2011年10月19日(水)

第2回 『太田忠を囲む会』開催のお知らせ

テーマ:お知らせ

C&A 主催による『太田忠を囲む会』を9月26日に開催した。


『太田忠を囲む会』とは上場企業の経営者を対象にした定期的ミーティングのことで、3ヶ月に一度の頻度で開催。株式市場のこと、経営のこと、経済のこと、海外情勢のことなどに関するお話をさせていただいたり、経営者の皆様との意見交換をさせていただく場である。


9月26日の第1回目は「IRを取り巻く問題点と解決へのヒント」と題しておこなった。私としては最初は4~5名程度の参加でランチでも食べながらリラックスムードでこじんまりとスタートするか、と思っていたのだが、結局のところ参加者は10名となり会議室でのミーティングとなった。


ミーティングのポイントは次の3点であった。

(1)現在のIRを取り巻く環境における4つの問題点

(2)参加企業のIRの観点から見た傾向と対策

(3)Q&A


時間は1時間半と比較的長めの設定だったのだが、いろいろと質問も出て、まだまだ続きそうな雰囲気の中、散会となった。


この日に参加できない希望者も多く、10月25日(火)にも同じテーマにて第2回目となる『太田忠を囲む会』を開催することになった。C&Aからの連絡によると、現状の参加者は約20名にまで増えているそうである。


株式市場の低迷ぶりはご存じの通りだが、ヤル気のある企業においてIRに関する関心が落ちていないのは心強い限りである。IRをテーマとするミーティングは来年からは毎月開催の定期的セミナーへと昇格することが決定した。担当講師は私のほかに、鈴木行生氏(日本ベル投資研究所 代表、元日本証券アナリスト協会会長)、武者陵司氏(武者リサーチ 代表、元ドイツ証券副会長)の3名で各人が毎月持ち回りで年に4回ずつ担当する。これはなかなか面白い展開になりそうなので、楽しみしている。


『太田忠を囲む会』へは以下からお申し込みください。

(参加者は上場企業経営者、IR担当者が対象です)

こちら⇒ C&Aキャピタル「太田忠を囲む会」事務局


太田忠の縦横無尽 2011.10.19

『第2回 「太田忠を囲む会」開催のお知らせ』

        **太田忠投資評価研究所のHPはこちら**

いいね!した人  |  リブログ(0)

Tadashi Ohtaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります