鈴木太良のブログ

マンドロンチェロ奏者の鈴木太良のブログです。



テーマ:
昨晩、中目黒を歩いていたら、レストランでライブらしきものをやっていた。
ふむふむ。

{28441AC9-5337-4FBA-A7E3-47849017586D}

なんだって!?チャージ無し!おしゃべりOK?
んー、入ってみようかしら…

{9D127775-0D8F-4230-9209-BE14B0142A30}


マンドリンてこの楽器のことかしら?
{EC55A227-3E30-4F64-B67B-32AD33C1C52B}


なんだかイケメンだわー💗
{EB0EC0A6-36FE-4AFE-8784-9662DD4EF059}

って人がいたかどうかは定かではありませんが、昨日はFJ'sで演奏させてもらいました♫
今回のコンセプトは「BGMを生演奏で」。
多分昔は当たり前だったことを、敢えて現代でやってみました。

結論から言うとですね、すごい楽しかったですよ(╹◡╹)
耳を傾けてくれる人もいれば、本を読んでいる人もいる、店員さんとの話に花が咲いている人もいる。全員がちゃんと演奏を聴くライブやコンサートも良いけど、空間を演出する音楽というのも良いなと思いましたよ。

昨日のセトリは

イパネマの娘(アントニオカルロスジョビン)
City of roses
From the past
人生のメリーゴーランド(久石譲)
8 strings diary
リベルタンゴ(ピアソラ)
マンドロンチェロのための作品第4番
Finding Spica
海の見える街(久石譲)
Cor scorpii
Tokyo blue sunset
シチリアーナ(作曲者不詳)
Beautiful that way(Piovani Nicola)
ダニーボーイ(アイルランド民謡)
ノルウェーの森(ビートルズ)

これを1セットとして4回くらいやりました。結構やったなー。
うん。我ながら頑張った^ ^

お客さんから、「その曲イイね!」って言われたり、お店の人から「良い音でした」と言われたり、とても嬉しいです😃
人生のメリーゴーランド、Finding Spica、Tokyo blue sunsetが特に好評でしたね。

さてさて。
今回のライブは特別な意味を持ちます。
なぜやったか、しかもこういう形式で。
それは自分の音楽に対する向き合い方を今一度確認するためです。
ライブやりたいけどやれない時期があって。なんか鬱々として、音楽活動を辞めようかなんて考えたりしたこともあったのです。
で、自分の音楽への気持ちを試す意味で今回の生演奏BGM企画をやりました。っていうこともあり、自分にとってのマンドロンチェロの原点であるラウンドタイプを使いました。

結論から言うと、僕はこれからも演奏を続けていきたいです🤗
どういう形でかは未定ですが、しばらくはこの生演奏BGMをやっていきたいと思います^ - ^

なのでみなさん、これからも宜しくお願い致します。

最後になりましたが、昨日来て下さったお客さん、FJ'sのスタッフのみなさん、どうもありがとうございました😊
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんごきげんよう〜
すっかりご無沙汰しましたが、演奏活動再開です!

11月1日18:30〜、中目黒にあるFJ'sというレストランです生演奏のBGMをお届けします(o^^o)
ミュージックチャージ無料なので、美味しい料理とドリンクを堪能して下さいな(*^^*)

お店のページは↓
http://www.fjs-cafe-live.com/events/2016-11/


今回はオリジナルとカバーを混ぜこぜにしてお届けします。BGMなのでおしゃべりオッケーです。お友達と一緒にステキな時間をお過ごしください^_^

予約は必要無いんですが、行くよって方は事前に連絡頂けると嬉しいです。

連絡先は
taira816@yahoo.co.jp
です〜

それでは11月1日にお会いしましょう〜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
西日本のソロマンナイトが8月13日に開催され、アタクシも弾きに行きました♫

それではレポート〜


まず会場に着く前に、楽器を持った人たちと遭遇し、お互いに意識しあってました(^◇^)

着いたら着いたで、加賀城さんから↓を頂きました(*^^*)

{386C8890-8B1A-4418-ADC0-B3EA1577092C}


博多めんたいこんにゃく「赤い恋人」

もう、さすがです(o^^o)どこからツッコんで良いか分かりませんが、有り難く頂戴しました♫


そして10名の奏者による、独奏がスタート!

印象に残ったのは、「柔らかい音質の人が多いなぁ」ということ。
関東はマンドリン独奏でバリバリ弾く人が多いのに比べ、今回の奏者の方々は全弦トレモロでも粗雑な感じではなく、風が通り抜けるように弾いてると感じました。


アタクシはトリ前の9番手。

演奏曲目は「From the past」
まぁこの曲はバリバリ系ですよね(=゚ω゚)ノ
{FF95A1D1-983B-42D6-ACDB-987A15C86F9F}

{ADA4F077-22ED-450C-BE97-5ACC4E3001D2}


独奏披露後は、加賀城さんが用意して下さった独奏譜面を、高橋先生が奏法解説して下さるという夢のような時間(*^^*)

最後は駆け足になってしまいましたが、独奏を始めようとしている人には、とても勉強になる時間だったと思います(o^^o)特に「音取りをする時は、トレモロではなくダウンピッキングで」というのは参考になりました♫

その後は、高橋香瑠さん、福屋篤さん、それぞれの独奏。
高橋香瑠さんは「じょんがら」を弾いてました。マンドリン独奏ではお馴染みですが、これほど奏者の個性が反映される曲も無いなぁと感じました。香瑠さんの演奏は早弾きもさらーっと流れるような、心地よい演奏でした♫

福屋篤さんは、ドイツの作曲家がマンドリンの練習になるように書いた独奏曲を披露。
福屋さんの演奏は、一音一音を大事に発声されていると感じました(^◇^)とっても好きな演奏です♫

最後に参加者全員で記念撮影♫
こんなに多くの方が参加されました。
{ED8E8416-1C79-45F8-AA0D-A184B210823C}


そしてお楽しみの懇親会へ…

会場近くの、お寺の中にある居酒屋さんをご用意して下さりました。
料理は美味しくて、なおかつちゃんと量があったので、大満足です(o^^o)

以前からSNSでやり取りしてた福屋篤さんと、同学年ということが分かり意気投合(o^^o)

「あっちゃん」「たらちゃん」と呼び合うようになりましたとさ(*^^*)

{7A62BE57-6F35-408E-AE3F-DAEB32F42EDA}


高橋和彦先生、高橋香瑠さん、福屋篤さんをパチリ✴︎
この3人は「和香屋」というトリオで9月から演奏会を行うそうなので、気になる方は是非聴きに行って下さい(=゚ω゚)ノ
{969D5735-8B47-46D3-8B20-E532A5E189C5}


そして夜はまだまだこれから(笑

二次会です(*^^*)

二次会では「高橋和彦先生と加賀城さんは同学年だけど、仲が悪い」という噂で盛り上がりました(^◇^)

実際は、そんなこと無いですよ…
だ、だって、↓の写真でも、分かるように2人の位置はとても近いじゃないですか…
あ、あぁ、テーブル挟んで一番遠い位置だ…

い、いや、ほ、本当に仲が良いんですよ!…ほ、本当に…(´・Д・)」
{DE742891-DE4C-4D06-98D0-2E26E6B3DF85}

とまぁ総括するととても楽しい会でした!

加賀城さん、高橋和彦先生、高橋香瑠さん、福屋篤さん、どうもありがとうございました。
ご来場下さった方々もありがとうございます(*^^*)

こんな感じで各地でソロイベントが盛り上がると嬉しいです(o^^o)

それでは最後まで読んで頂きありがとうござんした♫

鈴木太良
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。