将棋と韓国語と少女時代

オヤジが好き勝手なことを書いているブログです


テーマ:
”か・い・か・ん (快感)” ---注:ここは薬師丸ひろ子調で読む。
(このセリフを知らない若い人は、セーラー服と機関銃でググってください。)

それで、もうかれこれ3週間くらい悩んでいた11手詰めがようやく今日解けました。本の中身をコピーすると何となく著作権云々が気持ち悪いので(表紙も良くはないか?)、ミニ盤で再現してみました。難易度設定は20分で初段、問題のタイトルは大駒4枚で攻める(この題名からは手掛かり無し・・・)、それとヒントの方は最後は開き王手で、とある。玉が3三、4四と逃亡すると捕まらないから、2二に角を打つか、3一の角が2二に成るかという発想はすぐ浮かぶが、いきなり2二角では王手にならない。それで持ち駒に飛車が2枚も有るのだから、味付けをするのだろうという感じはしたが、3三は銀に引かれてダメっぽい、2二だと角を打てなくなる、ということで1二、4二、5二の3か所が候補で、▲4二飛△同銀とずらすのがずっと良さげに見えていた。あと、初手か3手目に2一角と打って捨てるのも有りかなとか。大体そういう感じで、ああでもないこうでもないと悪戦苦闘。で、ファーストトライ(もう何週間か前でいつだったか忘れましたが)の時に30分とか1時間とか考えたはずですが、そこで解けないと、この問題は難しくて嫌だなという烙印を押されてしまう感じ。先週・先々週あたりも30分~1時間くらい本と睨めっこをしていたと思いますが、全然進まない感じで、そもそも見るのも嫌な感じになってしまう。今週は3連休だったので、昨日今日と他の本を読んだりテレビ見たり、昨日は遊びに行ったり、それでもまだ時間が有るので、今日は何としてでも解こうと頑張ってみた。しかしながら、最初の30分~1時間はやっぱり進歩なし。考えられないというより、局面がぐちゃぐちゃしているのと、そもそも詰みそうな感じがしない。それでまた二コ生を見だしたり、家の用事を済ましたりで、夕方になって、もう一回チャレンジするかと局面を見ていると、これは不思議というか、初手はこれしかないだろうという確信めいたものが湧きあがって、その後は手順でこう進むはずという思いの通りになって、確かにヒントの言わんとするところに合致する。玉方の逃げの手順も念のため、こっち行ったらどうなるか?(短手数か?)、あっちでも大丈夫か?などと確認はしたが、アイデアのメインストリートが見えると、細かい確認は苦にならない。流石に先週・先々週までに考えたことは役に立っていないと思うが(というよりむしろネガティブな感情の記憶だけ)、今日の1回目に考え続けて躓いているところを、少し間を空けて2回目にトライした時は、もう解けてますって感じになっている。将棋が上達すると、こういう答えが見えるスピードがぐっと上がるんだろうなぁと。そもそも有段者なら、この問題は秒殺か?まあまぁ、先は長いし遠いけど、取りあえず自分なりのレベルで、今日は、か・い・か・ん。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

taetae-yasさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。