おめでとう オリコン一位は 「ラフ」のせい?!

スキマスイッチ
ガラナ
あだち 充
ラフ 5 新装版 (5)



長澤まさみもファンというスキマスイッチのこの曲、映画「ラフ」の主題歌「ガラナ」だけど、いつにもまして激しいね。

熱が入りすぎて、歌っているときの顔がかなりイケてないが、もともとビジュアル系ってわけでもないし、ここはひとつ我慢するとしますか。

伴奏なしにいきなり始まる歌い出しは、カラオケで歌いにくいから次からは止めて欲しい。

「~てんだ~~」「やんだ~」など、馴染みのフレーズかましているのはご愛嬌か。

隙間スイッチ・・・ほんと、手が届きそうで届かない、ビミョーに位置するバンドである。


①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32











AD
アニメでも 何でもこなす 名女優

あだち 充
ラフ 3 (3)



「タッチ」に続き、「ラフ」のヒロインまでも演じることになって、すっかり「あだち充」色が強くなった長澤まさみ。

ヒロインのイメージとしてはまったく申し分ないが、「あだち充」のマンガのキャラって一見アッサリしているようで意外とクセものだから(あの独特の間、とかね)、そのイメージが定着してしまうと、女優としてはどうかなと思う訳で・・・

まぁ、可愛いからいいんだけどね。

それよか、もこみちの方が「あだち充」キャラとしてはとうなのよ?!

ちょっとカッコ良すぎない?

それなら、てっぺい君なんかの方が適役だったんじゃないかなぁ~。

でもそれじゃあ今度は可愛いらしすぎか。

まぁ興味ない男の話は置いといて、「みゆき」が実写映画化されるときは、またヒロイン引き受けるのかなぁ~? 長澤まさみは。

う~ん、やるなら3部作かぁ~~!

それならそれで、いいかもね。
演技もいいし、カワイイし。

これぞ、マニア垂唾ってやつか。

しかしどーでもいいけど「垂唾」って汚い表現だなぁ。


①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32











AD

文字通り どんな映画か 忘れたよ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
フォーガットン (UMD Video)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

題名が「フォーガットン」て、も少しひねれよ!

確かに登場人物がどんどん記憶を操作されて忘れては行くんだけど、だからって「フォーガットン」はないやろ!!

おまけにこの映画、わりとミステリアスに始まったから、いったいどんな巧妙な謎が仕掛けられているのかと思いきや、結局は超常現象オチかい!ってな展開で、なんだか腑に落ちない。

最大の見どころは、人が「バビューン!!」って空の彼方に吸い込まれていくシーンかな。

そんなシーンが劇中に三回くらいあって、そこだけ妙に楽しかったりした。

なんともバランスのおかしな映画だったなぁ~。



①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32











AD