台湾小マダムの酒と美容と物欲の日々 

結婚して台北に移り住む。
酒と美容と物欲に埋もれながら、それでもいつか台湾マダムを目指す私の日記です。


テーマ:

台湾小マダムの酒と美容と物欲の日々 


なんと昨日クーラーの修理屋来なかったのよ!

だからってベッドでは暑過ぎて夫婦そろって床で、タイルの床で寝たのよ!!

衝撃の一夜を過ごしてしまったわ。

といことで今週は台北旅行ウィークと題し、グルメで攻める小マダムいて座


今回は『欣葉(シンイエ)』。台湾料理の老舗ベル


ツアーにも組み込まれている皆様おなじみのお店。こちらも超有名店。

東京にもお店があるらしいわね。

ここの女店主やり手よ。しかも服がメルヘンでかわいいわよ。


友達が日本から来た時は必ずここに連れていく程のお気に入り。


そして小マダムが頼む、マストの2品はこちら!


「しじみの醤油漬け」と「カラスミ」


お酒をたしなむ方には間違いない、それに飲めなくたって烏龍茶にも合ってしまうなんとも万能なセレクトグッド!


地味ね、と思ったあなた!台湾料理と言えば東坡肉(トーロンポー)だって言いたいんでしょ!わかってるわよ小マダム。でも、日本の角煮と何が違うのよ。一緒じゃない。差がよくわからないのでここはひとまず2軍へ配置。日本に帰って沖縄料理屋でラフテー食べなさい波


それではまず「しじみの醤油漬け 180元くらい」からキラキラ


メニューの表記を忘れてしまったのだが「醃蜆仔(醤油蜆仔とか)」。とにかく蜆仔の文字が入ったメニュー。↓こんなの(旦那付き)。



台湾小マダムの酒と美容と物欲の日々 


ここはメニューに写真がでてるし日本語表記があるのでご安心を。


これは生のしじみを醤油に漬けてあるのだが、しじみの肉が醤油につけることでとろっとしていて、台湾醤油でほのかに甘く、同時ににんにくがピリッと効いていている。

ビールと一緒に食べたらコップを持つ手が止まらなくなるに違いないビール 


そして「カラスミ」 台湾だと「烏魚子」うお座

冒頭写真右上、しじみのとなり。


日本だと高級品でしょービックリマークここなら1000円台で食べれちゃうのよ!!


カラスミは大根と一緒に食べるものだそうだ。ここではそのほか長葱やスプラウトが一緒に出てきたりする。

ほんのりあぶってあるため香ばしい。程よく塩味が効き、そして何よりカラスミ特有のねっとり感とこってり感。たまらない。日本酒飲ませろ!と言ってるおじさまが目に浮かぶようお酒

飲めなくたって烏龍茶で流し込めば、苦みとカラスミの味が相まって後引くおいしさ。

小(600元くらい)で3人、大(800元くらい)で6人分程度の量。

この値段でカラスミを堪能したと言えるほど食べれるなんて・・・痛風の件はひと時忘れて間違いなく頼むべきメラメラ



そして別枠で登場。ここの売りは実は「杏仁豆腐」。

台北の杏仁豆腐は日本のものと似て非なるもので、寒天なのだDASH!

そのため日本人はがっかりする汗のがほとんど。しかしなんとここでは!もっちりしてるのだ目

餅ともちがう。求肥だろうか、一番近いのは。この食感、私の表現能力を越えている。


そして注意すべきは、食事が終わった後サービスでデザートがでること。

つまり、先走って杏仁豆腐を頼んではいけない。さあ、みんなで祈ろう。今日はそれが出てくるようにと天使


しかし残念ながら汁粉がでてきてしまったら・・・しょうがない。恨めしい顔で杏仁豆腐を頼もう。


この3つを食べれば、小マダム基準にのっとり、この店の半分は堪能したと言っていいコスモスハチ

その他、空心菜炒めを頼むなり、チャーハンを頼むなり、はたまたビーフンを頼むなりご自由にアップ

そして店員の取り皿交換の多さも見もの目 

おしぼりもタオルででてくるし、ここは台北、周りをはばからず顔でも首でも拭いてしまいましょ。



「欣葉(シンイエ)」

住所:台北市雙城街34-1号

TEL:(02)2596-3255

営業時間:11:00~24:00

http://www.shinyeh.com.tw/taiwan.asp


上記本店。双城街と徳恵街の交差点。

その他支店もあり。HP参照ください。





小マダムもどうしても気になってしまうランキング。

一つ上がるだけで小躍りしてます。

↓↓ぜひクリックを! 明日も書きます。頑張ります。↓↓


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

小マダムさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。