2009年07月26日(日)

『太田忠&スタジオ・マルルー』の音楽サイト

テーマ:お知らせ

7月22日に本ブログにてご紹介しました太田忠投資評価研究所の「投資講座」に皆様から早速のお申し込みをいただき、お礼申し上げます。個人投資家の方々に真に役立つ情報提供をおこなっていきますので、どうぞご期待下さい。


さて、今日は「三大プロジェクト」の第二弾、『太田忠&スタジオ・マルルー』の音楽サイトが完成いたしましたので、ご紹介いたします。アドレスはこちらです。

http://www.studio-mauruuru.jp/


実は、このサイトが完成する前にも音楽サイトはありました。それは、私がホームページビルダーというHP作成のソフトを使って、たった1日で自分ひとりで作成したという代物で、シロウトの悲しさ、非常にチープなものでした(笑)。さすがにこちらから積極的に紹介するに至らず、ようやく本日、皆様の日の目を見るに至りました。やはりプロのデザイナーの方とコラボレーションしてやると自分が思っていたよりも格段に良いものができることを実感しました。安原さん、ありがとうございます。


トップページ、プロフィール、活動報告、スタジオ・マルルーについて、イベント情報、リンク、お問い合わせ、と7つのブロックから構成されており、「活動報告」では私がピアノトリオにて演奏した動画がYouTubeにてご覧いただけます。また、今後スタジオ・マルルーにて演奏されたミュージシャンたちの動画(私も含む!)もアーカイブとして残し、YouTubeにて全世界に発信する予定です。


私は25歳にしてようやく自分の稼ぎで電子ピアノを買って念願のピアノを習い始めました(子供の頃は、とてもそんなことができる家庭ではありませんでした)。4年間みっちりとクラシックピアノを習ったものの、仕事が忙しくてレッスン終了。そして12年間のブランクを経て41歳でピアノを再開。今度はジャズピアノに取り組み、音楽の本当の面白さに触発され、思い切って自宅にスタインウェイのセミコンまで置いて(25歳の時に、「いつか必ず!」という夢でした)、リビングルームをスタジオにしてしまったという暴挙(?)をHPにてご覧いただけます。


私はもともと音楽関係者ではありませんが、特にこの2年間は音楽関係の人たちとのネットワークが最も広がっており、毎日がきわめて刺激的であります。


8月30日(日)には『福田重男ソロピアノ&料理とワインの夕べ』という本格的なライブの企画も決定しております。福田重男さんは日本を代表するジャズピアニストで、普段はめったにソロピアノのライブはやられないようなのですが、今回は特別にお願いして実現いたしました。あっという間に予約が埋まり、座席はあとわずかを残すのみですが、もしご興味のある方は、サイト内の「お問い合わせフォーム」からご連絡下さい。


とりあえず、本ブログのサイドバーの右上に音楽サイトの「バナー」を貼ってみましたが、音楽関係の話題のときは、このバナーを登場させることにいたします。


それにしても、やろうと思えば何でもできてしまうものですね。もちろん短期間では何もできませんが。


太田忠の縦横無尽 2009.7.26

「太田忠&スタジオ・マルルーの音楽サイト」

         **太田忠投資評価研究所のHPはこちら**



いいね!した人  |  リブログ(0)

Tadashi Ohtaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります