2017年04月08日(土)

本日のFM軽井沢『軽井沢発!太田忠の経済・金融 “縦横無尽”』 (第120回)

テーマ:お知らせ

本日4/8のFM軽井沢 『軽井沢発!太田忠の経済・金融
“縦横無尽”』(第120回)の内容のお知らせです。

 

本日は日本経済新聞社主催の「日経Wアカデミー お金の学校 」にて福岡でセミナーをおこなうために、生放送ができませんので特別番組をお送りします。

 

とっておきのクラシック音楽ということで、シカゴ交響楽団を世界トップレベルのオーケストラに引き上げた偉大な指揮者ゲオルグ・ショルティの作品をお送りいたします。

 

① 牧神の午後への前奏曲(クロード・ドビュッシー)
② ボレロ(モーリス・ラヴェル)

③ クープランの墓(モーリス・ラヴェル)


ショルティといえば、マーラーの交響曲が最も有名ですが、1時間の放送枠にとても収まらないので、フランス音楽特集です。あまり聴く機会はないと思いますが、非常にすばらしいサウンドを聴かせてくれます。


放送時間は午後4時~5時の1時間です。


FM軽井沢は地上波だけではなく、パソコンやスマホ向けにインターネットラジオを提供しているため、全国・全世界からも自由に視聴が可能です。

 

詳しくはFM軽井沢のホームページをご覧ください。

詳細は以下のバナーをクリックしてください。


FM軽井沢

 

太田忠の縦横無尽 2017.4.8
『本日のFM軽井沢「軽井沢発!太田忠の経済・金融 “縦横無尽”」(第120回)』

いいね!した人  |  リブログ(0)