静岡市葵区|慢性痛専門カイロプラクティック|けんこうカイロプラクティックセンター

All Aboutプロファイル登録専門家 体話プラクター 岩崎久弥が、体話で痛みとストレスを解消するテクニックを紹介します。
静岡市で「根拠に基づく施術で腰痛を改善したい人」の治療院 院長 岩崎久弥のブログです。
静岡市葵区の慢性痛専門カイロプラクティック


テーマ:

昨日の朝、新聞のスポーツ欄を読んで、


愕然・・・・・・・・



昨日の朝、新聞のスポーツ欄を読み、



絶句 ヽ((◎д◎ ))ゝ・・・・愕然 ( ̄□ ̄;)





フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで優勝した浅田真央選手の記事


なんと「持病の腰痛をおして出場」という文字




がーん



世界一のスケーターがですよ、腰痛で悩んでいるのですよ。



信じられません。



超一流の選手だから、トレーナーや治療者も超一流の方々だと思いますよ。



その先生達が、ものすごい治療をしているのだと思いますが、



腰痛が改善しないし、再発をする。



これは、腰痛の治療方法自体を見直さないといけないという意味でしょう。



いつもアスリートの腰痛の記事をみると、私は確信します。



今までのような治療方法では、腰痛は改善しないことを・・・。


浅田真央選手の腰痛の原因は、何でしょう?



昨日から、その原因を何個もリストアップしています。


やはり忘れてはいけないのは、



「4回転ジャンプ」でしょう。


そこをしっかりとケアできれば、浅田真央選手は


ソチで行われる冬期オリンピックで間違いなく活躍するでしょう。



浅田真央選手 GPファイナル優勝おめでとうございます。



体話プラクターの教え-フィギュアスケート


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

オリンピックを目指すアスリートのケア



オリンピックを目指しているアスリートの方を施術することがあります。



体話プラクターのところにわざわざ施術を受けに来てくれるので、



私も独自の見方をして、患者さんに答えることが私の役目



今、私がやっている体話は、



心体の回路を調整していく方法、



身体は、アクティベータ・メソッドというテクニックを使用しています、



心は、ホ・オポノポノやサブコンシャス・イメージ・セラピーを使用していますね。



ストレス自体をクリーニングしてしまおうというテクニックです。



オリンピックを目指しているということは、やはり一流のトレーナーなどがついているので、


私にしか出来ないことを、しっかりする。



心の問題は、アスリートにとってかなり重要ですからね。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「良性発作性頭位めまい症」



初めて聞く症状です。



澤選手の病名はわかりましたが、原因は?



と考えてしまいます。



病名は、わかったけど、なぜ澤選手がその症状になってしまったのか?




体話プラクターとしては、一度、澤選手と体話してみたいですね。




原因が特定できると、すっと症状が変化することが多いから(‐^▽^‐)




もう少しで、ロンドンオリンピック


一日も早く回復するといいですね。




なかなか治らなかったら、澤選手、ぜひけんこうカイロプラクティックセンターにいらして下さいね。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

心体の回路プラクター&体話プラクター   岩崎久弥


〒420-0868
静岡市葵区宮ヶ崎町1-2 UI RESIDENCE102号

けんこうカイロプラクティックセンター


電話 054-221-0125

ホームページ http://www.kenkou.info/
ブログ http://kenkouchiro.eshizuoka.jp/
Facebook http://www.facebook.com/taiwapractor
アメブロ http://ameblo.jp/taiwapractor/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

