いつもありがとうございます。
こんにちわ!
今日は仕事を休んで「成人病予防検診」

この頃、どことなく体調不良なので今回の検診に踏み切った。

検診料はキャンペーン価格で一万二千円ぐらいで決して安くはないが、毎年の健康診断よりは充実した内容で、これで検査結果が異常なしならば一安心か。

一番印象的だったのは「胃部X線撮影」通称、バリュームライダー。(^^;)

バリューム飲んで台に乗っかると、意外と予測不能な動きをするマシーン。 医者の「右向いて」「くるっと回って」「腰を浮かせて」「ハイ、ここでバリューム一気に飲んで」などの号令に合わせて身体を動かしたりなんかして、けっこうアトラクションな気分。

受付の女の子も笑顔が可愛くて、コンパニオンとしても申し分ないくらい。

こうしてみると、「検診」も立派なエンターテインメント。もう少し娯楽性があれば申し分ないんだけどね。

検査を待っている時、受付が、「王子さま、王子さま」って呼び出しをしていた。
どんな人が来るのかと興味深々で見てたら、後頭部がハゲた五十前後のフツーのオッサンだった。
まぁそれは仕方ないにしても、フルネームが「王子カオル」ってーのは、このオッサンのご両親はチョット夢を膨らませすぎたのでは・・・ それってかなり罪深いデス。

さて、この王子さまのお妃さまはいったいどんな方なのでしょうね。



①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32

AD
著者: NoData
タイトル: グルメ@るるぶ北海道

大阪梅田阪急百貨店の「北海道物産展」に行ってきました。

「駅弁大会」なら近くのスーパーなんかでちょくちょくやってるのをよく見かけるけど、これだけ大がかりなものとなると、さすがは百貨店です。

ラーメン・弁当・デザートに海産物や畜産物と、正に食の宝庫。

私は会社終わってから行ったので、もう8時近くにはなっていたけど、会場は目を血走らせた・・・いやいや、目を輝かせた若いOLさんや おばちゃんたちで ごった返していました。

結局、テレビで紹介されてためぼしいものは殆ど売り切れ、物産展の醍醐味である試食すらも出来ず終いで、蟹弁当とデザートだけ買って帰りました。

そこで教訓。

①物産展には1人で行くな!
遊園地やテーマパークに1人で行くぐらい虚しくなるぞ!
とてもじゃないが、試食の列には並びにくい!

②早い時間に行け!
なにかのついでとか、用事済ませてからとか、そんな甘い考えではダメだ!
大阪のおばちゃんは容赦しないぞ!
目当てのものがあるなら、早起きして全力で挑め!
物産展は もはや戦場だ!

③資金は充分用意しろ!
展示されてる商品は、みんな美味そうだ。
だがしかし高い!
油断してると あっと言う間に資金が底をつくぞ!
かと言って悠長にあれこれ選んでいるヒマはない。
資金力とフットワークで素早く商品ゲットだ!
試食はその後 ゆっくりすればいいんです。

以上の事を充分踏まえ、勇敢なる同志達よ 次の戦地に赴き勝利を、いや、商品をつかめっ!!

健闘を祈る。



★記事、面白かったら ポチッと押して帰ってネ★

 ======【 出口 】======

AD