もっちー隊長のスカウティングブログ

ボーイスカウト金谷1団ボーイ隊の
隊長やってます。「もっちー」です。
活動の様子を中心に書いてます。
島田市、社会教育、野外活動、自然体験、
体験学習、発達障害、障害児スカウティング、
アウトドア、キャンプ、ハイキング など。

ボーイスカウトはいつでも入れます。

私たちは主に金谷小学校区を対象に小学1年生以上のすべての男女が対象です。

まずは見学、一日体験から。お気軽にどうぞ。

入団お問い合わせはコチラ  


テーマ:

昨日の2TC訓練集会に続いて

本日は金谷1団ボーイ隊の隊集会

「災害時のサバイバル術」について学びました。


①ありあわせの布と棒で屋根を作る方法

シート、竹、ロープを使って簡単な屋根を作り雨や日射しを防ぎます。

ハトメの無いシートにどのようにロープを結ぶか?

ポイントは「石ころ」です。

また、ロープを張るには「張り綱結び」を活用します。

さながら、秘密基地の完成ですね。



②シーチキンでロウソクを作る

災害時に停電により明かりがない時、食糧庫にあるシーチキンが

ロウソクになります。穴をあけ、ティッシュで芯を作り、着火すれば、、、

シーチキンの油が燃えてロウソクになります。

本日は野外の風のため、着火してもすぐ消えてしまい失敗。

事前練習、室内の場合ではこんな感じになります。

但し、最近は健康志向のため油の種類によっては着火しにくい

ものがあるようです。もちろん水煮のシーチキンはダメよ。

③乾電池で火を起す

災害時に必要なのは火と水

マッチやライターが無くても乾電池で火が起こせます。

しかも、材料はガムの銀紙!

銀紙の中心を細くし、電気抵抗を上げることで、発熱し、着火します。

ガムの銀紙をどのくらい細くするかがポイントのようです。

何度かチャレンジし、ティッシュなどに着火させることができました。


④もうひとつの着火方法

今度はスチールウールと乾電池で、

こちらは最近あまり見なくなった四角い9V電池で。

ね、乾電池って何気なく使ってるけど怖いよね。

電池の保管方法、考えましょうね。



⑤ビニール袋で米を炊く

そして、お昼ご飯は、「白米」

想定は、「ガレキの中から汚れた鍋(フタ無し)を見つけ、

そこに雨水がたまっている。これらを使ってなんとか配給された

米を炊けないか?」というもの。

チャック付き袋に米と飲料水をいれ、汚れた水の中で

ボイルすること約20分。袋の中に美味しいご飯が炊けました。

ロウソクで使ったシーチキンを混ぜ、袋ごとおむすびにすれば、

食器もいらないシーチキンおにぎりの出来上がり!

練習では少し芯がありましたが、今回はふっくら&まいう~。

どうやら水加減がポイントのようです。


こんな感じで非常時の知恵を身に着けた金谷1団スカウトたち。

いつでも地域の皆さまのお役にたてる準備ができています!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩は一般参加も募り、親子で参加のファミリーイベント

「星空観察会」を行いました。



開会に先立ち、Iくんに2級スカウト章の伝達(*^^)v
また、先のデンコーチ研修会に参加したことを報告し、

これからデンコーチとして活躍してくれることを

カブ隊の前で紹介しました。Iおにいさんがんばってね!


さぁ、お星さまを見よう!・・・といく予定でしたが、、、

夕方から雲が厚くでてしまい、見上げても星がありません(>_<)

