台湾観光のブログ

「台湾観光月刊」は台湾の観光地・文化を始め、
イベントや業界情報まで富んだインフォメーションをお届けしております。


テーマ:


台湾最高峰「玉山」の前庭
南投県――塔塔加・東埔・集集

文/鄭靖瑜 写真/朱祈安


 南投県は台湾本島の中央に位置し、著名な日月潭のほか、最高峰・玉山をはじめ数々の名山を擁する。今号では、「集集」を出発点に、水里郷・信義郷を経る丘陵地帯の旅をご紹介する。豊かな物産とともに原住民文化にも触れられる。さらに東埔温泉郷では身心を解き放ち、玉山茶園では台湾茶を極めたい。最後は玉山の玄関口といわれる「塔塔加」から三千メートル級の山稜を観賞しよう。


交通
台北駅から二水駅まで約4時間。南投の山域に入るには、台湾鉄道二水駅から集集線に乗り換え水里駅下車。員林客運バス「水里-東埔」線で信義郷を経て終点の東埔下車。タクシーに乗り換えて塔塔加ビジターセンターへ。

詳しくは員林客運バスwww.ylbus.com.tw


集集鎮 




 「集集(チーチー)」はなかなか個性的な小さな町だ。集集駅はヒノキ造りの古風な駅舎が人気。鉄道ファンのために「鉄道文化展示館」も設置されている。付近の商店街の入口には「集集古街」と書かれた白色のゲートがかかる。日本時代、当地はバナナの産地だった。今でも、バナナパイ・バナナアイス・バナナロールなどの加工品を生産している。また商店街で「大牛角」の看板を見つけたら求めてみよう。台湾風クロワッサンのことである。古風な三輪車で販売しているのは豆花・紅麴涼圓(肉圓)、そして汽車の切符を模した「火車票餅」だ。



 駅そばには自転車道とレンタショップが設置されている。沿路には軍史公園・明新書院など多くのスポットが密集している。台16線を進むと「緑色隧道」と呼ばれる並木道に出る。樹齢半世紀以上のクスノキが生い茂り、4.5キロに及ぶ緑のトンネルを形成している。この区間は集集線と平行している部分があるので絶好の撮影スポットとなっている。


集集駅
Add:集集鎮民生路75号

集集緑色隧道
Location:名間郷と集集鎮を結ぶ152県道

Box#レンタル自転車
集集駅前には多くの自転車ショップがある。約50元/時間。


水里郷



 水里(スエリー)は西は集集鎮あるいは鹿谷鎮と、南は信義郷と接する。地勢は起伏に富み、遥かに玉山国家公園の稜線を望む。土壌が適したことから台湾製陶業において先駆的役割を果たした。非常に堅固な仕上がりが人気を呼び、優秀な職人を多数生み、蛇窯と呼ばれる水里の窯は百年の歴史を擁する。台湾初の陶芸文化公園には台湾最古の柴焼窯が保存されているほか、陶芸教室・茶芸館・文物館が開設されている。






 陶芸に親しんだら、茶園や農場を参観し、果物狩りにチャレンジしよう。九芎坪民宿には茶畑があり、予約すれば茶摘みなどを体験し、試飲ができる。一・二月には梅の花が盛りを迎え、典雅な花茶を味わえる。夏季・秋季・冬季は甘喜農場でブドウ狩りがおこなわれる。経験豊富な農場主が、広大なブドウ畑を案内し、栽培・採集の秘訣を語ってくれる。




水里蛇窯
Add:水里郷頂崁村水信路一段512巷21号
Tel:+886-49-2770967
Open:8:00-17:30
Web:www.snakekiln.com.tw

甘喜農場
Add:水里郷上安村白不仔路46-1
Tel:+886-49-2821613・+886-937748023(要予約)

