本日から当店に再びニューバンチコレクションが入荷いたしました!!


その名前は英国の名門マーチャントである「スミスウーレンズ」からGILT EDGE(ギルト・エッジ)のご紹介。



1921年、当時英国マーチャントの聖地であったロンドン ゴールデンスクエアで創業されたSMITH WOOLLENS(スミス ウールンズ)。


以前、ロンドンの「ボンドストリート」の一角にあるスミスウールンズ本社に、取り寄せの交渉に行った事があります。


小雪の舞い散る1月。


当時寒かったことを思い出します。










そのサヴィル・ロウで信頼を寄せられてきたこの名門ブランドは、昨年の2014年に英国最大のファミリーマーチャントグループLBD-HARRISONS(ハリソンズ)の傘下に入りました。


この度、新体制になって初めてのコレクションリニューアルが行われ、GILT EDGE(ギルト・エッジ)の新バンチの展開がついに始まりました。





SMITH WOOLLENS(スミス・ウーレンズ)の生地の特徴を一言でいうと、「ブリティッシュクラシックなデザイン×しっかりとしたボディーながらソフトな風合い」。



英国マーチャントの生地の中でも独自のポジションを築いてきました。


240/260グラム平織りという春夏を通して着られるクオリティーですが、触れていただくとスミスらしさを感じていただけると思います。



クラシックとモダンがミックスされたような楽しいオーバーチェック地や。



今再び注目を浴びている幅広ストライプもビックリマーク



ダブルのピンストライプでカラートーンが明るいところが近年の流れにフィットしてますね音譜





英国らしいグレンチェック柄やハウンドトゥース(千鳥格子)。




針の頭が均等に並んだピンヘッド柄も見逃せません。




当店のこだわりのビスポークスーツに最適な高いスペックをご体感ください!!


取引先から聞きますと、このバンチブックは国内には少量しか入荷されておらず「限られたお店だけしか、置けることができない状況」だそうです。






「数少ないバンチが、当店に常時おける」ということは、とても光栄かと存じます。


貴方も「スミスールンズ」「ギルトエッジ」でオーダースーツはいかがです。


どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。




2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html


昨年8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
昨年3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/


テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html





AD