映画「ヘルボーイ」

テーマ:

赤ら顔 チョンマゲ結ってる ハゲおやじ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
ヘルボーイ デラックス・ コレクターズ・エディション



活躍してるのか、していないのかビミョーにわかりづらいヘルボーイ。

戦闘力はないけれど、魚人のテレパシー能力は役にたってたョ。

燃え盛るおねぇちゃんも、殺傷能力はずば抜けて高かった。

でも主役のヘルボーイは、タフで豪腕が取り柄なだけで、必殺の大ワザもないし乱暴なだけで言うことも訊かないし、あまり政府の役には立ってないんじゃないの?

まぁ、アメコミのヒーローってだいたいそんなものか。

パート2、やるならやりなよ。
普通に面白かったから、またDVDかスカパー!で観るからさ。

しかし、な~んだかしらないけど今ひとつダイナミックな派手さが無かったような気がします。

次はもっとめちゃめちゃに暴れまくってチョンマゲ!!



①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32









AD
特撮か 京本政樹の 後ろ髪

バンダイビジュアル
牙狼<GARO> 1


「大人の為に作った」と、制作者側は言うけれど、 確かにアクションシーンは見応えあるけど他はどうなのよ?

牙狼のデザインはゴテゴテし過ぎててなんだか逆に幼稚っぽくない?
クリーチャーも、気合いが入ってる時とそうでもない時とのギャップが激しすぎます。

ストーリー的にも別にややこしい話でもないし。

ただ、ダークヒーローってだけで、「大人向け」とか言わないで!

だいたい、お色気シーンも控え目どころか控えすぎで、これじゃあせいぜい「健全な青少年向け」といったところか。

とはいえ、アクションシーンは非常に興味深く、何回も繰り返して観たくなるほど有り得ない動きがとても楽しい!!

ありゃあ役者もワイヤーでグルグル巻きにされたり宙づりにされたり、かなり大変な作業だと思う。

お気に入りのキャラは、「コダマ」っていうオールバックの適役。

表情ひとつ変えずに変幻自在でハードなアクションをこなす姿もスタイリッシュだが、「ア~ン」と言いながら口から出したエネルギー球を一旦指先に溜め、一気に発射する技が今までに見たことがないぐらいに独創的で斬新。

「ジャミ」っていう女性キャラも貴重なセクシーキャラだったけど、あまり可愛くなかったし、こないだ「コダマ」に殺されちゃったし・・・

さて物語もいよいよ佳境に入ってきたし、よりいっそうのコダマの活躍を、いやいや牙狼の活躍を期待しましょう!!
「ア~ン!」


①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32









AD
ひとにらみ トリノ 荒川 金メダル

フィギュアスケートトリノ五輪完全ガイド


すごいね、荒川静香の目つき!
あんな目で睨まれたら死ぬかもしらんね。

そらスルツカヤもこけるわ!

ともかくおめでとう!!!!

村主さん、ミキティー、お疲れさん。
みなさんよく頑張りました。


①ソフト編searchbox-logo-126x32   

②ハード編searchbox-logo-126x32   

③総 合 searchbox-logo-126x32









AD