九芎坪民宿
Add:上安村永安路9号
Tel:+886-49-2821198


信義郷



 信義(シンイー)郷は中央山脈と玉山山脈上にあって、急峻な地勢に豊かな景観と生態が展開し、ブヌンとツオウという先住民が生活する地域でもある。当地は梅の里として知られ、風櫃斗は梅花の代表的観賞スポット。冬には花が咲き、四月には実がなる。梅子夢工廠はかつては農協の食品加工場だったが、酒造免許を得た台湾初の「酒荘」を経て、一九九九年の大地震後、現在の「梅子夢」公園にリニューアルされた。農産物のショッピング・お食事のほか、農業体験および工場見学ができる。




 さらに玉山山脈西北方、海拔一千メートルに達すると、そこは先住民の集落。玉山主峰を望む絶好のロケーションで、ブヌンの文化や農村の暮らしに触れることができるスポットとして近年注目を集める。先住民ならではの料理に舌鼓を打ち、伝統の歌舞を鑑賞できるほか、かつて狩猟につかった道を散策して大自然の美を堪能したい。



梅子夢工廠
Add:信義郷明德村新開巷11号 
Tel:+886-49-2791949 
Open:8:00-17:00
Web:www.hsinifa.com.tw

望郷ブヌンビレッジ
Add:信義郷望美村望和巷31号
Tel:+886-49-2701320


信義郷 東埔温泉



 東埔(トンプー)は陳有蘭渓畔にある深山の温泉郷。夏季には避暑地として賑わう。PH7.5-8.5の弱アルカリ性炭酸泉で、泉温は48度前後なことから源泉がそのまま使用できる。渓谷から湧出し、岩の隙間や石層から熱湯があふれ出る景観はとてもワイルドだ。ぜひ帝綸飯店などで一泊し、ゆっくりと高山の散策を楽しみたい。





 東埔温泉は玉山景観公路のそばにあり、付近には彩虹瀑布・情人谷のほか八通関古道には父不知子断崖・雲龍瀑布・乙女瀑布などの名所が点在する。情人谷への途上には彩虹瀑布から流れ出た水流が深い淀みを形成し、幽玄の趣を漂わせる。歩道が設置されているが、雨天は避けたい。情人谷からさらに約一時間登ると彩虹瀑布が見える。午後1時から2時にかけて、天候がよければ、陽光が三十メートルの滝に屈折して見事な虹を見せてくれる。ゆっくりと大自然の霊気を全身で感じ取りたい。





帝綸飯店
Add:信義郷東埔村開高巷86号
Tel:+886-49-270278


信義郷 塔塔加



 塔塔加(TATAKA)は先住民ツオウの言葉で「広々とした草原」をいう。海拔2610メートルの塔塔加ビジターセンターは新中部横断道路の最高点であり、玉山登頂の入口にあたる。センターにはさまざまな映像や資料が用意され、エコガイドの説明を受けることができる。周辺にはハイキング道が整備され、真っ青な空のもと青々とした山稜の美景を堪能できる。



 ビジターセンター前には、ベニヒノキの巨木の残骸が寄り添うように立つ。かつて森林火災で大半が焼失したものの、そのけなげな姿を愛で、「夫妻樹」と呼ばれている。広場には説明パネルが設置され、信義郷名所の一つ。


 草坪頭には48ヘクタールに及ぶ茶畑が広がる。清涼で年中霧に覆われ、茶樹の生長に適した環境をもつ。なかでも「玉山烏龍」は各地のコンクールで常勝の名物だ。製茶工場では季節によってツーリストに茶摘み・製茶・焙煎を体験させてくれるほか、休日には試飲コーナーが設けられる(要予約)。


草坪頭玉山茶園
Add:信義郷太平巷113之1号
Tel:+886-49-2701583

塔塔加ビジターセンター
Add:信義郷太平巷118号
Tel:+886-49-2702200内線2
Open:9:00-16:30(第二火曜休館、休日のときは順延)


玉山登頂の申請について 
玉山は国家公園にあたり生態保護区に属するため、登頂には入園許可と入山許可が必要である。本国人および外国人の登山客は満20歳以上。20歳未満の際には保護者の同意を要する。
詳しくは玉山国家公園オフィシャルサイトへwww.ysnp.gov.tw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。