脳からの神経回路を作る

テーマ:


このブログでは初めて AFPニュースから引用させてもらいます。


今日の教室で、たまたま


「脳から身体の部分部分への神経の伝達回路を作らないと


 うまくいかないと思います」


という話をさせてもらったところなので、

なんとなく、似たような話だなと思って

ブログに引用させてもらうことにしました。

AD

「あなたの太極拳は間違っています」

ショッキングなタイトルですね?


この「あなた」は「あなた」ではありません。


私のごく親しい友人、Kさんのことです。
太極拳を始めて3年ぐらいでしょうか。

普段は、その彼が住んでいる県の
ある先生のところで太極拳をやっているはず
なのですが、どうも練習はサボルことが多いのです。


3年にしては「すごく上手です」。
日本武術太極拳連盟の初段にも合格しています。
始めて1年くらいのときは、
「将来、この男のほうが私より太極拳うまくなるな」
と感じていました。


先月の終わり頃、ある表演会で
私のチームのメンバーとして表演してもらいました。
来月、県大会に出るからというので、終わってから
少し24式の練習を見ました。


上歩の歩幅がすごく広く思えました。
「広いね?」と言うと、「もっと広くしようと思っている」
とのことでした。
そういえば、数ヶ月前に「先生のところに練習に行ってないようだけど?」 

と心配してメールしましたら、
「ご心配なく、電車の中で片足で立っているから大丈夫です」

と返事がきました。
「何を勘違いしているんだ?」
と思いました。


Kさんは、よく大会を観にきます。
全国大会で私より上位にいる選手が、私より歩幅が広いのを観て、
「歩幅が広いほうがうまいんだ。」
と思っているようです。


「ゆるむ」ということを無視しています。


「身体の中味」を「観る力」も「洞察する力」も
無いから、「外見だけで判断して」しまいます。


ですから、「外見だけの太極拳」をやっています。


まあ、3年じゃ仕方がないですよね。
私も10年前は、そんな感じでした。
それでも、県大会では優勝できていましたから、
「外見だけの太極拳」でも、

それなりの成績は出ると思います。


何故、外見だけになるんでしょうか?

それは、Kさんが
「先生のところに習いに行かない」
からだと私は思います。

私が投資した何分の一かで習える環境にいるのに、

授業料を惜しむからだと思います。


太極拳は身体の中味の動き、意識が、
すご~く大事です。


それは、「ゆるみ」とか「身体の中味」が判らないで、
うまい人の太極拳をいくら観ても判らないと私は思います。


外見をどんなに真似しても、うまくなりません。
これは断言できます。


やっぱり、授業料を払って、いい先生に
直接、教えてもらうことです。

身体の中味のことを「言葉で伝える」のは至難のことです。


でも、いい先生に
「先ずは、直接、言葉でいいから、教えてもらう」
と、少しずつでも判って必ず上達すると私は思います。


「中味を知る」ことができてくれば、
自分でも自分の太極拳をよくしていくことはできると思います。


Kさんの大会出場は今月の末です。
ひょっとしたら、入賞ぐらいするかも知れません。
去年も入賞、一歩手前で、去年入賞した人が
「今年は検定に集中します」と言って
出場しないからチャンスだと思います。
健闘を祈ります。


Kさんが、入賞してもしなくても、
大会が終わったら、この文章を見せようと思います。


太極拳は「ゆるんでなんぼ」だと思っています。
表演では「ゆるんだ上で」
「歩幅」とか「指先の表現」も大事ですが...











AD

今まで使っていた 八柱市民センター が震災の影響で

節電体制に入りまして、7月、8月、9月の月曜日は休館

になってしまいました。

やむを得ず 和名ヶ谷スポーツセンター、常盤平体育館

を使わせてもらうことになりました。

月曜教室に来て頂いている方にも色々とご迷惑をお掛け

しています。

10月からホームグランドの八柱市民センターに戻ります。

下の表形式がアップするとずれてしまいまして、見にくく

なってしまいます。


8月 時間が変わる日がありますからご注意下さい。
 
1日  15時~17時 和名ヶ谷スポーツセンター 多目的ホール 24式
    17時~18時           多目的ホール 剣


 8日 16時~17時 和名ヶ谷スポーツセンター 小体育室 剣
17時~19時 多目的ホール 24式


29日 15時~17時 和名ヶ谷スポーツセンター 多目的ホール 24式

17時~18時 多目的ホール 剣


9月 色々、変更してすいません。常盤平体育館を使ってみます。
 
5日月曜 17時~19時 常盤平体育館 プレイルーム 24式
剣なし

 7日水曜 親睦旅行(一泊) 無理がなければご参加下さい。

12日月曜 15時~17時 常盤平体育館 プレイルーム 24式

剣なし


19日月曜 14時~16時 八柱市民センター ホール 24式
16時~17時 ホール 剣


10月 八柱市民センターに戻ります。
 
3日   15時~17時   八柱市民センター ホール      24式
     17時~18時                        剣

17日 15時~17時 八柱市民センター ホール 24式
17時~18時 剣

31日 15時~17時 八柱市民センター ホール 24式
17時~18時 剣


色々、間違えやすいところがありますが宜しくお願い致します。

AD

今年の夏も終わりました。
結果は「昨年と同じく」24式Aの第3位。


「昨年と同じく」というのが不満ですね。
今年は昨年1位のSさんが抜けていますから、
昨年の順位から一つ上がって第2位になる筈ですよね。
それが、昨年やっと抜いたNさんに抜きかえされて第3位
という訳です。


お蔭でNさんは上機嫌でメールアドレスを交換して、
帰って行きました。いい友達になれそうです。


今回は套路の途中までは、自分でも「よく出来た」と思います。
ですが、後半のドン脚に入る辺りから、妙な心理状態になりました。
右ドン脚に入るところで、真後ろのコートの第4審判の

I先生がはっきりと見えた=認識できたのです。

右ドン脚は何とかごまかして、転身する時に、
今度は同じく真後ろのコートの第5審判の 

Tさんをはっきり認識してしまったのです。


今年で11回目ですが、今までは見えてはいても

頭(=心?)では認識していなかったように思います。


どうも精神状態がいつもと違っていたみたいです。
始まるまでは妙に落ち着いていました。


後で、ある人から「余裕持ち過ぎなんじゃない?」

と言われました。
やっぱり、いつもの様に、

「緊張して、上がっている」心理状態の時のほうが
却っていいみたいです。


でも、昨年の貯金で今年もシードを取らせていただいた

ようで、他の選手の方に申し訳ない気がします。


今年の県大会では、楊式太極拳に挑戦してみようかな?

などと考えています。




昨年末から千葉県の佐倉市で月2回だけの太極拳教室に

呼ばれています。


30人くらいの会員の方が太極拳を楽しんでおられます。


まだ、12回しかやっていませんが、

入門太極拳が終わって、初級太極拳に入ったところです。


先日の全日本武術太極拳選手権大会に、
このグループの方が遠路はるばる10名も応援に来てくださいました。


大会出場の前日も教室があって、一緒に初級太極拳をやってきました。


大会では、その方々の前で、恥ずかしい表演をやってしまって

申し訳なく思っています。


太極拳の表演は 「心」 が表われてしまいますね。

トシだけはとっても、精神修養ができていないようです。


もう一年頑張れるかな?


楽友会の会長の I さんからメールを頂きました。


全国大会とは申せあれだけ大勢の参加者関係者、

 小学生?から高齢者まで集まるのは、

 それだけ魅力が有るからなんですね。」


太極拳の面白さを感じていただければ嬉しいです。