雨でした

テーマ:

今日の大村地方は雨模様でした。朝、外が明るくなるのが遅く、布団の中でぐだぐだしていたら寝坊してしまい、朝の予定に少し遅れてしまいました。午後には自分の車をディーラーに持って行く必要があったため、時津まで雨の中をドライブしました。修理に約1時間を要し、その間本を読んで過ごしました。修理が終わり大村に戻る頃には雨足が更に強くなっており、慎重な運転を要しました。無事自宅に戻った後に雑用をしたり、本を読んだりして過ごしました。明日は週明けなので、比較的診療が忙しいことが予想されます。がんばります。

AD

当院忘年会

テーマ:

今日は当院の忘年会でした。職員および日頃お世話になっている業者さんを招待しての会でした。大村市内の居酒屋さんで総勢20名での宴会で、余興もありとても盛り上がりました。出席された方々、お疲れ様でした。

 

今年一年、大きなトラブルもなく過ごせました。職員の皆さん、お世話になった業者の方、関係者各位にお礼を申し上げます。ありがとうございました。今年も残すところ1ヶ月を切りました。今後他の忘年会も目白押しです。私個人的には体、特に肝臓に気をつけて過ごそうかと思います。

AD

溶連菌流行中

テーマ:

このところ、市内の小学校で溶連菌性咽頭炎が流行しています。季節的にはインフルエンザが流行してもよさそうな季節ですが、今は溶連菌が「旬」です。各症例を見ると、典型的な症例は多くなく、周囲での流行状況を考慮して抗原検査をしてみると陽性となり診断に至る方が多いです。普通の小児科医なら誰でもわかる典型的な咽頭所見を呈する方は決して多くありません。診療上は問診で周囲の感染症の流行状況、特に発熱、咽頭痛、発疹がポイントとなる症状です。

 

現在、大村市内の小学校でインフルエンザが流行しているところはありません。学童で高熱を主訴に来院された際は、咽頭痛がなくとも、発疹がなくとも溶連菌抗原検査を実施する価値はあります。インフルエンザ抗原検査よりも検査の優先順位は上と思います。

AD

12月になりました

テーマ:

今日から12月に入りました。毎年この師走はあっという間に過ぎ去り、その年が終わります。ばたばたして時間が経過するのが早く感じられます。診療が比較的忙しいということもありますが、とにかく忘年会などの飲み会への出席がふえます。毎年飲み過ぎないようにと心に誓いながら12月を迎えますが、誓いを守り通せた年は恐らく1度もありません。年々年も重ねているので、いい加減大人にならねば。今年こそ肝臓を大切にし、節度を持った忘年会としたいです。

11月が終わります

テーマ:

今日で11月が終わります。今年も残すところ12月の1ヶ月のみとなりました。11月はなにかと忙しかったのですが、診療についてはそれほどばたばたすることはありませんでした。インフルエンザワクチンの接種もそろそろピークを過ぎて減ってくるものと思われますが、インフルエンザに罹患した患者さんがぼちぼち増加するかもしれません。嘔吐下痢もまだまだ来院されます。溶連菌感染症が学校によってはクラス単位で流行しているところがあるようです。色々な感染症が流行してするおかげで小児科外来の受診者数が維持されているようなものですが、色々なワクチンが開発されることによりどんどん小児の感染症は減っては行くでしょう。子供の数も減って感染症も減って。小児科開業医の経営も大変です。