Tempo rubato

アニメーター・演出家 平松禎史のブログ

NEW !
テーマ:

 

『シン・ゴジラ』を観に行きたいけど『ユーリ!!!』が忙しくてなかなか行けない今日このごろ。

 

伊福部昭の音楽が使われているとのことなので、仕事しながら伊福部聴いてます。

 

映画音楽(効用音楽)よりは純音楽作品のほうをよく聴いてます。

 

というわけで

伊福部昭ベスト10。

 

5位以下は気分によって入れ替わります。

  1. オーケストラとマリムバのためのラウダ・コンチェルタータ
  2. 交響頌偈「釈迦」
  3. シンフォニア・タプカーラ
  4. 二十絃箏とオーケストラのための交響的エグログ
  5. ピアノと管絃楽のための「リトミカ・オスティナータ」
  6. 交響譚詩
  7. 日本狂詩曲
  8. 日本の太鼓「ジャコモコ・ジャンコ」
  9. 土俗的三連画
  10. バレエ音楽「サロメ」

ヴァイオリン協奏曲はシベリウスのと並んで大好きですが、どちらも、なぜかそれほど聴いていません。

伊福部のもシベリウスのも、とりわけ晦渋な音楽だからかもしれません。

 

ちなみに「『ゴジラ』のテーマ」(「ゴジラ(怪獣)のテーマ」ではありません。)のモチーフが登場するヴァイオリンと管絃楽のための協奏風狂詩曲も好きですが、これの元になっていると思しき音詩「寒帯林」も素敵です。

特に第二楽章「杣(そま)の歌」はとても美しい。

 

上位5位の音楽に共通するのは、祈りの音楽。

 

伊福部は日本の原風景にアイヌの音楽を重ねています。

律令を取り入れた頃の日本よりももっともっと昔の日本です。

出雲に近い家系を持ってアイヌ文化に近い北海道・音更で育った伊福部の音楽は必然的に大和以来の日本像とは異なる。

 

そこには野蛮性と静謐性が同居した日本がある。

 

 

 


人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。