星の光の陰陽師 金華 『Heart of Scheila・漆黒の光 』

ハート オブ シャイラ(漆黒の光) 宇宙のすべてのものが生まれ、根源の愛が溢れる処。。。 宇宙のハートの愛を伝えるセッション・WSを提供しています。


テーマ:

ご質問をいただいております。

『霊格レベル』ってなんですか?


霊格レベルとは、

霊的なエネルギーを扱えるレベルです。

その人が扱える霊的なエネルギーの

質と量の目安になります。


霊性の浄化と魂の深化向上が

どれほど進んでいるかの目安となります。


こちら(現象界)の肉体と同じように、

あちら(潜在界)には光を放射している霊体が

存在しています。

人の周りにあるエネルギーを

反射しているオーラとは異なります。


霊格は、霊体の持つ周波数の

質と量のエネルギーレベルの高低です。

霊格の高い人は、純粋なエネルギーの波動をもち、

雰囲気として感じられることがあります。


霊性は、霊体のエネルギーの

性質・意識・心・精神・思考形態です。

高い霊性は、もちろん霊格に反映していますが、

全く比例しているわけではありません。


人は誰でも、霊格が向上すると、

その高さに応じた神仏が

その人の縁により宿るようになります。


「日本高次元研究会」の故在藤泰秀氏が、

神霊・幽界を測定する目的で 


この霊格レベルを設定されました。

霊的な学習をしていない普通の成人は、

霊格レベルは15位。

現在もそれほどかわりないと思います。


霊格レベルは、エネルギーを獲得し、

上昇させていくことができます。

上昇すれば、ネガティブな存在に

影響されにくくなります。

エネルギーは、高いところから

低いところに流れますので、

霊性の高い人の傍で「薫陶」を受ける、


「感化」されるのも、

ひとつの方法かもしれません。



浄霊が浄化する霊の反発を受けずに

安全にできるようになるのは

霊格レベルが25000必要です。



この数字は、様々な訓練で

獲得することができます。

まずは、霊的な身体の仕組みを理解すること。


そして、さまざまなワーク等がありますダウン


エネルギーの仕組みと流れWS




そして、精霊の個人への参同率により、

宇宙との調和率が違ってきますので、

在藤さんのご本には書かれていませんでしたが、

これも、霊格レベルに関与するように思います。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード