだったんだって。
でも、日本のみんな、世界のみんなが震災の被害に心を痛め、被災地の方々に祈りを送り、彼らのためにできるだろうと考えた。
その慈悲の心が、みんなの思いが、起こるはずだった余震を止めたと言う。



でも、月日は流れ、自分の生活にあくせくしていくうちに、そのことを忘れつつある。
被災地との関わりをできるだけ断ち、自分達だけ守ろうとする。
被災地から避難して来た児童がものすごいイジメにあっているという事実がある。
痛ましい話だ。


その彼女の言ったことの信憑性を確かめるすべはないが、私達は、目に見えないだけで、いつだって他の誰かに支えられて生きている、誰かの思いに助けられて生きている、そのことだけはなんだか素直に信じられる。


“どうだー!俺がやったんだぞー!”ってなったっておかしくないほどの
苦しい練習に耐え、人一倍努力してきたオリンピックの選手達のそう言った謙虚なコメントに、はっとさせられる。


選手達のみんなのために頑張るぞという思い。
それを応援するみんなの思い。
そんなたくさんのおもいに押されて、想像を超えた力が発揮できたのかもしれない。



私も自分だけになってなかったかな?
家族だけがよければそれでいいって思ってないかな?
誰かをおもってるかな・・・



おもいを飛ばそう。


AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。