2009年03月20日(金)

ポットラックパーティーを開催

テーマ:ジャズピアノ

3月19日の夕方から我が家でポットラックパーティーをおこなった。ポットラックパーティーはご存知の方も多いと思うが、参加者が何か1品持ち寄ってワイワイ楽しくやるというパーティーであり、欧米での気軽なパーティーといえばこれが定番である。


我が家はワイン、ビールなどの飲み物系をメインに準備。こんなものを持ってきてほしいというリクエストは事前にはまったくお伝えしなかったのだが、サンドイッチあり、ご飯ものあり、デザートあり、果物ありとけっこう分散されて、結局そこそこバランスが良くなるのがいつも不思議だ。


今回は、私のジャズピアノつながりのメンバーでおこなったが、非常に有意義な時間を過ごすことができ、ものすごく刺激を受けた。日本を代表するジャズ・ピアニストである福田重男氏とその門下生(私を含む)が約20名ほど集まったわけだが、ベーシストの秋本順二氏も入り、飲み・食い+音楽演奏という形式。門下生といえども、プロとして活躍している人も多く、ライブハウスで聴いているのとほとんど変わらない。私も1曲「コルコバード」を弾かせてもらった。皆半分酔っ払っているので、変なアドリブをやろうが全く気にされることもないので普段よりもずうずうしい演奏だ(酔っ払うとピアノが弾けなくなることを再確認)。私だけではなく、皆もそのようであった(ような気がする)。散会したのは結局11時過ぎ。皆さんお疲れさまでした。

太田忠の縦横無尽-ポットラックパーティー 2009/3/19

私は2007年からジャズピアノに取り組み始めたが、これが面白くて仕方がない。まもなく簡単な音楽サイトも立ち上げる予定である。単に趣味に終始することなく、そこからどんどんはみ出た展開をおこなっていきたいと勝手ながら意気込んでいる。こうしたことを大っぴらにできるのも、組織の中の会社員という足かせがなくなったからである。そういう意味では、今の立場は自由度が高くエキサイティングだ。


私が今年の年頭に立てた誓い

   ― 自分の本当にやりたいことをやる!

これを執拗に徹底して追求していきます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

Tadashi Ohtaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります