耐震診断・耐震補強・改修工事の一般財団法人耐震総合研究所のブログ

耐震総合研究所は、耐震診断・耐震補強・改修工事を低コストで行い、構造的に優れた補強はもちろん、デザイン性も重視した改修を提供する専門家集団です。耐震診断・無料相談会のお問合せはお気軽にどうぞ。日本全国、最短1日での提出も可能です。 


テーマ:

赤外線カメラで行う外壁調査について、簡単に説明させていただきます。

●赤外線カメラを使用した外壁調査とは?

 外壁を全面打診する場合、仮設足場等を設置し、直接調査員が打診を行いますが、その際発生する騒音や足場設置によるプライバシーやセキュリティーへの不安、高額な費用などの問題が発生します。

 その点、赤外線カメラを使用した外壁調査は、仮設足場等の設置が不要で、調査員の打診も手の届く範囲のみとなり、騒音・プライバシー・セキュリティー面で、全面打診より負担の少ない非破壊・非接触検査手法です。

 

●使用する赤外線カメラ

赤外線カメラの世界シェアトップクラス、フリアーシステム社(FLIR)が販売する最高水準の『CPA-T1040』を使用しています。

●仕組み

 健全なタイル面やモルタル面の場合は、太陽の放射熱をスムーズにコンクリートなどの躯体に伝達されますが、浮きや剥離部分がある場合、熱の不良導体(熱伝導が低い部分)である空気層が介在し、熱が逃げにくくなり、健全な部分より仕上げ材の表面温度が高くなります。

 この現象を利用して赤外線カメラで建物の外壁を撮影することで、表面温度を測定し、仕上げ材の浮きや剥離部分を推定します。

 

詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。

http://i-rc.jp/

 

耐震診断に関するご相談・ご依頼は、耐震総合研究所にお問い合わせ下さい。

http://www.taishin-sri.or.jp

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

一般財団法人耐震総合研究所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。