患者さんの了見になるニコニコ


体話プラクターの教え



最近、岩崎が気をつけていることは、



患者さんの了見になること。



了見を辞書で調べてみると、



よく考えて判断すること。推しはかり考えをめぐらすこと。


とある。



患者さんに症状の質問をするが、やはり患者さんの会話から、患者さんの症状を考えなくてはいけない。



例えば、腰痛で来院している患者さんでも



患者さんが、「今週末スキーに行くのですよ」



と会話の中に言っていたら、



もしかして、過去にスキーで怪我などをしたことがあるかもしれないし、



スキーの加重バランスで悩んでいるかもしれない。



と推測し、患者さんに質問



「膝などの下半身で、心配しているところはありませんか?」



体話プラクターの教え



岩崎の使っているアクティベータ・メソッドでは、



患者さんに質問しなくても、身体の反応を見れば、


施術をしなければならないところはすぐにわかる。




それは、普通のカイロプラクターでもできる、



そこを一歩前進して、患者さんに了見になり、患者さんの先回りをする。



そうすると患者さんも、「そういえば、言おうと思ってたんですよ」



なんて会話になっていく。



こうすることで、患者さんとの会話も弾み、治療効果にも好影響。



患者さんに寄り添う施術を目指して、



日々精進中の体話プラクター 岩崎久弥です。パー




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


心体の回路プラクター&体話プラクター   岩崎久弥


〒420-0868
静岡市葵区宮ヶ崎町1-2 UI RESIDENCE102号

けんこうカイロプラクティックセンター


電話 054-221-0125

ホームページ http://www.kenkou.info/
ブログ http://kenkouchiro.eshizuoka.jp/
Facebook http://www.facebook.com/taiwapractor
アメブロ http://ameblo.jp/taiwapractor/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


「あなたは自分を磨いていますか?それとも化粧をしていますか?」


こんにちは体話プラクターの岩崎久弥です。


私は、今までいろんな事を学んできた。


ずっと自分に足りないことがあるんだと思っていた。


でも昨年から、


どんどん足りないことを吸収しようという気持ちが


自分の余分なものを取り去ろうと、磨こうという気持ちになっている。


いまでもセミナーに参加すると


足りないものを取り入れるのではなく、


自分が今まで持ってきたいらないものを見つけるために、セミナーに出席している。

 

私には、カイロプラクティックの師匠がいる。


師匠のもとを離れた今でも尊敬しています。


いぜん、師匠から


「足りないと思っていると手に入れた瞬間に、手からこぼれ落ちる」


と教えてもらったことがある、


これを勉強したら次、また次、


それを進化というのだろうか?


いやきっと違う。


今は、ずっと師匠の言っていたことを反芻して、


今年は、自分をどんどん磨いていこうと思っています。


今までの自分は化粧をしていただけのような気がしてきました。



体話



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

心体の回路プラクター&体話プラクター   岩崎久弥


〒420-0868
静岡市葵区宮ヶ崎町1-2 UI RESIDENCE102号

けんこうカイロプラクティックセンター


電話 054-221-0125

ホームページ http://www.kenkou.info/
ブログ http://kenkouchiro.eshizuoka.jp/
Facebook http://www.facebook.com/taiwapractor
アメブロ http://ameblo.jp/taiwapractor/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

体話プラクターの岩崎久弥です。

今日は心のお話をしようと思います。

昨日、いつもいらしている金融機関の方とお話をしていたのですが、

最近、入行してくる新入社員の方々が、心の病にかかってしまってすぐにやめてしまうようです。

だから最近では、1年間外の営業に出さないそうです。

やはり営業に行って、「預金して下さい」というのは、かなりストレスになるのでしょう。

いろんなことをいっても本人が悩んでしまったら、

そこから脱出することがいいと思っていても、なかなか脱出できないんですよね。

そんな時には、

こんな言葉はいかがでしょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は、いつもケアをしているスポーツ選手の患者さんが来院されました。


いつもいらっしゃるのですが、昨日は左仙腸関節の問題がありましたので、さっそくアクティベータ・メソッドで身体的なケアをしました。


しかし少しは症状が回復するもののスッキリとまではいきません。


そこで体話により、深層心理を検査してみると、


ライバルに対してのストレスを発見


そこを患者さんに指摘してみると、


やはり思い当たるようなことがあるようでした。


スポーツ選手にはよくありますが、やはり選抜チームに選ばれないと、敗北感というか、悲しみというか、悔しさというかそんな気持ちがでてくるようです。


スポーツ選手にとって、そんな感情を持っていなくては、自分を向上させていくことができないので、体話プラクターの岩崎は、かえって安心します。


患者さんと少しお話をして、そのストレスのケアをした後には、左の仙腸関節はすっきりとしていました。


やはり人間にケアは、身体だけではだめだと思った症例でした。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

心体の回路プラクター&体話プラクター   岩崎久弥


〒420-0868
静岡市葵区宮ヶ崎町1-2 UI RESIDENCE102号

けんこうカイロプラクティックセンター


電話 054-221-0125

ホームページ http://www.kenkou.info/
ブログ http://kenkouchiro.eshizuoka.jp/
Facebook http://www.facebook.com/taiwapractor
アメブロ http://ameblo.jp/taiwapractor/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


こころと身体の関係は、こんな本もお薦めです。


腰痛は<怒り>である CD付/長谷川 淳史
¥2,415
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。