春はブライダルシーズン。

 

結婚式にはなんと言っても「タキシード」ですよラブラブ

 

 

今回ご紹介するマテリアルは「アリストン」「イベンティ」コレクションから出されております、最も贅沢でファンシーな「タキシード」クロス。

 

シルク入りの「サテンクロス・タッサー」織りのファブリック。

 

 

最も贅沢にオーストラリアンウールに滑らかでシャイニーに輝くファブリック。

 

 

「アリストン」「イベンティ」コレクションはブライダルに着用するタキシード、燕尾服、モーニングコート、ディレクターズスーツ、ブラックフォーマル等さまざまディナーや華やかなパーティーなどイベントに着ていける、エレガントでファッショナブルな装いを演出できる、ファンシーでお洒落な「ブライダルウェア-&セレモニーウェアー」コレクション。

 

「アリストン」「イベンティ」コレクションの詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/aristoneventicollection.html

 

 

表側がタッサー織りで裏側がシャイニーで光沢のあるサテン織り。


通常「タキシード」の場合ラペルとポケットの玉縁をシルクの拝見(はいけん)を使用しますが、ブラックカラーのみで他の色ですと「ボンディング」と言ってカラー拝見を使用すると、凸凹になりやすく非常に難儀な仕立てになりますが、今回当店では裏側のサテン織りを利用して仕立て上げました。

 


表地とラペルの素材が同じなのでミシンの走りが統一化され綺麗なラペルになりました。


こちらのファブリックは非常に職人泣かせで開発するまで何回か練習を重ね、ようやく本番に備え綺麗なラペルになりました。

 


とても大変な作業のためベテランの職人でなければこれほど綺麗に仕立てられません。

 

 

いかがでしょうか。

 

綺麗なブライトなネイヴィーブルーラペルの「タキシード」。

 

お友達や親戚の結婚式やパーティーに着ていけば貴方が羨望のまなざしで脚光を浴びますよ。

 

 

現在、「タキシード」「ディレクターズスーツ」は店内に展示されておりますのでどうぞご覧に御来店下さいね。

 

 

 

「カノニコ」「スーパー120s'」で仕立てた「タキシード」はこちらまでhttp://ameblo.jp/tailorwatanabe/entry-12252534792.html

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html