究極の物理勉強法~たとえ話と微積分で高校物理が楽しくなる

物理の予備校講師で『微積で楽しく高校物理が分かる本』の著者の田原真人が、物理の学び方のコツを紹介。物理が分からない人は、公式を丸暗記するのを止めて、解法体系を学びましょう。必ず道が開けてきますよ。


テーマ:

授業で扱った問題で、


「水の中に水平に沈めた棒を斜め上から見たときに、水平に見えことを示せ」


という問題がありました。


問題の条件として、「棒が十分短い」ということになっていました。


出題者の意図としては、棒の両端の浮き上がり度合いが、近似的に等しいのだから、

平行に見えるということだと思うのだが、よく考えると「?????」です。


実際には、見る角度によって浮き上がり度合いが変わるので、水平には見えずに、遠い側が、より浮き上がって見えるはずです。


それを、棒が十分に短いときには、水平と見なせるというのは、どうかなぁと思いました。


授業では、


「出題者の意図は、そうなのだから、僕が入試でこの問題に出会ったら、仕方なく、水平であることを示すけれど、

実際にはそうでないことを理解していることを、何とかして証明したいですね。」


「たとえば、レモン汁で、「本当は水平ではない」と書いて、あぶり出しをすると浮かび上がってくるとか。。」


ごく一部の生徒にだけ、うけていました。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

田原真人@きっと物理が好きになるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。