観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

観世流能楽師の橋本忠樹が綴る日々のうだうだ日記
写真:梅窓院開山忌能楽奉納、撮影:梅窓院広報部


テーマ:

橋本忠樹 独立15周年初舞台40周年記念会まで

もう少し

 

どーなるどーなる。

 

息子もどーなる。

 

さすがに緊張してきましたね。

 

てなことで

心落ち着かせるため?

先日自分が今回舞う「熊野(ゆや)」に関連するとこを歩いてきました。

大和大路通りから松原通りを歩いて清水寺まで。

 

熊野では

清水寺へお花見へ行く道中、牛車から見える景色が謡われます。

{78D75CF7-7D11-4C1B-AF48-78C2C15C14DC}

六波羅蜜寺さん
謡では『車大路や六波羅の地蔵堂よと伏し拝む』

{D1781C7F-439D-4FBF-8D40-7CDA8EF6E2F2}

六道珍皇寺
謡では
『愛宕の寺も打ち過ぎぬ。六道の辻とか。げに恐ろしやこの道は。冥途に通ふなるものを』

六道珍皇寺さんの前には
{2B571DE5-133D-4E3F-B5F9-E28EEDC002E4}

扇の上に熊野の謡が書かれた碑がありました。

東山通を越えて清水寺方面へ

左手にあるのは
{F7358EDD-E4F3-415E-889E-A902DF88DEFD}

経書堂

謡では『稔りの花もひらくなる。
              経書堂はこれかとよ』

続きの謡は『そのたらちねを尋ぬなる。
                      子安の塔を過ぎ行けば』

そして子安の塔はこれ
{A094B063-309F-48DC-95E8-0D2FA9FF6C6D}

現在、子安の塔は移動してるので
趾だけ。

でも謡の通り、経書堂過ぎたら子安の塔。

そして『車宿り。馬留め』

車宿りは残って無いのですが
馬留めは
{E4516624-3AEE-45A0-A80A-2D74A3E42576}

こんなに立派に残ってます。

{32B07065-D0E3-41EE-B4B0-F03B0362DFDC}

で清水寺到着。

左奥に写っている建物が、馬留め。

この日も観光のお客様でいっぱいでした。

しかしほとんどの方が、この門を通ってそのまま行かれますよね。

ほんとだーれも馬留めに寄らない。

だから誰も写りこまずに写真が撮れる。

{134DF57F-1297-4E9F-B4D2-AFB9E5F88F9F}

別角度でも大丈夫。

みなさん次回、清水寺へ行かれた時はちょっとだけ回り道。
立派な建物ですよ。


能の熊野では、清水寺へ行く場面で、牛車に見立てた作り物の中から左右景色を眺めます。

歩いてみると、ほんと謡の通りの景色でした。

昔も今も変わらぬ京都の風景。

堪能しました。


皆さまも是非に。

能をご覧になってから行かれても

景色を堪能されてから能をご覧になられても

楽しめます!


3月19日(日)14時開演 於・京都観世会館

『橋本忠樹独立15周年 初舞台40周年記念 熊野』

よろしくお願いします。


最後に

{4C97E8CE-18AA-417F-B45A-E486504A9C24}

経書堂で、すでに旅に疲れて飽きた息子さん。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日はちょっと雑談。

 

3歳になり、息子は色んな歌を口ずさんでいます。

 

保育園で歌っている歌はもちろん

テレビやCMで聞いた歌なども。


最近はサザエさんの歌にはまっている模様で

 

ただ

「みんなが笑ってる~~♪。こいつもわらってる~~♪」

 

「子犬」がどうしても「こいつ」になる。

 

「こいつも笑ってる~~♪」

耳から離れない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
フリーペーパーの
Lala Pado』ラーラぱどの2月号に
載せて頂きました。
 
微力ながらも京都を紹介させて頂きました。
 
首都圏の主要駅に置いてあります。
 
{2FBF341C-623C-4D77-8507-0EC14269D4E4}

みなさま是非ご覧ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日2月4日から約1ヶ月間、都内各所で、京都の歴史、景観、伝統産業、観光など、多彩で奥深い京都の魅力を伝える様々なイベントを展開されます。
 
題して 
京あるきin東京〜恋する京都ウィークス〜
 
みなさま、東京で京都が味わえます。
 
さてさて
明日から開催のこのイベント。
 
明日11時45分から
東京駅丸の内のKITTE 1階 アトリウムにて
京あるきin東京のオープニングイベントが開催されます。
 
私も出演致します。
12時15分〜45分
華道未生流笹岡家元 笹岡隆甫さん
能楽囃子幸流小鼓方 曽和鼓堂さん
漆工芸家 三木啓樂さんと
生け花と能の会をさせていただきます。
 
