もっちー隊長のスカウティングブログ

ボーイスカウト金谷1団ボーイ隊の
隊長やってます。「もっちー」です。
活動の様子を中心に書いてます。
島田市、社会教育、野外活動、自然体験、
体験学習、発達障害、障害児スカウティング、
アウトドア、キャンプ、ハイキング など。

ボーイスカウトはいつでも入れます。

私たちは主に金谷小学校区を対象に小学1年生以上のすべての男女が対象です。

まずは見学、一日体験から。お気軽にどうぞ。

入団お問い合わせはコチラ  


テーマ:

カブスカウトは幼い者をいたわります。

カブスカウトは進んでよいことをします。


隣町、牧の原市に住む「岩倉はなちゃん」とう生後6ヶ月の女の子

重い心臓の病気で海外での心臓移植手術が必要です。

そのために巨額の資金が必要なのです。詳しくは、

はなちゃんを救う会

をご覧ください。


今日はカブスカウト隊9名とビーバースカウト隊4名(見習い含む)

さらに指導者、保護者併せて24名が募金活動に参加してくれました。



SLトーマスの出発する大井川鐵道新金谷駅前にて。

トーマス&ジェームスに乗車する県外からのお客様でイッパイ。

大きな声で「募金お願いします」と声掛けし、皆さまからの善意を

頂くとともに、チラシも配布し、多くの方にはなちゃんの病気のことを

知ってもらえたと思います。


集計の結果、40,081円の善意をお預かりしました。

15(月)に責任持ってはなちゃんを救う会へお届けします。


次回は7/27(土)に、今回同様に新金谷駅前にてトーマス&ジェームス号の

発車に併せて募金活動をさせて頂きます。ご近所の方も募金しにいらしてください。

この運動が1人でも多くの方に広がり、一日も早くはなちゃんが手術を受け、

元気になりますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、金谷第1団ベンチャー隊は全5名

うち、4名が高校1年生の新米ベンチャースカウトです。


ボーイ隊(小6~中3)で基本的な野外生活スキルを身に着けた

彼らは、自分でプログラムを計画すること、活動中の安全について

考え対策できること、仲間と協力すること、困難にくじけない精神etc.

を身に着けています。

それができる者だけがとベンチャー隊(高校生年代)では自分の

興味あることを自分で企画し、深く追求する活動ができるのです。


そんな彼ら、現在は

隼章を見据え、「2泊3日の冒険旅行」プログラムを展開中!


なかなかみんな忙しい、ようやく5人全員がそろった第3回ベンチャー会議

冒険旅行のアイデアを出し合い、なんとなく行先が決まったところでお開きに。

次は自主的にあつまって、計画詰めてよ~。


とはいえ、初めてのプログラム。みんあ忙しく中々計画も進まない。

隊長が助け船を出し、相談の場を提供。会を重ねるごとに自発性も出てきたぞ。




追い込みで7月だけで3回の打ち合わせをおこない、なんとか計画書承認!


Dチームは東京方面へ、かつて江戸時代、そして現在も日本の文化の中心である

東京で過去と現在の文化に触れ、今後の自分の将来を見つめなおすことが目的。

Jチームは広島方面へ、原爆ドームを訪れ、原爆と平和について考える。また、

世界遺産である厳島神社を訪れ、その美しさに触れるとともに世界遺産として後世

に伝え残すために自分たちが心掛けることを考える。という目的

Cool Runnings ! (旅に幸あれ!)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ボーイ隊の7月隊集会は「堤防釣り」


テーマは「キャッチ・アンド・イート!」

釣った魚をその場でさばいて調理して、お昼ご飯にしよう!


今日も少ない人数ですが、その分濃い活動にしましょう。

釣りの前に

①スカウトのおきて「スカウトは感謝のこころをもつ」

 今日は釣った魚の命を私達の命に替えさせて頂くために調理します。

 また、食べれない魚の命も粗末にしてはいけません。

 「感謝のこころをもつ」ことを頭において活動してください。云々。

②釣りの危険とその安全対策について話し合いました。

 ・夏の活動、熱中症や日焼けを予防するには?

 ・海釣り、海に落ちないためには?針でけがしないよう。

 ・釣った魚に毒があるかも、どんな魚に毒があるのか?

③釣りのマナーについて

 他の釣り人の迷惑にならぬよう。周りにきをつけて、

 後片付けもしっかりやろう などなど


さて、ようやく釣り開始。今回は堤防からのサビキ釣りで、

アジ、イワシ、サバ、サッパなどの魚を狙います。

家族で参加してくれた方も。
サビキ釣りをしたことのないスカウトもリーダーに教わりながら

すぐにコツをつかめましたね。


今日は偶然、島田6団のカブ隊も同じくサビキ釣りに来ていました。

おとうさんや団委員さんのサポートのもと、隊長が仕掛けの付け方

をレクチャーしています。いっぱい釣れるといいね!

で、本日の釣果はというと・・・

大物賞は25cmのクサフグを釣ったM副長

爆釣賞は10匹以上釣ったスカウトY

ただし、狙っていた食べられる魚は1匹もつれません

でした(*_*;

というわけで、予定していた魚料理は行えず、

お昼ご飯は持参したおにぎりだけ(゚д゚)!

