オツゴーって、何?

法務局の乙号業務が大好きで、法務局を退職して、法務局の乙号業務をしています。
登記簿の見方、探し方については、プロフェッショナルです。わからないことがありましたら、遠慮なく聞いてくださいね~。


テーマ:
工場抵当法3条目録をつけてください、という申請がたまにあります。




3条目録って何?





 例によって、僕が工場抵当法第3条を読まずに解説します。


すべて筆者の私見です。





法務局にある登記簿は、不動産登記については、担保にしてお金を借りるため、


法人登記については代表者資格の証明のため、にあると考えています。


(注・筆者の持論です)




では、3条目録とは何かというと、工場を担保に入れるときに、工場の中には


けっこう高価な機械器具があります。借りる側としては、機械器具も評価して


もらってより高額の融資を得たい、貸す側としては、よりしっかりとした価値の


ある担保がほしいわけで、利害関係が一致するわけです。そこで、機械器具も


建物・土地と一緒に担保に入れることができたら、便利です。


 ということで、抵当権設定の時に、機械器具目録を一緒に提出し、目録に


記載されている機械器具については、建物・土地に設定されている抵当権の


効力が及ぶ、というわけです。



 記載としては、抵当権設定の記載内容の一番最後、共同担保目録の記載の


後だったと思います(違ってたらすみません)。



また、共同担保目録について、ご説明します。今日は、このへんで。


いいね!した人  |  コメント(2)
PR

[PR]気になるキーワード