また14時半から15時までは
生け花と能の会第2部。
こちらは1部の作品を踏まえ、解説等々お話を中心に進めてまいります。
 
詳しくは
 
入場無料。
みなさまのお越しを楽しみにしております。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は東京へ。
 
すでに新幹線に乗っております。
 
今日は、家庭画報などを発行されている
世界文化社さんの文化教室セブンアカデミーの
謡曲講座の第1回目です。 
 
新しい所です。
 
ワクワクしますね。  
ドキドキしますね。
 
1クール3ヶ月ですが、
途中入会もちろん大丈夫です。
 
ご興味ありながら、
なかなか一歩踏み出せない方。
 
何かを始めてみようかなとかお考えの方。
 
 
私の講座です。安心してお越し下さい。
 
怖くないです。  
 
 
{304CA1A1-0128-4F38-AFDE-EFED8D410DC3}

パリ帰りでなかなか疲れがとれないので
鰻食べて元気になろうと。
 
美味しかったです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

いまパリにいます。

 

そうなのですパリにいるのです。

もちろんフランスのパリです。

 

お仕事です。

能の舞台のお仕事です。

 

パリ日本文化会館での舞台です。

http://www.mcjp.fr/fr/agenda/le-no-et-la-beaute-mysterieuse-du-yugen

 

実はパリに来るのは11年ぶり2度目。

ですが、前回はチュニジアに(これも舞台で)行くのに経由しただけ。

チュニジア公演の様子は私のホームページをご覧ください。

空港内に4時間ほどは居たのです、入国するのは初めて。

 

月曜日のお昼前に関空を飛び立ち、月曜日の夕方にパリに着きました。

時差は8時間。

 

時差って何度経験しても感覚がつかめません。

 

エッフェル塔って実際はとても大きいのですね。

 

昨日はお仕事の前に美味しいお食事に連れてって頂きました。

{EA8E4229-8B7C-4BC5-83C5-93A43B6941F4}

店内にミシュランが飾ってあった。

お料理の写真もひとつ

{9BC2783C-60E0-4C43-B636-6D0DAE539607}

メインのお肉料理。

とっても美味しかったです。 

せっかくなのでデザートも
{14100EBE-BD37-48D5-86FE-945606EE55CD}

チョコレートケーキ。
切ったら中から、暖かいチョコレートが
ドバーッと流れ出てきました。

これも美味しかったです。

実のとこ。
私は洋食が少し苦手。

でもこの2日間。

どれも美味しい。

さすが世界遺産のフランス料理です。

さて、いまパリは朝6時過ぎ。

今日の舞台を終えますと、パリはお終い。

土曜日は、もう京都観世会館の舞台に
出演しております。

パリの早朝での、ブログ更新。

目が覚めて、寝られなくなったんです。

これは絶讃時差ボケ中ですな。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
新年明けてもう3週間。
 
あっというまですね。
 
さてさて3月の記念会会まで2ヶ月を切りました。  
 
記念会では、春の名曲「熊野」を勤めさせて頂きます。
 
今日のブログの題名。
 
熊野✖️3
 
 
今月、私なんと三曲の熊野に出ました。
 
まず、京都観世会例会で
ご宗家の熊野の地謡。
 
奈良の新春わかくさ能で
観世喜正さんの熊野の地謡。
 
そして最後は
叔父・擴三郎の熊野のツレ。
 
記念会で熊野を勤めようと、
決めたのが一昨年の夏。
 
まさか、自分が熊野を舞う直前に
三回立て続けに熊野のお役を頂戴するとは
思いませんでした。
 
 
熊野イヤー。
 
 
勉強になりました。
 
しかも最後はツレで、劇中の役としてでしたから
熊野そのものを体感出来た事がなにより勉強になりました。
 
橋本忠樹 独立15周年 初舞台40周年記念 熊野は
3月19日(日)14時より、京都観世会館です。
 
おかげさまでS席は、間も無く完売となります。
A席は、まだまだ良いお席がございます。
 
皆様、宜しくお願い申し上げます。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

穏やかに暖かかったお正月から一転、冷え込んできましたね。

まだまだ冬ですね。

 

皆さまお風邪など召されませぬようお気を付け下さい。

 

さて、現在発売中の

Discover Japan2月号に

昨年10月31日に京都 上賀茂神社庁屋で行われました

京都市主催の大使館ツアーイベントの様子が掲載されています。

 私も小さい写真と共に紹介して頂いております。

ぜひご覧ください。

 

表紙はこちら

 

キングコングの西野亮廣さんのお顔が目印です。

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。