「自分の食料は自分で調達します」がサバイバルならば

いたしかたないか・・・、と思っていたら、みかねた副長

からご褒美を頂きました。よかったね(^_-)-☆


今日の隊集会は「釣り」を通して、

・野外で活動するときの危険予知とその対策ができるようになる

・生き物と命を大切にし、頂く命に感謝のこころをもつ

・公共の場では後で使う人のことを考え、きれいに片づける

・自然は自分の思い通りにならない厳しいものである

 等々を体験から学ぶことができました。


ボーイスカウト活動って、いいね!


追伸:ベンチャー隊は夏休みの活動計画の話し合い。

   それぞれ、いい旅ができるよう、サポートします。


弥栄

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の2TC訓練集会に続いて

本日は金谷1団ボーイ隊の隊集会

「災害時のサバイバル術」について学びました。


①ありあわせの布と棒で屋根を作る方法

シート、竹、ロープを使って簡単な屋根を作り雨や日射しを防ぎます。

ハトメの無いシートにどのようにロープを結ぶか?

ポイントは「石ころ」です。

また、ロープを張るには「張り綱結び」を活用します。

さながら、秘密基地の完成ですね。



②シーチキンでロウソクを作る

災害時に停電により明かりがない時、食糧庫にあるシーチキンが

ロウソクになります。穴をあけ、ティッシュで芯を作り、着火すれば、、、

シーチキンの油が燃えてロウソクになります。

本日は野外の風のため、着火してもすぐ消えてしまい失敗。

事前練習、室内の場合ではこんな感じになります。

但し、最近は健康志向のため油の種類によっては着火しにくい

ものがあるようです。もちろん水煮のシーチキンはダメよ。

③乾電池で火を起す

災害時に必要なのは火と水

マッチやライターが無くても乾電池で火が起こせます。

しかも、材料はガムの銀紙!

銀紙の中心を細くし、電気抵抗を上げることで、発熱し、着火します。

ガムの銀紙をどのくらい細くするかがポイントのようです。

何度かチャレンジし、ティッシュなどに着火させることができました。


④もうひとつの着火方法

今度はスチールウールと乾電池で、

こちらは最近あまり見なくなった四角い9V電池で。

ね、乾電池って何気なく使ってるけど怖いよね。

電池の保管方法、考えましょうね。



⑤ビニール袋で米を炊く

そして、お昼ご飯は、「白米」

想定は、「ガレキの中から汚れた鍋(フタ無し)を見つけ、

そこに雨水がたまっている。これらを使ってなんとか配給された

米を炊けないか?」というもの。

チャック付き袋に米と飲料水をいれ、汚れた水の中で

ボイルすること約20分。袋の中に美味しいご飯が炊けました。

ロウソクで使ったシーチキンを混ぜ、袋ごとおむすびにすれば、

食器もいらないシーチキンおにぎりの出来上がり!

練習では少し芯がありましたが、今回はふっくら&まいう~。

どうやら水加減がポイントのようです。


こんな感じで非常時の知恵を身に着けた金谷1団スカウトたち。

いつでも地域の皆さまのお役にたてる準備ができています!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩は一般参加も募り、親子で参加のファミリーイベント

「星空観察会」を行いました。



開会に先立ち、Iくんに2級スカウト章の伝達(*^^)v
また、先のデンコーチ研修会に参加したことを報告し、

これからデンコーチとして活躍してくれることを

カブ隊の前で紹介しました。Iおにいさんがんばってね!


さぁ、お星さまを見よう!・・・といく予定でしたが、、、

夕方から雲が厚くでてしまい、見上げても星がありません(>_<)

梅雨の合間、昼間は晴れていたのですが、残念です。


それでもボーイ隊副長の「星のおじさま」が、星の話しを

してくれて、僅かな晴れ間を待ちます。

スカウトの中にもとっても詳しい「星のおおじさま」がいました。


今の時期は火星が大接近し、土星の輪が見れる角度であり、

かつ木星のガリレオ衛生も見れるタイミングなのでしたが。


結局、時間内に雲は晴れませんでした・・・。

それでも、普段見ることの少ない望遠鏡を触ってみたり、

覗いてみたり(星は見えないけど)、仕組みを勉強したり、


そして、今日はもう閉会・・・と思った時、雲の隙間から

僅かに火星が現れ! 2~3人が見ることに成功(^^♪

よかったね。


単なるイベントであれば「悪天候のため中止」としますが、

ここはボーイスカウトの活動。

人間が見たいと思っても自然は思い通りにならない。という

ことを学ぶことも立派な活動であります。それに2時間待って

最後の最後に1つだけ雲の隙間から火星が出たときの

あの歓喜の声、あきらめないことを学ぶ機会にもなりました。

我々はイベント屋ではなく教育運動なのだということを

忘れてはいけませんね。


さて、本日は大井川鐵道の機関車トーマス運行が再開しました。

今年も金谷および周辺の方々と、遠方よりお越しくださるお客様

とにたくさんの笑顔があふれ、街が活気づきますように。


地域の活性化も私たちの願いです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。