やるじゃない 亀梨、今日子に ズッキンドッキン

小泉今日子, 小松梨絵, 村山晋一郎, 南場美香, 鈴木俊介, 早川久美子, 田中花乃, 河野伸, 秋山羊子, 鶴来正基
KYO→2 Anniversary Song


いゃあ~、ビックリやね。
今や人気絶頂の亀梨君が、二十歳も年上でバツイチのキョンキョンと付き合ってるなんて、ファン絶叫もんやね。

でも、すごいのはキョンキョン。
どうやって亀梨君をオトシタのか、まぁ、ある程度の想像はつくけれど、わりといいトシのはずなのに、女性としてまだそれ程の魅力に溢れているとは、ほんと恐れ入りました!

確かに、アイドルから素敵な女優に成長したもんね。
かといって、亀梨ファンがそれで許すとは到底思えないが。

一部熱狂的で心ないファンが、キョンキョンに妙な嫌がらせとかしなければいいのだけれど。

キョンキョン関係者一同、警護とか充分注意しとかないとね。

まぁ、温かい目で二人を見守ってあげましょうよ。
どうせすぐ別れるんだからさ。

だって、亀梨君も若くてまだまだこれからだし、結婚なんて到底あり得ないでしょ。

キョンキョンにしたって、ちょっと若いとこ つまみ食いしたかっただけだろうからさ。

お互い飽きたらすぐ別れるって。

でも、そんときゃそれで、またキョンキョンが批判されちゃうんだろうなぁ。

キョンキョン、それじゃあちょっと ワリに合わないね。

火遊びの代償は思った以上に高くつきそうだね。



①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32











AD
やりすぎだ 飛び散る体液 きちゃないよ

板垣 恵介
範馬刃牙 1 (1)


「グラップラー刃牙」から「バキ」両方合わせるとなんと70巻以上!

さすがに終盤になってくると、なにがしたいのかサッパリわからなくなってしまいましたが、どうやらまだまだ終わらないらしい。

でも、もういいでしょう?!

もともとストーリーなんてないも同然だったし、あってもどうせ次の展開は父親の範馬裕次郎と戦うだけだろうし、あの独特の作画描写にも飽きたし。

ってゆうか、なんか、きちゃないよ!!

なんで、どいつもこいつも汗とか鼻水とか涙とか血とかを、ぐっちゃぐちゃにして周りに飛び散らかすかなぁ~。

見てるだけで食欲なくすよ。
ダイエットにはいいかもしんないケドね。

あと、大袈裟な言い回しも、最初の頃はインパクトあって良かったんだけど、最近のは意味わかんねー。

メインとなる戦いも、なんだか最近は手抜きに思える程、淡泊で一方的な試合が多いのも気になるし。

私自身、正直もういいかな~って感じです。

最後に、この刃牙シリーズを読んだ事のある男性の99%以上がみんないっせいに思っているとは思うのですが、あえて・・・・・・

ヒロインのこずえ!
おまえ、たいがい面倒な顔してんな~!!

おい、刃牙!
お前が倒すべき相手は、裕次郎じゃなく こずえだ~っ!!

いまに後悔すんど!!



①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32











AD
トヨエツさん もじゃもじゃ頭で イメチェンか

井浦 秀夫
弁護士のくず 1 (1)
弁護士のくず (出演 豊川悦司、伊藤英明)


別れた小島聖の布団を粗大ゴミに出したこともある豊川悦司。

江口洋介らがロン毛でもてはやされていた頃、彼もまたわりとロン毛ではなかっただろうか・・・

つい最近、オダギリジョーがドラマ「時効警察」で髪をもじゃもじゃにしてコミカルな役で好評を得てたと思えば、今度はそれですか?!

まったく節操がない。

しかし、今までのトヨエツでは考えられないような軽い役柄で、なかなか面白いけど、それまで頑なに守り通してきたクールなイメージはもういいの?

新しい役柄にチャレンジするのはいいけれど、イメージダウンになったら意味ないし。

そんな意味でも今回はかなりな賭けにでましたな。

私個人としましては、トヨエツにコミカルな部分は不要かと。

さて、世間の皆さんの評価はいかに・・・
まずはドラマをご覧あれ!



①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32











AD