梅雨の合間、昼間は晴れていたのですが、残念です。


それでもボーイ隊副長の「星のおじさま」が、星の話しを

してくれて、僅かな晴れ間を待ちます。

スカウトの中にもとっても詳しい「星のおおじさま」がいました。


今の時期は火星が大接近し、土星の輪が見れる角度であり、

かつ木星のガリレオ衛生も見れるタイミングなのでしたが。


結局、時間内に雲は晴れませんでした・・・。

それでも、普段見ることの少ない望遠鏡を触ってみたり、

覗いてみたり(星は見えないけど)、仕組みを勉強したり、


そして、今日はもう閉会・・・と思った時、雲の隙間から

僅かに火星が現れ! 2~3人が見ることに成功(^^♪

よかったね。


単なるイベントであれば「悪天候のため中止」としますが、

ここはボーイスカウトの活動。

人間が見たいと思っても自然は思い通りにならない。という

ことを学ぶことも立派な活動であります。それに2時間待って

最後の最後に1つだけ雲の隙間から火星が出たときの

あの歓喜の声、あきらめないことを学ぶ機会にもなりました。

我々はイベント屋ではなく教育運動なのだということを

忘れてはいけませんね。


さて、本日は大井川鐵道の機関車トーマス運行が再開しました。

今年も金谷および周辺の方々と、遠方よりお越しくださるお客様

とにたくさんの笑顔があふれ、街が活気づきますように。


地域の活性化も私たちの願いです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

デンリーダー:カブスカウト隊の組に付く大人で、主に組の運営や安全について組長を補佐します。

デンコーチ :カブスカウト隊の組に付く先輩スカウトで、主に技術面で組長を補佐します。


今日は、そんなデンリーダー、デンコーチになる人のための研修会。


島田地区内から25名の参加者と10名以上の奉仕スタッフにより

賑やかに開催されました。

当金谷第1団からはデンコーチとしてボーイ隊スカウトが1名と、

スタッフ奉仕として2名の成人指導者が参加しました。



カブ隊の基本動作をおさらい。ボーイ隊のみんなは数年前まで

やってたよね、思い出したかな?

り~す~、うさぎ~、し~か~、く~ま~(^O^)/


講義のあとは、デンリーダー役、デンコーチ役、カブ隊組役などに

担当決めて、実際に組集会と隊集会を体験してみよう!

今回は財宝をルパン4世(笑)からまもるため、ルパンの嫌いなものを

ゲットするポイントハイクにでかけよう!という設定。


今日の講習で基本的な知識ややり方は学んだので、

あとは実際にカブ隊の活動に参加して、デンリーダー、デンコーチ

として活躍してもらうだけですね。その中でまた、悩みや相談がある

場合はどしどしと隊長や今日のスタッフへどうぞ。


追伸:今日は嬉しい再会もありました(*^^)v


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イオンさんの社会貢献活動

黄色いレシートキャンペーン


当団もマックスバリュ金谷店さんに登録させて頂いています。



本日、2015年度分の補助を商品券で頂き、商品に変えてきました。

・キャンプで使うガスカートリッジ

・事務処理で使うコピー用紙

・キャンプの食材となるカレーやおにぎり用のり

・スカウトの団らんをもりあげるお菓子やキャンディー など。


今年度は合計5,900円分の商品での援助を頂きました。

ありがとうございました。


地域の青少年の笑顔のために使わせて頂きます。


弥栄

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月のボーイ隊はハイキング

2級スカウトを目指す2名の初級スカウトを中心に

班ハイキングを実施します。


開会式:隊長の話し

「2級スカウトは一人前のハイカーであります。この日のために

 自らハイキングを企画し、地形図を作成し、ハイキングに対する

 安全対策も考えてきてもらいました。今日、自分達だけの力で

 目的地に到着できることを実践し、2級スカウトへの登竜門とします。

 云々・・・」

スタート地点で今回のハイキング指令書を受け取ります。

最初の課題①地図座標を読み、現在地を確認せよ!

       ②本日の目的地の座標は○○。ここから目的地を

        確認せよ!

       ③次のポイントへの方位角を示せ!
副長が確認し、合格したらスタート。スカウト達だけで出発です。



途中、地図とコンパスで方位を確認しながら進みます。

昨年同じく2級ハイキングを実施した先輩スカウトが優しく?

フォロー。

途中で課題をこなしながら、予定より少し早めに山頂へ

到着('◇')ゞ 見事な眺めをおかずにしながらお弁当!

やっぱりこの時間が一番しあわせだなぁ。


山頂では隊長から、もう一つのテーマ「温故知新」について。


この山頂からは、金谷の街の昔と今が一望できます。

①戦国時代 大井川の瀬替えにより金谷と島田の街ができたこと

②江戸時代 大井川に橋を架けなかったことで宿場町として

        大いに栄えたこと。

③明治初期 職を失った川越人足と武士によって牧之原が開拓

         され、今日の大茶園ができたこと

④明治時代 大井川とその上流の南アルプスの恵みを受けて

        木材産業が発達したこと。今もその名残があること。

⑤大井川鐵道 初期は材木関連、そして水力発電&ダム関連、

          そして現代はSLに代表される観光産業へと変化

⑥そして現代 静岡空港、新東名ができ、交通事情が一変したこと


実際に地形図と景色を見比べてみると良く分かる。

温故知新。昔の金谷を知れば、これからの金谷の発展が見えてくる。

君達が大人になったとき、この街はどうなっているだろうか?


そして下山、ゴール。
無事に2級ハイクを終えたスカウトはこれですべての2級章項目を

クリア。次回、新しい2級スカウトの誕生です。

フォローしてくれた先輩スカウトありがとう。


そして、本日は彼らの先輩。かつて世界ジャンボリーにも参加した

M先輩が一緒に活動してくれました。

大変よい励ましの言葉を頂きました。感謝。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。