アメブロカスタマイズ
2011年09月25日(日) 13時28分21秒

オオミズナギドリのジョナサン

テーマ:ブログ
妹が近所でカモメっぽいウミネコっぽい鳥を拾ったとの連絡が入った。

車道の縁石に座り込んでいたらしい
先の台風で遥々飛ばされてきたか
方向を見失ってこんな所まで彷徨い力尽きてしまったのだろう。

保護する

ダンボールに入れ持ち帰る

どうしたらいいか調べる

獣医、動物保護団体などどれも連休中のため連絡つかず

あちこち電話した結果
井の頭動物園の専属獣医が餌だけならあげてくれるという事で連れて行く事になる。

---------------------------------------------
↓ここから私がかかわる↓

妹の家まで行ってダンボールを覗くと

あら可愛いじゃない
photo:01


弱っているのか大人しくずっと座り込んでいた
まだ成鳥ではないようだ。

私がネットであれやこれや調べた結果
どうもクロワカモメという種類
主にカナダに生息しているらしい
おお、随分遠くから来たんだなあ。


井の頭動物園の入口まで連れて行くと
早速獣医さんが出てきた
病気がうつったりうつされたりの関係で門の外までしか連れていけないらしい。

見るや否や
『ああミズナギドリですね
日本の鳥です。
こいつは餌付けしようとしても絶対食べない事で有名なんですよ。』

日本の鳥か。。全然ちげー。。

しかし何という安心感
今までどうしていいのやら何もわからなかった不安が一気に解消された。

慣れた手つきで首を掴むと無理やり口をこじ開けキビナゴみたいな魚を5、6匹
次々に無理やり飲み込ませる。
え~、大丈夫なのか
腹ん中全部魚になったくらいの量だぞ、、
ミズナギドリの幼鳥はプルプルと震えていた。

怪我もないようなので
あさって休み明けに動物保護団体に連絡して引き取ってもらうか
自分達で東京湾にはなしに行ってもいいそうだ。

さてどうする。

東京湾へ行くのは諸事情で車の都合つかない

友達の車も都合つかない

月曜日まで待って保護団体に引き取りに来てもらう事にする

夜になってから友達が車が使えるようになった

どうする

じゃあ行くか

で、夜21時過ぎから東京湾へ向う事になったのだ
しかし思いのほか友達がノリノリであった。

獣医曰く
弱っていても水の上にぷかぷか浮いていて
そのうち元気になったら飛び立つから大丈夫との事。


台場にて
photo:02


photo:03


photo:04


photo:05



と、この直後になんと勢い良く翼を羽ばたかせ
そのまま低空飛行で飛んでいってしまったのだ。

小島の林に向かって飛んでいったのでとりあえずは大丈夫か
餌も腹一杯食べて体力も回復していたたのだろうか
最後はあっけないものだった。

ちなみに私は足を滑らせ海に落ちてしまい、尻までびしょ濡れ。

photo:06


ジョナサンよ
その翼が再び海で羽ばたいた事を
それだけを大事に思え
そして出来るだけ長く生きろ。

ああ飛び方を聞き損ねた村越匡将のアートギャラリーHPはこちら



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

tadamasaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

6 ■Re:無題

>おまたまおさん

昨日は車を出してくれて本当にありがとう
ずべてはあなたのおかげです。

レオン君は本筋とまったく関係ないのでまたの機会に。。

5 ■Re:無題

>ぽぽさん

本当にかわいかったですよ
でも警戒心が強いらしくかなりの勢いで噛み付かれましたけどね。

切なさはありましたが現実的にはこんなもんでしょう
頭の上をしばらく飛び回ってお礼を言う
なんてあり得ませんから笑。

4 ■無題

レオン君の写真がないじゃない!!

3 ■無題

かわいい☆
ミズナギドリお達者で~~~☆

ちょっと切ないお別れでしたね(´ `。)

2 ■Re:無題

>mayuko totaniさん

雀ですか、さぞかし小さくて可愛かったでしょう。

今回はほんの半日の出来事でしたから
ちょっとしたイベントといった処でした
楽しかったですよ。

最後のあっけなさがまたいいんですよね笑。

1 ■無題

わたしは昔、巣から落ちた雀の雛を保護したことがあります。
別れはアッサリでした。

向こうからしたら、人間は怖いでしょうから、そりゃアッサリと飛んで行きますよね。きっと。笑

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。