恋空

テーマ:

水曜日、劇場にて鑑賞




前売り券は早々に入手していたが、


忙しさだったり、気後れした部分があり


なかなか行けなかった。


気後れしたのは、イマイチ期待が持てなかったから・・・


でも、まあせっかく買った前売り券を無駄にするのはもったいない



行ってよかった~♪


作品の中身はやっぱりイマイチ


実話に基づいているらしいんだけど



いろいろな事が美化されすぎていないか?


まあ思い出は美しく残されるべきものだと思うが


第3者に聞かせる(見させる)話としては美しく作りすぎ感が否めない


そんな状況の中、何が良かったか



はい、ご推察の通り


新垣結衣チャン


ガッキーの声のかわゆさは、「恋するマドリ」で発見済みであるが、


ナレーション部分だったり、ドラマ進行部分だったり


ガッキーの声が2時間流れ続ける


ストーリー展開上、はぁ?


と思ったりした部分はいくつかあったが、


すべて、「この声で許す!!」状態 笑


声フェチとしては、至福のひとときでした。


恋空〈上〉―切ナイ恋物語/美嘉
¥1,050
Amazon.co.jp

恋空〈下〉―切ナイ恋物語/美嘉
¥1,050
Amazon.co.jp

AD

試写会にて鑑賞


人が死ぬことで涙をとろうとする作品は嫌いと


言っておきながら、見に行っているし・・・



この作品にはすっかりはまってしまいました


思いっきり感情移入させられました。


そろそろ死んじゃうんだな


ではなく


お願い!!死なないで!!


と心の中で叫びながら観ていた



設定は、1977年の函館


主人公は中1から中2へ



当時、私は小学4年生なのかな?


この時代がよく映し出されているように思う


私も5年生からラジオにはまりました。



だからこそたまらない



神木隆之介クン演じる高野太郎クンの純情加減が


あの年頃の異性に対するドキドキ感を見事にはまっている。


そしてよくぞ、よくぞ


これ以上はネタバレになるので・・・



海乃たまき役の福田麻由子ちゃん


かわいすぎます。


あの自己紹介で一発で


私の心は中学生にひきもどされてしまいました。



「ピアノの森」での便所姫に続いて、ミイラ人間ですか・・・



この子には目力があるね。


あのみつめ方をされたらたまりません。


自分の年を忘れてしまいました。



ストーリー展開は、若干、「世界の中心で愛を叫ぶ」とかぶるような気がするが


あまりによくできた作品なので、よいこととする。



たぶん、昭和30年代、40年代生まれの人にはたまらない作品なんだと思う


Little DJ―小さな恋の物語/鬼塚 忠
¥1,260
Amazon.co.jp

Little DJ小さな恋の物語Official Photo
¥1,575
Amazon.co.jp

AD

象の背中

テーマ:

ずいぶん前に鑑賞



基本的に誰かが死ぬことが前提になっている作品は好きではない。


そこで、涙を誘うような作りが嫌いだから・・・・・


でも、


「Life 天国で君に逢えたら」


で、価値観が変わった



だけど、これはダメ



フィクションかノンフィクションかの違いがあるのだろうが、


この作品を観て、勇気をもらおうと思った人は、


きっとがっかりする。



がっかりするどころか、怒りを覚えるかもしれない・・・・


少なくとも私は腹が立った。


現実はこんなもんじゃない!!



もっと悲壮感あふれるだろうし、絶望感がただよう



映画はエンターテイメントでなければならない。


観ることによって、元気をもらったり、勇気をもらったり・・・・



原作がいけないのか、作品構成が悪いのかわからない。。。。



それを知る気もおきない作品



キャストは素晴らしかった。


でも、ロードショー公開するのであれば、


いろいろな人が期待を抱いて見ることを忘れないで欲しい

AD

オリヲン座からの招待状

テーマ:

実は日曜日のレイトショーにて鑑賞していた



orion

題材、キャスト、申し分ない


とても優しい作品だと思う


でも、もうちょっとふくらみをもたした形での作り方はできなかったのだろうか・・・



一言でいうともったいない・・・


2人の関係だけにクローズアップさせるにしても


もっと見せ方はあったと思う。


映画産業が斜陽化していく様をもっと強調して欲しかったかなぁ


そしたら、もっと2人の絆が強く描けていたような気がする。



サイドストーリーをもう少し充実させれば、


閉館興業のシーンも盛り上がったに違いない。



キーワードとなる「蛍」、「8㎜カメラ」も


なぜか、かぶる、ALWAYでの使い方と比べるとね・・・・・



是非、数年後でよいのでリメイクして欲しい

日々の激務の中、体の疲れをとるか、心の疲れをとるか

迷った末、劇場にて鑑賞



sanchoume

行ってよかった~~~~~♪



心も体も元気になりました。


このところはずれをひいていたので、


一気に回復



この作品には、忘れ去られてしまった日本人の心がすべて詰まっている。


大人はこの時代を思い出して欲しい。


子どもはこんな心豊かな時代があったことを知って欲しい。


そして、できることなら家族で見て欲しい。


家族でなくてもいい。


一人ではなく、誰かと見て欲しい。



「個」を大切とされる平成の時代ではなく、


「共」を大切とした昭和の時代を感じて欲しい。


涙ボロボロではなかったが、心にしみた。



また、細かいところまでゆきとどいている。


まさか、オープニングであんなつかみでくるとは・・・・


そして、執筆し終わった茶川先生の右手に注目して欲しい。



個人的に前作でモヤモヤした部分もすべて解消


とても幸せな気分で感想を書いた。



ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
¥1,950
Amazon.co.jp

クワイエットルームにようこそ

テーマ:

映画の日 仕事前に強引に劇場鑑賞



kuwaietto

コミカルに楽しく鑑賞できる作品だが、実はテーマは重い


シュールに楽しんだ


シュールに面白かった



けど、怖いよね



紙一重だから・・・・



このストレス社会に生きていて、いつ自分がそうなってもおかしくない


また、あの隔離病棟とシャバに違いがあるのだろうか?


その境界線で考えてしまった。



考えた結果、境界線は無い!!


要はキレたキレなかったか


「俺は酔っぱらっていない」と言い張る酔っぱらいが何かやらかすかどうかだけの違い・・・



作品の完成度は高いです。


金原さんがラストシーンでチャリで走り、メアドのメモを捨てる



今の時代を投げかける問題作


となってくれたらいいなぁ